RSS|archives|admin

ペトロル節約始めてみよう。

2011.10.25 Tue
今日はキャサリンが実家に帰っていて日本語セッションはお休みだったので
ちょっと残業をして職場から出たら、雨がザンザン降ってました。

鳥目かつ対向車のヘッドライトのまぶしさにめっちゃ弱い私は夜道の運転が大の苦手。
その上雨にまで降られてしまうと、もう闇の中を手探りで走るようなものなので、
今夜はトラックの後ろにくっついて追い越しを一回もせずにノロノロと走って帰ってきました。
そこで気が付いたのは、ずっと左車線にへばりついて走るのって、
トラックを追い越しながら走るよりもストレスが少ないのねー、ってこと。
これからはずーっと左車線専門で行こうかなぁ。


ってことで、今日は車のお話。
DSCF5043-2_convert_20111026062846.jpg


以前日記でも触れましたが、イギリスの普通車の高速道路での法定速度は70mph(Miles per hour=1時間につき何マイル進むか。1マイル=1.6km)。
トラックの高速での法定速度は60mph。
でも高速では追い越し車線を走るほとんどの車は70mph以上出して走っています。
アンディも自分の車で走る時は高速ではコンスタントに90mphくらい出してます。

ところが、同じ車(1.0リッターエンジンのMT車のスズキアルト)をスピード狂のアンディが通勤に使っていたときよりも、
ビビリで安全運転の私が通勤に使い始めてからのほうが燃料の効率が悪いらしいのです。
アンディの運転では53mpg(Miles per gallon=1ガロンにつき何マイル走ったか)。
先週の私の運転では47mpg。
・・・あれれ?この1ガロンにつき6マイルの差はどこで出てしまうんでしょう。

私は通勤時の高速では60~75mph前後をキープして走っているのですが、追い越し車線に出るとナーバスになってギューッと踏み込んでしまい、たまに85mphくらいまで一時的に出してしまっていました。

でもアンディによると、高速道路でも65mph以下をキープして走ればうんとペトロル(ガソリンのことね)の節約になるらしいのです。そしてアンディはその65mphをピチッと守って通勤してたとのこと。
逆に80mph以上のスピードを出してしまうと一気にブワーッとペトロルを燃やしてしまうそうな。(そりゃそだね)

そっかそっか。
そいじゃーこれからはピッチリは無理でも、65mph以下に抑えて運転してみるようにしよう。

我が家では私が車通勤を始めてから、残量に関わらず毎週水曜日に私の車に給油するようにしていて、一度タンクをフルにする度にOdometer(走行距離計?)をリセットしているので、その数値を元にアンディが何やらゴニョゴニョと計算して燃費を計算してくれています。

さー、明日から節約運転を始めたら来週には現状よりも良い結果が出るかなー。
出るといいなぁ♪
あ、でも今週はハーフタームで交通量が少ないからなぁ。
来週また学校が始まったら渋滞のせいで結果が悪くなったりするのかしら。


ってことで、結果をお楽しみに。ぐふふ。
おやすみなさいまし。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


Category:日々の徒然 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<冬時間とクリスマス・リストと週末仕事 | HOME | 大処分ばんざーい♪>>
name
title
mail
url

[     ]