FC2ブログ

RSS|archives|admin

バタバタな一週間

2011.03.22 Tue
あらあら、ふと気付けばもう1週間も日記を放置してました・・・。

その間に弟くんの彼女のジェマの誕生日があり、
オリンピックのチケット販売の申し込み受付も始まり、(あ!まだ申し込んでない・・・)
アンディもめでたく30歳になり、
久々に大好きなお友達ちゃんたちに会いに行き、
傷んでいた屋根のひさし部分の板を張り替えて、雨樋も全部交換してもらい、(工事のおにいちゃんがちょっとかわいかった♪)
ラグビーのSix Nationsは終わり(イングランドがかろうじて優勝。最終戦のアイルランドは見てて痛快なくらい強かった!)
・・・までは良かったのですが、


一人で気合を入れてちょっと遠出をしたらピカピカだったアルトちゃんの後部ドアをゴリリとゆっくりこすってしまい、
シュレッダーのモーターがイカレ、
インターネットのルーターも完全死を迎え、
アンディのおばあちゃんは庭で転倒して腰の骨を折り、昨日の腰骨の手術中に心臓発作を起こして明日またカテーテルの手術をすることになり・・・、
仕事絡みでまたちょっとややこしい連絡を受け、
ジムに通い始めたはいいけど運動不足過ぎて1時間の内20分は気持ち悪くて座ってなくてはいけなくて、
その夜に予定されてたGirl's nightもキャンセルしなくてはならず・・・
おまけにリビアじゃ戦争まではじまってるし!!

なんだか、誕生日のHappy returnsよりも
超満月からの悪影響をいっぱい受けちゃってるんじゃないか?
ってな一週間でした。



思えば、テレビとネットで日本のニュースばかりずーっとチェックしていたので
気分が滅入ってしまっていたのがネガティブウィークになってしまった原因かも。
Youtubeで入ってくる断片的な映像を見ては涙ばかり無駄に流れて来て、
寄付はしてみても、個人でできることなんてたかが知れてるし・・・。
教会のおばあちゃんからの呼びかけのお祈りには私も家から参加しているけど、
ホントにこれは届くのかいな、と思ってしまったり、
何かしたい、でも遠過ぎて何もできない・・・でがんじがらめになっていたような。


そこにご近所の奥様会からの呼びかけがあり、
被災地への義援金を集めるための街頭募金と、
美術館でのイベントに参加させていただくことになりました。
予定通り行けばBathにて今週木曜日から来週日曜辺りにかけて行われることになります。
私は街頭募金と美術館内でのケーキセールに焼き菓子を出す形になるかと思います。
今のところフラップジャックとミリオネアズ・ショートブレッドで参戦予定。
アンディのママからベーキングトレイも借りてがんばります!
これについてはまた詳細が決まり次第お伝えします。



チャリティについて考えるといつもちょっとおかしな感じがして
「私は人に施しをするほど偉いのか?」って思ってしまう・・・って以前も日記に書いたのですが、
今度はなんと自分が支援される当事国側としてアクションを起こすことになりました。

・・・でも人に施すのと同じく、ただ施されるのはやっぱりムズムズして、なんとなくイヤ。
子供の頃からチャリティー文化に慣れ親しんで来ていない私は、
自分がいつも他の場所や人々への募金を助けてあげれていなかったのに、
自分たちが困った時だけ「助けてー!」って言うのってなんだかズルイ気がしてしまうのです。

もちろん現地で苦しんでる方たちは、募金してくださる方々に
直接ありがとうを言うことはできないけど、
イギリスに住んでいる日本人である私たちは被害を受けていないので
被災者の皆さんの代わりにお礼を言う、行動で感謝を表すことができますもんね。

もちろん、心から「被災された方々を助けたい」と差し出されるものは
ありがたく頂戴するけれども、私はやっぱり何かお返しがしたいと思ってしまう。
だから、私はケーキを焼いたり、折り紙の鶴をお礼にあげたり、
音楽ができる方は歌や楽器で支援者を楽しませ、
美術館でワークショップを開いたりする今回の企画って素晴らしいと思うのです。

ちょっと単純に考えても、
自分で£20寄付をしてもそれ以上にはならないけど、
£20分の材料を買ってちょっとの手間をかけてお菓子を焼けば、
その£20は£50にも£100にもなれる可能性がありますもんね。

自分たちが当事国になってみるまでなかなか心底から共鳴できなかった、
チャリティの人たちがずっと訴え続けていた世界の人々の苦しみや痛みが、
今、やっと少し感じられた気がします。

この国の人々の奉仕の心を逆手に取って自分たちだけを助けてもらうだけじゃなく、
今後は私も世界中で困っている人たちのことをもっと助けてあげなくては。


イギリスからの祈りが被災者の皆さんに届きますように。
おやすみなさい。
関連記事
スポンサーサイト





Category:日々の徒然 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Pray 4 Japan 日本救済イベント in Bath | HOME | 無事だった!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://smilesuk.blog116.fc2.com/tb.php/780-4731c0bb