RSS|archives|admin

今度こそただいま!

2010.06.25 Fri
水曜日に3日間の古写真のプロセスの見分け方コースを終え、お家に帰って参りましたよん♪

コースにはTateやらSotheby'sやらWindsor CastleやらBritish Libraryなどなどの有名どころからもキュレーターやコンサベターやマネジメント関係の人たちが参加していて、とても中身が濃かったです。
コースの終わりにここぞとばかりにメアドを交換しまくって来ました。いつかスタジオ見学させてもらったり、さらには将来のクライアントになるかもしれないしね。
いひひ。コネ作り、コネ作り。ウッシッシ

コースは5時には終わり、5時半にはForest Hillを出たと言うのに、Paddingtonの駅で足止め。なんでもロンドンとレディングの間で、白昼堂々信号ケーブルが90mも盗まれたとのこと!げっそり
ひょえー、あーりーえーんー!!!
っていうのも、その日の午後3時からはワールドカップのイングランド戦があったからね…きっとスタッフが手薄になるそのタイミングを狙ったんだろうね…賢い。

日本じゃ考えられないことだけど、イギリス人てばワールドカップ観戦用に仕事休んじゃうのよね。んもー、この国は…もうやだ?(悲しい顔)
アンディちゃんも、私が『本気?』と目を丸くするのも他所に、しっかり半日休み取ってました。
パールハーバー作戦が大成功しちゃったのも、この西洋人のお気楽なお祭り優先気質が災いしたんでしょうねー。当時、日本人にはクリスマスなんて関係なかったからね。
次にイスラム圏や北朝鮮がイギリスに攻め込むとしたら、ワールドカップ開催中かクリスマスが最適なタイミングよね。
この国、本気で心配です…。がく?(落胆した顔)

んで、この迷惑な泥棒のせいでPaddingtonからの電車は総キャンセルに。
2時間駅で待ってみたもののなんの改善も見られなかったので、仕方なくReading経由の鈍行電車に飛び乗り、本来なら1時間15分で帰れるところを3時間半以上かけてエンヤコラとお家にたどり着いたのでした。ちなみに家に着いたのは23時半。南ロンドンを出てから6時間もかかりました…。
疲れ切って不機嫌な人たちで満杯の電車の中でずっと頭をよぎっていたのは、電車のケーブル泥棒を死刑にする法律はどうやったら成立するか、とかそんなことばかり。

仕事を探す努力もしないで税金を食い物にしているベネフィット詐欺師たちが今まで一番嫌いだったけど、電車のケーブルを盗んで罪の無い一般人に迷惑をかけるヤツらが私の『嫌いランキング』のトップに躍り出ました。ぷっくっくな顔
ただでさえ仕事の遅いイギリス人たちに、さらに堂々と仕事を遅らせる言い訳を与えるなっての!
この泥棒団、捕まったらPaddingtonの駅でさらし首にされるべきですな。


…でもまあ、昨日日本代表ががんばったので、さらし首は許してあげようかな。大恩赦です。日本代表に感謝しろっての。
全体的に日本代表は最初から最後まで『すごい才能が集まっている!』って褒められまくりだったけど、中でも本田は大絶賛を受けてましたよん。
特に自分でもシュートできるところで、自分勝手に打ち込まずにチームメイトに花を持たせる謙虚なプレイがイギリス人のおっちゃんたちに大人気。
ゲストに来ていたトッテナムの監督が『実はうちは去年からロシアに居る本田に目を付けてたんだけど、こんなに活躍しちゃったら値段が吊り上っちゃってもう手が出せないよなー』とボヤいてましたよん。

普段からサッカーなんて全然観ないし、今回も全然期待していなかったのに、思わぬ日本の大活躍に目を奪われてしまいました。
決勝トーナメントもこの調子でがんばれー、日本代表!わーい(嬉しい顔)
関連記事
スポンサーサイト


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Life in the UK Test | HOME | ただいまー&行ってきますー>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://smilesuk.blog116.fc2.com/tb.php/64-b68a9997