FC2ブログ

RSS|archives|admin

イングランド・ファン99.5%

2006.07.03 Mon
…で満ち溢れたChippenhamのローカル・パブにて、イングランドの最後の試合を見届けてまいりやした。(残りの0.5%は、たぶん唯一の外国人であるおいらね。)

2年前のイングランド代表ユニフォーム(こっちではストリップと呼ぶらしい)を着たアンディと、今年のストリップを着込んだ弟くんカップルと4人で繰り出した地元パブは、同じく歴代のストリップを着込んだ子供やオトナ、ジジババで満杯。ほとんど白一色に、ところどころアウェイ・ストリップの赤の人がチラホラ。茶色いキャミを着て行っちゃったあたしは…一番地味な色なハズなのにワル目立ち…(汗)。
うわー、やっぱ地方はすごいなぁ…。ロンドンだとイングランド人ばっかりじゃないから、なかなかこんだけの人数はそろわないもんね。ホント、皆さん熱いこと!

試合前の国家&応援歌大合唱に始まり、フィーゴ、ロナルドが画面に映っただけで巻き起こる地響きのするようなブーイング、さらにはほめるにもけなすにも「Fワード」の大嵐っ!

「オー、ジェラード・ジェラード♪お前はFu**in'才能があるー♪」
「ヘイッ、ロナルドッ!!テメーはF**kin'ズルしてばっかじゃねーかっ!!!F**kin'ズルばっか♪F**kin'ズルばっかー♪お前なんてF**kin'いらねー!F**k Off(失せろ)!!」

↑…3時間ぶっ続けでこんな感じ。
6歳くらい?の子供たちも10人以上観に来てたんすけどね…。
オトナたちが熱くなっちゃってコレだからね。もう正気の沙汰ではありませぬ。
こんだけ過激に国中から念を送られてたら、そりゃチームも強くならざるを得ないってもんです。

最後はメッチャ演技派で、イッチバン憎たらしかったロナルドのゴールで終わるという、イングランドファンにとって最低にして最悪の結果になっちゃったねー…。あたしは素人でサッカー良くわかんないけどさ、せっかくキレイな顔してて、足も速くて技術もあるのに、ロナルドのあのチマチマと稼ぐみみっちいウソ・アピールには相当イラついちゃった。
ゴールの瞬間は「シーンッ」と静まり返って、そしてみんな苦い顔をしながら静かに席を立って行ってました。
外に出ると、うなだれイングランド人が居るわ居るわ…。

かわいそうだけど、それはそれでおもろいシーンを見れたなぁ…なんて思っちゃうのねん♪ははは。
カメラ持って行かなかったのだけが、唯一の後悔…。
あー、あのパブ内とファンたちを写しておけばよかったなぁ…。むぅ。
関連記事
スポンサーサイト





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ヨークシャー・プディング | HOME | 終わっちまった…。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://smilesuk.blog116.fc2.com/tb.php/558-95f5f489