FC2ブログ

RSS|archives|admin

初雪?♪

2007.01.25 Thu



今朝起きてカーテンを開けると…あらまビックリ!
お向かいの公園が真っ白け。
ゆうべ遅番を終えて真夜中過ぎに帰宅したときは
ぜーんぜん降り始めてもなかったのにー!!
ってことで、部屋の窓から見た雪景色載せときやす。


さてさて。自然災害にめっぽう弱いロンドンの都市機能に負け
20分ほど遅刻しちまいましたが、今日はElephant&Castle
にあるCuming Museumの収納場所移動のお手伝い。
博物館の保存場所のお引越しに関われる機会なんて
滅多にないっしょ!と思ったので、リバティー仕事は
今日はお休みさせてもらいました。

Cuming MuseumはCumingさんっていう酔狂な金持ちが
大航海時代に世界中から買い集めたアレコレを展示してる
小さな博物館なのですが、昨年まではボッロボロでまーったく
魅力無しのさびれた博物館だったのでした。
ところが、もうつぶれちゃうかもなーと思っていた矢先に、
ようやく重たい腰を上げたサザーク・カウンシルの支援が。
そしてついに最近お隣のビルでめでたくリニューアル・オープン
を果たしたのです。
んで、従来展示スペースとして利用してきた部屋を収納庫に
大変身させるとのことで、うちのコースにヘルプの依頼が。
月・火と他の学年が手伝い、今日は2年生のうちらの出番。

4階にある旧収納室で収蔵品を壊れないように包み直し、
1階の新収納室に運び込むというのが、本日の私たちに
課せられたタスク。
なんか、聞くだけなら簡単そうなんすけどね…

問題は、『エレベーターが1台しかなくて、しかも
あーりえないくらいちっちゃい』ってことなんです(写真・中)!!
実際に測ったわけじゃないけど、幅60?×奥行き100cm
ってとこでしょうか…。あんなもん初めて見ました。
しかも、他の階から呼ばれちゃうとガコンッと閉まって
青アザができるくらいまで容赦なく締め付けるってな
凶暴なシロモノ。
さらにそのエレベーターは併設されている図書館の中に
あるので音を立てられない上に、その図書館の入り口には
バシーンと音を立てやがるバネ扉が…。
イギリスの古い建物には、今どき信じられない構造のものが
たーくさん残ってまふ。もう慣れたけどねー。

恐怖のミニチュア・エレベーターと汗だく階段を駆使し、
それでも働き者無賃労働者の我ら6人は、5時半には全ての
オブジェクトを移動し終えたのでした♪
パチパチパチー。


あー、アセスメントが近付いて来たね…。
今日は今週唯一のバイト無し日だったってのに一日中
動き回っちゃったわよん…。
帰りに学校に寄ってスタジオと図書館に行けたけど
提出物全部間に合うかにゃぁ…むはははー。
(↑…日記書いてないで勉強しろっての)
関連記事
スポンサーサイト





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<わけわからん。 | HOME | 穏やかファミリー♪>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://smilesuk.blog116.fc2.com/tb.php/476-dce09250