FC2ブログ

RSS|archives|admin

あっという間に・・・

2007.11.01 Thu



5週間のワークプレイスメントもいよいよ明日で終了。
なーんてあっという間なんでしょ!ダッシュ(走り出す様)

写真の歴史から技法、見分け方、修復の仕方等をマンツーマンでみっちり教わり、
大勢の博物館業界のプロの人たちに出会い、裏方をたっぷり見せてもらい、
5000枚のグラスネガティブのデジタル写真を撮って、パッケージを変えて、
資料館に移動する大掛かりなプロジェクトにも関わった、怒涛のような5週間でした。
バースでのファンデーション・コースで教えてくれていたAngieや
元クラスメイトのサチモちゃんもこの5週間の間に訪ねて来てくれました。

最終週に入って、グラスネガティブ・プロジェクトが始まってからは、
テンパッたGiselaからのあまりの要求の多さに
「…こんのクソババーむかっ(怒り)!こちとら無給で手伝ってる学生なんだからっ!あんたは
このプロジェクトを終わらすために給料もらってんだから、そんなん責任持って
自分で解決しろー!!」
ってキレたくなることもあったっけ…。

でも今朝『バスが1時間も来なくて遅刻した』とプロジェクトメンバーたちに
子供のように泣きじゃくりながら謝っている60近いおばちゃんを見てたら、
なんか彼女も必死なんだなーって、可哀そうになっちゃいました。
前々から言葉の壁のせいでチームメンバーに伝えたいことも思うように
伝えられくて悶々としてたんだろうな。
ものすごく必死でこのプロジェクトに全力を注ぎたいのに、そんな時に限って
バスって来ないのよねー。ホントに。
糸がプッツリ切れちゃったんだろうね。

英語が苦手なGiselaに頼まれて各部門のキュレーターにオブジェクトを移動して
もらうように交渉したり、整理し直したネガティブたちを一時置きするスペースを
他のコンサベターに交渉して確保したり、掃除のおばちゃんにネガティブ収納室
も掃除してくれるように頼んだりしたのも、全ては貴重な経験の一部として
ありがたく思うようにいたしましょう。


今日の午後はコンサベーション部の全員でお茶をして、ご苦労様ギフトとして
写真の保存・修復の専門書を一冊いただいちゃいました。
みんなにかわいがってもらえて、おいらは幸せ者だにー。

さ、明日は最後のお勤め。
がんばるわよん♪
関連記事
スポンサーサイト





Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<今から・・・ | HOME | ごはんって大事ね。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://smilesuk.blog116.fc2.com/tb.php/388-701379d1