RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

新体操チームGBをオリンピックに行かせてあげてください!

2012.01.22 Sun
どもども。
月曜、火曜と新体操のオリンピック最終予選を見に、ロンドンのO2アリーナまで行って来ました。
演技そのものは各国代表とも素晴らしく、夫婦で新体操初ライブ観戦を存分に楽しんで来たのですが…
試合後にあまりにも不自然なことが目の前で起こって、しばし呆然となっていました…。

現在、ハーフ日本人のリンちゃんを含む新体操チームGBのオリンピックエントリーについて、イギリスではオンラインとメディア上で大騒ぎになっています。
というのも、BG(British Gymnastic:英国体操協会)が「新体操チームをホスト国エントリーに推薦しない」と言っているからなのです。

ややこしいので箇条書きも含めて説明させていただきますと…(それでもややこしいとは思いますが)

・IOC(International Olympic Committee)はホスト国エントリーとしての出場権を全ての競技の英国チームに与えています。
・BGは「アマチュアは出せないから、新体操チームには出場するためのベンチマーク・スコア(2種目合計で45.223)を設定する。テストイベントでそれがクリアできなかったらチームを推薦しない」と宣言。
・BOA(British Olympic Association)は「スタンダードの設定、誰を推薦するかはBGに任せるよ」というスタンス。
・FIG(Federation of International Gymnastics)も「スタンダードの設定、誰を推薦するかはBGに任せるよ」というスタンス。

と、まあここまでがテストイベント前までに決まっていたことなのですが…

・テストイベントは1月16~18日の3日間開催され、
・チームGBはリボンとフープ混合種目の演技中にマイナーミス&リボンが絡まってしまうというアクシデントも重なり、始めの2日間で44.950と、ベンチマークを下回るスコアになってしまったのです。
・でも予選大会は3日間で、出場8チームが全てファイナルに進むことは事前に決まっていたため、チームGBも親御さんたちも皆「まだ明日の決勝で挽回できるし!」と思っていたところ…
・BGのPerformance DirectorのTim Jonesが「約束していたイベントでベンチマークをクリアできなかったので、残念ながら新体操チームGBを推薦できなくなりました…」と、選手達が退場するのも待たずにテレビカメラに向かって話し始めたのです!
・チームは皆泣き崩れ、メディアも困惑、家族の皆さんも困惑する中、イベント2日目は終了。

IMAG0127_convert_20120123081311.jpg
大会2日目にチームを応援しに駆けつけてくれた Jimmy Carr(コメディアン)


…と、最終日のチケットが取れなかった私達はここで家に帰らなくてはいけなかったのですが、当然とても腑に落ちないモヤモヤが残りました。
翌日もずっと新体操フォーラム・サイトをチェックしていたところ、

・チームGBが最終日の決勝で47.200という、ベンチマークを大きく上回るスコアを出した!
ということを知ったのです!

IMG_3240_convert_20120123080510.jpg
大会3日目。一晩中泣き腫らした後にも関わらず、堂々とこなしたボールの演技。(写真はM.Gさんにお借りしています)

もちろんファン達は大喜び!「課せられたスタンダードに達していることを指定の大会で証明したのだから、新体操チームは英国代表として出るべきだ!」とFacebookやTwitterも盛り上がります。
しかしBGは決断を覆すことなく沈黙を守り、昨日になって再び正式に「新体操チームは事前に合意していた16日と17日の予選会においてスタンダードに達しなかったので推薦しない」と発表したのです!!

これを読んでファンたちの血管はブチッと切れました。
Facebookの新体操チームをサポートするページも、BGのページも大炎上。
ファン達によるOnline Petition(オンライン署名活動)も始まりました。


BGが新体操をサポートしたがらない理由にはいろいろあるのでしょうが、まずは新体操は他の体操競技(体操やトランポリン等)に比べると、イギリスでは歴史も浅く、上位で世界の強敵と戦うにはまだまだ競技人口も少なく、でもマイナーな割には観戦したい人が多く人気があるため、協会にとっては目の上のたんこぶなのでしょう。
でもチームはBGから何の資金サポートも無く、スポンサーも無い状態で、完全に家族からのサポートだけでこのレベルまでたどり着いたのです!各国への遠征・合宿の費用、コーチ代、Bathで一緒に生活して練習するための生活費も、レオタード代も含めて何もかも自分達で賄い、親御さんの中には自宅のローンのプランを変えたり、借金までしてここまでサポートして来ているのです。
それにも関わらずチームを推薦しないということは、オリンピック出場が決まってしまうと協会は控え選手2人を含めた7人分の資金サポートをしなくてはいけなくなるため、「個人選手一人ならともかく、メダル圏にもいない新体操にそんな大枚はたいていられるか!」ってことなのでしょうか?(個人の部のFrankie Jones選手はなぜかベンチマークの設定すら無しで推薦されることが決定しています…)

大体、「アマチュアは出せないから…」というベンチマーク設定の言い訳からして間違ってるし!オリンピックはアマチュア・スポーツの祭典だし(最近はその境界線もボンヤリしてはいますが…)!
それに「オリンピックの意義は参加することにある」という大会の本分も完全に無視してます。

元々ホスト国エントリーは英国の税金を使って大会を開催することへの感謝のギフトとしてIOCから贈られたもの。
オーストラリアで開催されたシドニーオリンピックでは、オーストラリアは全ての競技と種目に必ずオーストラリアの選手が参加するようにホスト国エントリーの権限を活用したそうです。
BGの内部事情のために、イギリスがホスト国として選手をエントリーする権利をドブに捨てられてしまうなんてありえません!

ということで、もし共感いただけるようでしたら下記のリンクから「新体操チームGBをロンドン2012へ!」の署名にご協力ください。
海外からの署名も受け付けているようですので、日本の皆様からのサポートもお願いします!登録等は必要ありません。無記名でもOK。私ももちろん署名しました!
これでBGのスタンスが変わるとは思えませんが、その先に居るIOCやFIGや、誰でもいいからホスト国エントリーを認める権限のある人が、署名に後押しされて何かしらのアクションに出てくれれば…と、サポーターたちは最後の希望を託しています。
↓署名はこちら
Get GB Rhythmic Group to London 2012 Olympics

最後に、リンちゃんの数時間前のツイートを引用させていただきます。
「夢をあきらめていません…」

どうか、リンちゃんたちの夢を叶えるためのサポートをお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

いよいよ明日!新体操のオリンピック最終予選

2012.01.15 Sun
さー、いよいよ明日からハーフ日本人のリンちゃんを含む新体操のチームGBが
オリンピックに出場できるかどうかの明暗を決める最終予選が始まります!
299791_185126698226123_115602395178554_422759_2725277_n.jpg
チームGBの皆さん。左端がリンちゃん♪写真はお借りしてます。

リンちゃん達選手団は土曜日に現地入りをし、会場であるO2アリーナでの調整に入っているようです。
数時間前に "Getting ready for a good night of sleep before competing ball tomorrow! Really happy with podium training and LOVE the arena!" なんてツイートをしているところをみると、リンちゃんは準備万端、会場の雰囲気にも呑まれずにむしろ楽しんでいるような様子が伺えます。
ご両親も今日には現地入りをされた模様で、私達夫婦は明日現地で合流することになってます♪

オリンピック初出場がかかっている英国代表の皆さんにはぜひぜひがんばっていただきたいっ!
そして日本やそれ以外の国々から出場される選手の皆さんもがんばれー!!

最終日のチケットが取れなかったので残念ながら最終結果までは見届けられないのですが、
帰宅後に新体操初観戦のミーハー素人の目から見たリンちゃん達の演技や会場の雰囲気をご報告させていただきまーす。

ではでは、私達も明日は声を張り上げて(?)応援をがんばらなくてはいけませんので今夜はこの辺で。
おやすみなさい♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

DIYの進行状況

2012.01.07 Sat
どもー♪
年明け3日から仕事に戻って眠い目をこすりながら一週目をこなし、再び週末です♪
休暇中ずっと運転してなかったので、今週はなんだかオヨオヨしながら通勤してました。
うー、来週には本調子に戻るかなー。戻るといいなぁ。


さてさて、今日は週末やクリスマス休暇を使ってノロノロと進めている我が家の改装状況をご報告いたします。

とにかく全ての部屋に何かしら手を加えないといけない我がニューホーム。
オリジナルの状態はこちらを参照。
改善したいポイントを挙げてみると…

<一階>
・床や照明、タイルも含めてキッチンを丸ごと総取替え。
・ボイラーをタンク式からコンビ式に交換してキッチンからガレージ内に移動。
・キッチンからガレージに直接入れるドアを設置。
・ボコボコしたリビングとダイニングの壁と天井を滑らかにして、壁を塗り替える。
・リビングとダイニングと廊下のフローリングをもっと質のいい物に交換。
・リビングとダイニングの電源プラグの数を増やす。
・玄関周りのドアやスイッチの位置を変えて使いやすくする。
・玄関の外壁にライトを設置。

<二階>
・全寝室の壁のボコボコ壁紙を剥がしてスムーズにして塗り替え。
・全寝室の床とカーペットを交換。
・メインベッドルームの作り付けワードローブ内のレイアウトを変えて使いやすくする。
・お湯のタンクが入っているエアリング・カップボードを取っ払ってお風呂場を拡張&総取替え。
・第2ベッドルームの一部を潰して、メインベッドルームをエンスイートにする。

<一、二階共通>
・全照明を交換。
・全ラジエーターを交換。
・全カーテン、ブラインドを交換。
・全ドアを交換。
・ベッド、ソファ等80%の家具を新調。

<外>
・庭のゲートを交換。
・前庭の一部の植物を一掃して、もう1~2台車が停められるようにする。
・庭の生い茂り過ぎの植物を整頓。残すものは鉢に移して、好みでない物は処分する。
・庭の池を埋めて芝生エリアを広げる。
・庭の花壇の一部を潰してパティオエリアを広げる。
・ガーデニング用品等を入れるための物置小屋を設置。

…などなど、数え上げれば切りがないくらいの課題が満載…。
まあこの家は状態が悪かった分、安く買えたのだし。
しかもオリジナルの状態がこれだけ自分たちの好みとかけ離れてると、惜しみなく引っぺがせるし♪
ってことで、まあとりあえず5ヵ年(10年?)計画くらいでがんばります!


できることからコツコツと…ってことで、とりあえずは一階部分を優先して作業を進めています。
IMAG0051_convert_20111015080317.jpg
↑元々リビングとダイニングはこんな感じでした。

まずは…リビングとダイニングのボコボコ壁剥がしがこのクリスマス休暇中にやっと終わりました。
DSCF6722_convert_20120108033552.jpg
↑コレがボコボコ壁紙。私は別に気にならなかったんだけど、アンディは古臭くて嫌なんだそうです。

DSCF6516_convert_20120108033705.jpg
↑ヘラでガツガツと壁紙剥がし作業中のアンディ。スチーマーも試したのですが、表面の塗装のせいか溶けてベタベタに…&すごく嫌な匂いがしたので結局チカラ技で。

DSCF6517_convert_20120108033836.jpg
ヘラ剥がし後はグレーの紙が残るのですが、スポンジで濡らすとペロリとキレイに剥がれます。右側の壁は紙も剥がした後。
下から出て来たオレンジ色の壁にはビックリ!80年代はこれがお洒落だったんだろうね…。


DSCF6718_convert_20120108034034.jpg
白とグレーのまだら模様はフィラー(小さな傷を埋めるパテ)です。乾いたら紙やすりをかけてペンキを塗ればスムーズに。
フィラー塗りはペタペタとなかなか楽しいものです♪


リビングとダイニングの電源プラグの数も、壁をガガガッと削って増殖完了。
1口だったプラグ3つを2口に。
出っ張っていて見苦しかったいくつかのプラグボックスも、壁に埋め込んでくれました。
DSCF6724_convert_20120108042115.jpg
これはグレーのフィラー。色が違うのは一箱使い終わったら二箱目の色が違ったってだけのことです。ははは。



天井のボコボコは壁紙ではなくて直接プラスターでデコボコにしてあったので、昨日と今日はプラスタラー(左官屋)さんに来てもらってスムーズに塗り固めてもらいました。あともう一日来てもらって、コービング(天井と壁の境目に付ける飾り板)の取り付けを完成してもらったら、壁を塗る作業に取り掛かれます。
DSCF6717_convert_20120108034156.jpg
プラスターでスムーズにしてもらった天井。リビング側は乾きかけていて、すでにコービングも付いてます。
ダイニング側はまだ乾いていないので茶色。



他には、ボイラー交換の見積もりを3業者に頼んで、その内の1社に決まりそうな感じです。たぶん冬場は暖房が必要なので夏にやってもらうことになるかな。

キッチンは前のフラットではDIYで全部自分達でやり変えて随分節約になったのですが、全部完成するのに丸一年…。その教訓から、今回はプロに頼んで手早く終わらせてもらうことに。
現在2社から見積もりを取って、その内の1社に頼むか、もう数社見積もりを取ろうか決めかねている所。
うーん、どうしようかなぁ。
まあ、多分キッチンがこの家の改装で一番高いお買い物になる予定なので、時間をかけて考えます。

ふぃー、こうして見てみると、傷だらけになりながらいっぱいやったような気でいたけど、ぜーんぜん進んでないのねぇ…。
コツコツとひとつひとつがんばってクリアーして行きまーす♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:日々の徒然 | Comment(1) | Trackback(-) | top↑ |

明けましておめでとうございます!

2012.01.02 Mon
また父からメールで『更新ないぞー!』とドヤされたので、クリスマス太りでさらにコロコロになった重いお尻をボチボチ上げて参りましょう。(最近いつもこのパターンね)


2012年、明けましたねー♪
こんなふつつか者の私がダラダラと超気まぐれに更新しているブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

xmas_card_convert_20120103072331.jpg
今年はリンちゃんからこんなかわいいクリスマスカードが届きました♪

今年はロンドンオリンピックの年ですね!
私の応援しているリン・ハッチソン選手新体操チームGBの皆さんは現在ジブラルタルで強化合宿中とのこと。
今月16日~18日にO2アリーナで開催されるオリンピックの最終選考会のために最後の調整に励まれているのでしょう!
最終日の18日分は完売だったのですが、16日と17日のチケットが取れたので、私もアンディと一緒にロンドンに行って、会場でリンちゃんたちの応援をしてきまーす♪わくわく。



さてと。昨年の私を振り返ってみると、前半はフリーランスの仕事の合間にコースに通ったり、遠くから微力ながらも震災後のボランティア活動をさせていただいたりしていましたが、後半になってフラットが売れ、家を買って、引っ越して、まとまった仕事の契約が始まって…とまあ最後はなんだかバタバタっと年末になだれ込んでしまったような感じでした。
アンディの家族と私の家族の双方に不幸も続き、ついに私にもアンディにもおじいちゃんおばあちゃんがいなくなってしまった、そんな悲しい年でもありました…。
そしてもちろん、日本での大地震のニュースには胸の潰れる思いがしました。
震災後の写真洗浄のボランティアをしに現地に向かいたい、と願いつつも結局日々の生活に追われて何も実行に移せず終い…。自分の無力さを実感させられました。
Save MLAKや東京文書救援隊をはじめとした同業界の有志の皆様の積極的な支援活動はインターネットを通じて拝見しておりますが、大変頭が下がる思いです。
東日本大震災・津波により被災されました多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。


イングリッシュヘリテイジの仕事のほうには少し進展が。
クリスマスも目前の12月21日にボスからプロジェクトチーム全員にお呼びがかかりまして、「プロジェクトの残りの予算が下りたから、12月末まで契約延長になったよ♪」と、なんとまあうれしいクリスマスプレゼント!
これで少なくともあと1年は仕事のことを心配せずに過ごせます。ありがたいことです。
恥ずかしながらICONのインターンニュースに私のインターン後の経歴に関する記事も載せていただきました。(一番下の記事です)

年末の私は
12月は23日まで仕事をして、
24日~26日までアンディの両親宅に滞在し、「寝クリスマス」を楽しみました。おかげさまで私もアンディも絶賛増量中。
27日~28日までは自宅に戻ってDIYをして過ごして、
29日にはご近所日本人奥様たちのクリスマスランチ会にお邪魔して、
30日~31日はまたDIYをして過ごし、
31日~2日までアンディ両親宅に滞在して年越し。
2日の朝には自宅に戻り、午前中Rosがちょろっと遊びに来てくれて、午後はまたDIY…。
クリスマスの醍醐味である「お家でまったり」を満喫したクリスマス休暇でした♪


今年の抱負は、DIYをがんばって早くなんとか人様をお招きできるような状態にすること!
現在はリビングとダイニングのボコボコ壁紙をようやく剥がし終わって、壁の傷をフィラーで埋めて紙やすりで滑らかにしているところです。
来週プラスタラーに来てもらって天井のボコボコをプラスターで滑らかにしてもらうので、それまでにリビングとダイニングの上半分だけでも仕上げておかないと。

9月にオーダーしたソファは『革が手に入らないから遅れる』だなんだとゴタゴタしたものの、結局クリスマス前ギリギリに届きました。でもリビングがまだ準備できてないのでまだ梱包されたままなんだけどね…。
クリスマス直前にオーダーしたリビング家具一式は1月半ばくらいに届く予定。

他にも新しいキッチンにボイラー、それにライトやら、ラグやら、カーテンやら、ベッドやら、ペンキやら、スイッチやら、プラグボックスやら、選ばなくちゃいけない物がてんこ盛り…ひゃー、出費が多い年になるなぁ。
あ、私とアンディの車も買い換える予定だった…。がんばって働かねば!

ベビーのほうは…やっぱり神様の思し召しなので、まあなるようにしかならないよなぁ、と最近は達観しています。
まあボチボチ参りましょう。


ではでは皆様、健康で笑顔に満ちた一年をお過ごしくださいませ♪

さ、明日からまた仕事がんばるぞー!
おやすみなさいまし。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


Category:お祝い事 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。