RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

受かったー!

2010.06.30 Wed
どもども。
ShropshireのB&Bからネットしてます。フリーWi-fiがあるとこを選んだのは正解だったわねん♪

さてさて、昼間に受けたLife in the UK Testですが…
一発でパスできましたーわーい(嬉しい顔)
ひゃほー!

24問中18問クリアー(正答率75%)で合格なのですが、もらった証書には『合格ー♪』としか書いてないので、何問間違えたかは不明。
でもでも、要は受かればいいのだす。受かれば!ウッシッシ
与えられた45分間の内、10?15分ほどで一通り答えて、あとは見直し。
「えー?こんなんテキストに載ってたっけー?」ってな感じの全く見当の付かない問題が1問。そしてビミョーに自信がない問題が2問ほど。
でも全問選択問題なので、そこは勘で勝負…で、なんとかなっちゃうものですねーウッシッシいひひ。

私はオフィシャルテキストと問題集の他にCD-ROMを購入して練習したのですが、
結果から言うと…テキスト買わなくてもCD-ROMだけで良かったかも…。
CD-ROMにはテキストの本文も丸ごと収められているし、MP3プレーヤーにダウンロードできる音声問題&回答も収録されているので、私はそれを携帯にダウンロードして通勤の時やランチタイムや寝る時(睡眠学習っての?)に聞きまくりました。こうするとまともに聴いてなくても、結構無意識の内に頭に入っちゃうみたいです。
あとは、本番とほぼ同じレイアウトのスクリーンで練習テストをひたすらこなしまくり。なんでも3000問の練習問題が収録されてるそうな。セッション毎に正解率が表示され、得意・不得意なカテゴリーも棒グラフになって一目瞭然。なかなか賢いソフトです。
あ、でもテキストと問題集はアンディや同僚ちゃんたちに練習問題を出してもらったりする時にはちょろっと活躍しましたけどね(せいぜい2?3回。重いので持ち歩きに不向き)。

イギリスの選挙区の数とか、子供たちが全国統一テストを受ける年齢とか、若者と年寄りの比率とか、「…そんなん、日本のですら分かりませんけど?」「そんなん、イギリス人でも絶対答えられないっしょ?」なトリビアでパンパンになった脳みそも、これでちょいと一休みできます。

7月30日にビザ申請窓口の予約を取ったので、あとはまた知らない間に?1075に値上がりした申請費をぼったくられるだけで永住権がもらえ(…るはず)まーす♪
あー、一山越えた…。今夜は良く眠れそうです。
それでは皆様、おやすみなさいまし☆


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Life in the UK Test

2010.06.29 Tue
明日はお昼休みにLife in the UK Testを受けてきまーす。
イギリス人でも知らないことばかりの無意味な雑学テストだけど、
永住権を取るのに必要なので受けてきます。考えてる顔
?34のテスト代を何度も払うのは癪に障るから一発で受かるといいなぁ。

そして夕方からはShropshireに出張。今回は2泊だけっすけどね。
電車を乗り継いで行くのにツールボックスやらカッティングマットを持ってウロチョロしなきゃいけないのが考えただけで苦痛。
んもー…疲れるじょ。もうやだ?(悲しい顔)

でもトーレスがかわいいので我慢します。
髪を切ってもかわいいねぇぇ目がハートえへえへ。

さ、明日に向けて予習せねば。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

今度こそただいま!

2010.06.25 Fri
水曜日に3日間の古写真のプロセスの見分け方コースを終え、お家に帰って参りましたよん♪

コースにはTateやらSotheby'sやらWindsor CastleやらBritish Libraryなどなどの有名どころからもキュレーターやコンサベターやマネジメント関係の人たちが参加していて、とても中身が濃かったです。
コースの終わりにここぞとばかりにメアドを交換しまくって来ました。いつかスタジオ見学させてもらったり、さらには将来のクライアントになるかもしれないしね。
いひひ。コネ作り、コネ作り。ウッシッシ

コースは5時には終わり、5時半にはForest Hillを出たと言うのに、Paddingtonの駅で足止め。なんでもロンドンとレディングの間で、白昼堂々信号ケーブルが90mも盗まれたとのこと!げっそり
ひょえー、あーりーえーんー!!!
っていうのも、その日の午後3時からはワールドカップのイングランド戦があったからね…きっとスタッフが手薄になるそのタイミングを狙ったんだろうね…賢い。

日本じゃ考えられないことだけど、イギリス人てばワールドカップ観戦用に仕事休んじゃうのよね。んもー、この国は…もうやだ?(悲しい顔)
アンディちゃんも、私が『本気?』と目を丸くするのも他所に、しっかり半日休み取ってました。
パールハーバー作戦が大成功しちゃったのも、この西洋人のお気楽なお祭り優先気質が災いしたんでしょうねー。当時、日本人にはクリスマスなんて関係なかったからね。
次にイスラム圏や北朝鮮がイギリスに攻め込むとしたら、ワールドカップ開催中かクリスマスが最適なタイミングよね。
この国、本気で心配です…。がく?(落胆した顔)

んで、この迷惑な泥棒のせいでPaddingtonからの電車は総キャンセルに。
2時間駅で待ってみたもののなんの改善も見られなかったので、仕方なくReading経由の鈍行電車に飛び乗り、本来なら1時間15分で帰れるところを3時間半以上かけてエンヤコラとお家にたどり着いたのでした。ちなみに家に着いたのは23時半。南ロンドンを出てから6時間もかかりました…。
疲れ切って不機嫌な人たちで満杯の電車の中でずっと頭をよぎっていたのは、電車のケーブル泥棒を死刑にする法律はどうやったら成立するか、とかそんなことばかり。

仕事を探す努力もしないで税金を食い物にしているベネフィット詐欺師たちが今まで一番嫌いだったけど、電車のケーブルを盗んで罪の無い一般人に迷惑をかけるヤツらが私の『嫌いランキング』のトップに躍り出ました。ぷっくっくな顔
ただでさえ仕事の遅いイギリス人たちに、さらに堂々と仕事を遅らせる言い訳を与えるなっての!
この泥棒団、捕まったらPaddingtonの駅でさらし首にされるべきですな。


…でもまあ、昨日日本代表ががんばったので、さらし首は許してあげようかな。大恩赦です。日本代表に感謝しろっての。
全体的に日本代表は最初から最後まで『すごい才能が集まっている!』って褒められまくりだったけど、中でも本田は大絶賛を受けてましたよん。
特に自分でもシュートできるところで、自分勝手に打ち込まずにチームメイトに花を持たせる謙虚なプレイがイギリス人のおっちゃんたちに大人気。
ゲストに来ていたトッテナムの監督が『実はうちは去年からロシアに居る本田に目を付けてたんだけど、こんなに活躍しちゃったら値段が吊り上っちゃってもう手が出せないよなー』とボヤいてましたよん。

普段からサッカーなんて全然観ないし、今回も全然期待していなかったのに、思わぬ日本の大活躍に目を奪われてしまいました。
決勝トーナメントもこの調子でがんばれー、日本代表!わーい(嬉しい顔)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ただいまー&行ってきますー

2010.06.20 Sun
金曜日にKentから帰って来て、久々に週末をお家&アンディ両親宅でのBBQパーティーで
のんびり過ごしたのもつかの間…また今夜からロンドンに行ってまいりますー…もうやだ?(悲しい顔)
今回は3日間の写真のプロセスの見分け方コースに参加してきます。
ぐおー、自分で申し込んだとは言え…またお家を離れるのはツライわぁ…。泣き顔

ではでは、行ってきます。
あ、今回は友達のRosalindの家に泊めてもらうのでネットはちょくちょく覗けると思いまーす。
ほいでは水曜に帰ってきます♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

まだ出張中でーす

2010.06.16 Wed
どもどもー♪
4日の金曜日に家を出て以来、一度も家に帰ってないSajaモンです。

お家は恋しいけど、ベースキャンプに泊まってるフランス人の女の子3人やスタッフのターニャとも仲良くなって、仕事の後に一緒に食事を作ったり、近所のパブに飲みに行ったりして楽しくのんびりやっております。

週末にはアンディちゃんが会いに来てくれて、ネットするためのドングルを買ってくれたので、パソコンからネットができるようになりました♪
宿泊先があるのがとんでもないMiddle of Nowhereなので電波が悪く、ネットのスピードとしてはメチャメチャ遅いのですが、どうにかこうにか使えてます。ダイヤルアップ時代のインターネットを想像してもらうとどんだけトロいか分かって頂けるかと・・・。
でもでも、日本語が打てるって素晴らしい!わーい。

金曜日に一度家に帰って、日曜から今度は3日間ロンドンです。
出張ラッシュももうすぐ一段落。がんばりまーす♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Tsukareta...

2010.06.06 Sun
Kinyou kara shucchou chuu desu.
Internet ga keitai kara shika tsukaenai node, yominikukute gomen nasai ne...

Shigoto wa juujitsu shiteru kedo, shuumatsu nashi de tsukareta yo-.
Hayaku ouchi ni kaeritai naa... :(
Ato 2 shuukan ganbari masu.


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

キャリアトーク

2010.06.01 Tue
キャンバーウェルのBAとFdAの1年生たちに向けたキャリアトーク、無事にこなしてきましたわーい(嬉しい顔)
超特急で作ったツギハギのパワポでしたが、超成功しているわけでもなく、かといって職が見つからないでいるわけでもない、『フツー』な卒業生の私が、在学中と卒業後に通ってきた道にみんな興味津々で、一人も居眠りすることなく2時間真剣に聞いてくれました。

なるべく正直に飾らずに現実を伝えようと、バカ正直に「この不景気で業界はもう大打撃受けてます。例えば私の周りではね…」とか、「私の最初のポジションには応募者が〇人、2つ目の仕事は応募者△人で、何人が面接まで漕ぎ着けた…」みたいなことも織り込んでみたのがリアルで良かったのかな。

後半は私がキャンバーウェルでどう過ごしたかを学年毎に大まかに分けて紹介して、「バイトもボランティアもコースワークも全部並行して進めることは可能」とか、「このモジュールのための準備はこの時期から始めるといい」とか、「専門分野と関係ないように見えるモジュールをコンサベーションにこじつけちゃう方法」とか「専門分野を決めるのは何年生のいつごろまでに」とか、「ファーストを取るには最低限これが必要」とか、「ファーストを取るとこういう風に使える!」などなど、いろいろなヒントをあげてきました。
そして「次にあなたたちに会うのは仕事の面接とかで、ライバルとしてひとつのポジションを競い合うことになるかもね!」と軽く宣戦布告もして、プレゼンを終了したのでした。
最後に質問タイムとちょっとしたディスカッションもして、授業終了。

終わった後に教室を出たら、クラスの子たち何人かが集まって2年生最初のモジュールをグループプロジェクトに持って行こうと盛り上がってました。
このトークが現役学生たちの今後のモチベーションになれば本望だなぁうれしい顔

交通費を払ったらちょっとしか残らないけどあせあせ一応レクチャー代もいただき、「また今度実技の指導もお願いするかもー♪」とEveからのありがたいお言葉もいただいて、ロンドンから戻ってきたのでした。

はー、緊張したけど楽しかった!
またひとつ、CVに書ける良い経験が増えました。
まだまだひよっこの駆け出しコンサベターだもんね。立ち止まらずにがんばらねばね♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。