RSS|archives|admin

お手柄♪

2009.08.31 Mon
懸賞マニアのアンディちゃんが、またまたちょっとした大物を当てましたーわーい(嬉しい顔)
今回はPepsiの懸賞で、携帯電話Nokia5800+音楽ダウンロード1年分でーす♪
アンディは最近最新機種に切り替えたばかりなので、これは私の物になる予定。
ふふふのふー。

Pepsiの懸賞では、アンディが前に現金?1000、私もAvrilのコンサート当てたのよねー。
アンディが毎日Pepsi MAXを飲んでる甲斐あって、Pepsiさんにはお世話になってます♪ほほ。
あー、届くのが楽しみ♪
良いダンナ様を持って幸せだにゃー。えへへ。うれしい顔


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

レディングフェスのレディオヘッド

2009.08.30 Sun
たった今、BBC3でレディングでのレディへのライブの録画(?ヘンな日本語…)を観ました。

いつも思うこと。
…この人たちにはなんでこんなに引力があるのかな??

ヨボヨボ壊れそうに震えるように歌うThomの特に美しいってわけじゃない声が、
裏返ったり、かすれたり、がなったり、つぶやいたりしてる。
何も知らない人から見たら、障害を持った酔っ払い浮浪者くらいに見えるんだろうなぁ
…ってな感じの、小汚ーいひげっ面のボサボサ頭でマイクにすがりつくように歌う
この小男がこんなに輝いてるのはどうしてなんだろう…???
次の瞬間にどこに突然飛んで行くか分からないそのひとつひとつの声を
一瞬たりとも聞き逃すものかと、私の耳が必死になる。
時々カッと見開いた時の左右非対称な目からも、目が離せない。

楽器隊のにいさんたちも、用途の分からない機械に囲まれた自室で
床に座ってわき目も振らず自慰にふけっているようなトランス状態で、
偶然なようで実は計算しつくされた不安定な音の流れを生み出してる。

この人たちが宗教を始めたら、間違いなくついて行ってしまうなぁ…。
ハーメルンの笛吹き男はきっとこんな引力を持ってたんじゃないかな?
これがカリスマというものなのかな?

あああああ…やっぱチケット高くても買えばよかった…泣き顔
Body SnatchersやWeird Fishes/Arpeggioとかの新しどころに混じって、
CreepもCarma PoliceもParanoid Androidも、Everything in its right placeも
演ったんだ…泣き顔
ああ、今夜は眠れなさそうだぁ…泣き顔


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Enchanted

2009.08.30 Sun
おCayooのお勧め、Enchantedを借りて観てみました。

ぷぷぷっわーい(嬉しい顔)
予想以上に面白かった!
ホントおCayooの言ってた通り、底抜けにおバカで何も考えずに楽しめちゃいました♪

ディズニーの甘々で歯が浮くような感じ(英語で言うとこのCheesyな感じ)を逆手に取って、
それを自らネタに変えちゃってるとこがステキです。
童話のお姫様や王子様を現代に連れて来ちゃうと…そりゃこうなっちゃうよなぁ…あせあせ
っていう描写がコワおもろいです。
ゴキブリやネズミやハトなんかが怖い人にとってはちょっと悪夢かも。ウッシッシ

「くだらなそー。絶対観ないわー冷や汗」とか思ってたのに、意外なヒットでございました。
ちょっと頭や心が疲れてる時にボーっとこの映画を観たら誰でも癒されちゃうこと間違いなし!

まだ観てない方は、騙されたと思って観てみてくださいなー♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Twitter

2009.08.25 Tue
Twitterっておもろいね。
日本にいる友達とリアルタイムでチャットしてるみたい♪
いっぺんにみんなのメッセージが読めるのがいいねー。
みんな元気そうで何よりざんす♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Coco before Chanel

2009.08.19 Wed
昨日は仕事の後、職場の人たちとCoco before Chanelを観てきました♪
映画が始まるまでの時間に、かつてRadioheadが常連だったというPub『Jericho Tavern』で
ベルギーのイチゴ味ビール『Fruli』を一杯。
Fruliはぜんぜん苦味が無く、ひたすらフルーティーで甘くて大好きなビールでございます。
(普通のビール好きな人からは甘過ぎて不評)
なかなかFruliをTapから出してるPubって少ないので、職場から近いJericho Tavernに
あったのはうれしい発見。また行っちゃおーっと。

Audrey Tautouはかわいいだけじゃなくて、Cocoの冷めてて厭世的な目を
とても上手に表現してました。
華やかで夢のようなシンデレラ・ストーリーではなかったけど、
世知辛い世の中を忍耐と根性で這い上がった、
強くて逞しい女性の生き様を見せていただきました。
Cocoがデザインしたオリジナルのシャネルの服もとても斬新で、
今見てもとてもスタイリッシュ。
モモコやピン子が着てるのが同じブランドの物とはとても思えませんでした…もうやだ?(悲しい顔)

映画の後は、うちの館のObject Conservatorのニッキーのお家にお泊り。
スペイン人のニッキーと、イギリス人彼のリチャードは職場から徒歩5分のとこに
住んでるので、今日は7時半までゆっくり眠れちゃいましたーわーい(嬉しい顔)
あー、やっぱこの徒歩5分通勤と比べちゃうと、6時起きで1時間半通勤は辛いわ…。

ま、その長距離通勤も残り3週間だけどね…涙


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ジェマの結婚式・パート2

2009.08.13 Thu



なんだかげろちんのコメントを見ると私が一人で『仮装』して
浮きまくっていたと思われてるようなので、他の出席者たちの写真もUPしときまーす。
まあ浮いてたこたー浮いてたんだけど…あせあせ

でもでも、会場も古いお屋敷を貸し切りにしていたし、
ゲストを送迎するバスも1930年代のボンネットバスを借りたり、
新郎新婦も1930年代のビュイックをハイヤーしたりして、
もちろん雰囲気は1930年代だったんです。
ただ、ゲストはモダンな結婚式用の装いをしてたってことです。
男性はタキシードの人もいたし、女性も頭にFacsinatorと言われる飾りを付けたり、
ちゃんと帽子をかぶったりして出席してたのですよん♪

1枚目はブライドメイドたち。
2枚目は集合写真。左の帽子と大きなFascinatorを付けた2人は新郎新婦のママンたちです。
あ、ちなみに3枚目の写真にはゲイちゃんが混じってまーす♪
どの子か分かりますかー?ウッシッシ
正解はのちほど…ふふふ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

1930年代風?ウェディング

2009.08.12 Wed



親が来てたりなんやかんやでUPできずにおりましたが…
先々週の土曜日にジェマとプロヴィス1930年代テーマ結婚式に行って参りました♪
新婦のジェマはメイクと美顔の先生で、私の結婚式でもメイクをしてくれました。
とってものんびーりしてて、優しくて、おもしろいプロヴィスとはセカンダリー・スクール
(中学校)時代からの友達だったとか。(アンディも同じ中学)

イギリス人の若い女の子はとっつきにくくて意地悪なBi*chが多い中、ジェマはちゃきちゃき、サバサバしててすごく面倒見のいい姉御肌。私にもすごく良くしてくれます。(←昔からサバサバちゃんが大好物な人)
いつもちゃきちゃきジェマがのんびりしてマイペースなプロヴィスのお尻をビシビシ叩いて回って、英国流の大介・花子みたいな感じ。ウッシッシ一緒に居てすごく居心地のいい二人で、家に遊びに行くと帰りたくなくなっちゃうのよねー。

そんなふたりの結婚式は、真顔で誓いの言葉を言うのにも、照れて本人たちがブーッと噴出しちゃうような、とても和やかなものでした。
うん、この二人はきっと幸せになるわーうれしい顔


数ヶ月前に届いた招待状には「1930年代風、またはモダンなスマート・カジュアルな格好」
とドレスコードが明記してありました。
1930年代の服装ってどないやねん?と思いつつ、ネットでリサーチして
古着屋でそれっぽいドレスを?12(1500円くらい!)で購入し、
鉤針編みでハンドバッグと、お揃いの帽子まで作って臨んだってのに…
99%の人がフツーの、モダンな結婚式参列者な格好をしてました…げっそり
んもー、せっかくなんだからみんなもっとノろうよー!!(←はしゃぎ過ぎ)

でもがんばって準備した甲斐あって、出席者の皆様からたくさんのお褒めの言葉を
いただきましたよん♪
特におばあちゃんたちからは大好評であせあせ
「あらーステキ♪チャールストンの時代(1920年代…)を彷彿とさせるわねー」とか、
「帽子とバッグは手作り?すごくいいアイデアね。私も久々に何か編もうかしら!」
などなど。

特に肩や足を丸出しにすることが多い昨今の結婚式で、
逆にちょっと新鮮に映ったようでございます。
また9月にアンディの従妹の結婚式があるから、同じ格好で出席しちゃおっかなー♪

コスプレ気分でちょいと楽しい結婚式参列でございました。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

あーあ、帰っちゃった。

2009.08.06 Thu
うちのパパンとママンが2週間の英国(&スウェーデン)滞在を終え、
今日、次なるホリデーの地へと飛んで行きます。
定年してからパパンは世界中飛び回ってゴルフ三昧。優雅なもんでございます。

そろそろ空港に移動した頃かな。
昨日は仕事の後ヒースローのホテルまで会いに行って、お夕飯を一緒に食べてきました。
狭い我が家に滞在中は、キッチンやお風呂の使い方なんかがやけに目に付いて
ついつい口やかましくなっちゃったけど、いなくなっちゃうとちょっと寂しいもんです。
アンディちゃんも緩衝材として2週間がんばってくれました。あせあせ

また3ヵ月後には日本で会えるから泣くような悲しいバイバイではなかったけど、
健康で楽しく長生きしてくれるといいなーと、
ちょっとちっちゃくなった二人の肩をハグしながら思いました。

さ、おねーちん、かしましいのがまたそっちに行ったわよー♪ウッシッシ


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |