RSS|archives|admin

・・・ん?

2008.02.28 Thu
エレクティブのフィードバックシートが郵送で返ってきますた。
先生のコメントがみーっちりとタイプされてる。

…ふんふん。なかなか微に入り細に入り、しっかり見てんじゃないのよ。ボケーっとした顔
何が足りなくて、何をアチーブしたかがクリアーに説明してある。
ほとんど全てがポジティブなことばっかで、唯一ネガティブだった点は
Visual Presentation。
うんうん。おいらもそれは気付いてたよ。
リングファイルにぜーんぶ挟んだだけだしね。
でも、内容で勝負できると思ってたし、それだけで22%も点数引かれると思ってなかったし。

表では5つのCriteriaのうち
2つが85?90%の間で、
2つが80?84%の間。
そして、残るひとつが75?80%の間にマークが付いてる。

…って、アレ???たらーっ(汗)



コレ、計算間違ってない???たらーっ(汗)
足して足して、5で割ればいいんだよね???
これをどう計算したらオーバーオール78%っちゅー数字が出て来るんですかい???
アンディにも計算し直してもらったら、やっぱりどう考えても81%以下にはならないはず!!
どどど、どゆことだー!!!むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

ええ、ええ。そりゃもう速攻でエレクティブ責任者のジジイにメールしましたさ。mail to
『どゆことですか?説明してください。考えてる顔』って、丁寧にね。

…これが計算間違いであってくれたら、ファーストへの希望はまだ大分あるじょ!!
頼む、ジジイ!!自分の非を認めてくれー!!!
…ま、認めなかったら認めなかったで、もっと上にクレーム付けるだけのことなんだけど。ウッシッシ
こんなハッキリした間違い、泣き寝入りなんてするもんかっ!!!むかっ(怒り)ぷっくっくな顔むかっ(怒り)


さ、また愚痴ってスッキリしたとこで勉強に戻りやす。
ばははい。手(パー)


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

…ダメかも。

2008.02.27 Wed
今日、ファイナルの一個前のモジュール(Con7)と、ブリストルでのワーク・プレイスメント(エレクティブ)の評価をもらいました。

…ってか、アセスメントの時からメッチャ褒めてばっかだから期待してたのに…
思ったより点数低いじゃねーかっ!!!むかっ(怒り)
Con7が80%、(学位審査での比重25%)
エレクティブに至っては…78%(比重25%)。
狙っていた85%に余りにも程遠くてボー然としてるおいらに、バ○コースダイレクターは
「80%って素晴らしい成績よ!うれしくないの?」なんて脳天気に言い放ちやがりました…。
同情するなら、点をくれ…泣き顔

一応、他のみんなと比べっこしたら、クラスでは一番みたいなんだけど…
こんなんじゃーファースト取れないよぉおおおおお!!!泣き顔
スタジオに戻って、思わず涙が止まらなくなっちゃったおいらに、みんなは
「点数が全てじゃないよ」なんて言ってくれたけど、だってだって、
おいらは今まで何も親孝行したことないから、せめてファースト取ってお父ちゃんに
(ついでにおかんにも)プレゼントしたいんだっちっ(怒った顔)
えぐえぐ…泣き顔



さて、ここで現実的な話。
ファーストを取るにはCon7と、エレクティブと、ファイナル・モジュール(Con8)の平均で
85%以上取らなくてはいけません。

ってことは…、最終学位審査で残り50%の比重を占めるCon8では
…きゅ、91%も取らなきゃいけない…ひゃーーーーーーげっそりげっそりげっそり
ありえん…。
小学校のテストじゃないんだから、90点台なんて無理だよ?…泣き顔


でもでも、2年前の卒業生のアナクララ(ファースト取った)に聞いたところ、
彼女はCon8で92%取ったらしい…むむむ、私にもでき…るか?
最近、学校からアナクララのレポートを借りて来て読んでるけど…質も然ることながら
ヤツってばものすごい仕事量をこなしてますたらーっ(汗)

むはぁ…ダメ元かもしんないけど…彼女のレポートをバイブルに、同じレベルまで
なんとか持ってかないと…。
こんだけ『ファースト取るー!』って豪語しまくってるのに、取れないかもしれないっちゅー、
果てしなくかっこ悪い結末を迎えちまいそうなsajaモンを、
皆様どうか生暖かく応援してやってくださいまし…。泣き顔泣き顔泣き顔


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

刺激になるわね。

2008.02.24 Sun

アンディちゃんの大学時代のお友達・フランがクラッパムのフラットに引っ越したってことで、
ハウス・ウォーミング・パーティーにお呼ばれしてきますた♪

そのすごーく広くてキレイな、クラッパム・コモンを見下ろすビクトリアン・テラスには
アンディちゃんの大学時代のお友達や、フランのフラットメイトの友達とかが
たっくさん来てたのですが、みんなすんごい優秀なメンツが揃ってるのよね…あせあせ
未だにBAレベルでジタバタしてるおいらに「はー、おいらももっとがんばらにゃー!」って
すごく刺激になりますです。あい…あせあせ

フランは、経済のPhD(博士課程)のお勉強をしながら投資銀行で働く才女。
その親友のスス(Susannahの略)は昨年めでたくサイコロジーの博士を取って、
今は病院で働くサイコロジストさん。
そしてハナは大学卒業後、数社での編集経験を経て今は学術雑誌の編集者。
アンディは、MoDで働きながらこないだCIMAを取得した公認管理会計士。
アンディの親友アレックスは、会計企業に勤める、やっぱり公認会計士。
ここまではいつも集まる飲んだくれ同窓生な面々。

そしてそして…軽く会話を交わした初対面な人たちも、『法廷弁護士』やら『刑事弁護士』、
それにシティで肩で風を切ってる『モーガン&スタンレー』やら『シティ・バンク』やらで
働いてる人たち…たらーっ(汗)
みんなTシャツにGパンとかですごくラフな格好してるけど、良く稼いでるんだわねぇ…。
何しろバブル膨らましまくって止まるところを知らないロンドン、金融街シティでの
去年のボーナス平均がなんと2千万円exclamation ×2だったらしいからねぇぇ。
ああ、あそこで酔っ払って裸足で車道に飛び出して絶叫してる彼女も、
確かシティで秘書をしてたハズ…あせあせ

みんな年齢は若い(26?30歳くらい?)から、まだキャリアに足を踏み入れたばかりの
やんちゃな若者たちだけど、未来のイギリスを背負って立つ優秀な人材たちなのねー。
これが『みんなスカしてて嫌味なつまんないヤツばっか』、とかならなんだか救いもあるけど、
みんな超おバカだし、優しいし、話題も広くて深い、おもろい飲んだくれたち…
くっそぉう、おまいらにどこか欠点はないのかぁー!!!むかっ(怒り)泣き顔

…うちの大学の卒業生なんかとは全く接点の無さそうな職場にいる人たちばっかりだ…。
むむむ。がんばれ、アート学生っ!!


あ、写真は何の脈絡も無いけどバレンタインに張り替えたパイプ椅子ちゃん♪
アンディちゃんがチッペナムから持って来てくれまちた♪
つまんないグレーからナチュラルなキャンバス地に変身。かわいいっしょ?
座り心地も大家が貸してくれたのよりうんといいし、これでお勉強もはかどっちゃうわよん♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

猫溜まり

2008.02.22 Fri



んー、みんなで仲良く寝てる…。たまらん。目がハート
3人溜まってるのは、ペッパー(黒・3歳)とドッジー(ロンゲ・9歳)、
それにペッパーのおかんのフリック(トラ・6歳)

ツーショットの写真は、眠ってるのよ…変な想像しないでね。あせあせ
2人とも男の子だし。
おいらのお気に入りのペッパーと、なぜか片方の牙だけ超長くて八重歯なドッジー。
ペッパーはやんちゃ過ぎるモギーと違って、若いのにみんなから愛されてるにゃぁ♪
やっぱペッパーが一番かあいい♪

なんだか日本人顔なばあちゃんのハニーはアゴが退化してきてて、
頭もちょっとボケてるんじゃないかなーって思うのよね…。冷や汗
何をしても反応が超トロイの。いつも口が半開きだし。

え?ソファが超汚いって??あせあせ
ええ、ええ。もうヤツらに占領され切ってて、
おいらは一切使ってませんから。
引っ越して来た時からこんな感じだしねー。
大家さんのキムは良くまああんな毛だらけの上に座るよなーって感心しちまいます。
おいらはとてもじゃないけど座れまへん。たらーっ(汗)

この子たちが家に居てくれることですごく心が癒されるけど、
この毛だらけ(もはや掃除機が効かない…たらーっ(汗))は…やっぱちょっと…冷や汗
ってことで、普段の私のテリトリーは猫毛フリーの自分のお部屋のみです。
勉強するには最高の環境やね。指でOK


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ザ・恋愛インタビュアー

2008.02.21 Thu
従妹のつばちえちゃんがおもろいモノを見っけてたので、
早速便乗してやってみましたー♪

http://nashimoto.hanihoh.com/


結果は…

総合的なイメージ

1位 したたか 305票

2位 みんなに愛されそう 305票

3位 女神様みたいだ 148票

4位 悩みが少なそう 126票

5位 若者を狙いそう 103票

あら?♪
1位から5位まで全部当たってるわねー。
特に、2位、3位辺りが私っぽい。ぐふふ。
5位…当たり過ぎててコワしげっそり


こんな恋愛をしてそうBEST3
1位 教育に良さそうなほんわかした恋愛 644票
2位 いつも笑顔でハートフルな恋愛 125票
3位 相手の欠点ごと受け入れてあげる恋愛 119票

教育に良さそうな?…どないやねん!
ま、でも、お勉強の励みになるようなほんわか恋愛しておりまするーハート達(複数ハート)


こんな理由で別れそうBEST3
1位 自分にもっと好きな人ができて別れる 655票
2位 女として見られなくなって別れる 121票
3位 新しい刺激が欲しくて円満に別れる 112票

んー、前の恋愛は浮気されてポイされたから、2位にあてはまるのかな?
その前はもっと好きな『人』ではなかったけど、私にもっと夢中になる『事』ができて
別れたから、1位…みたいなもんかなー。
ま、恋愛なんて相手にもよるしねー。


こんな人がお似合い
SかMか
1位 ノーマルの人 542票
2位 ドMの人 252票
3位 ややSの人 94票

アンディちゃんはノーマル?ハート達(複数ハート)
あ、でもムチャムチャ我慢強いとこは…ひょっとしてMなのかな?
私はドSとは絶対付き合えないと思うなー。(←反発好き)

性格など
1位 バランスがよくて小さなことにこだわらない人 519 票
2位 賢くて余裕のある人 246 票
3位 前向きで強く生き抜いている人 123 票

んー、私の気付かないとこに気が付いてくれる人のほうがいいけど、
家事の完成度とかはギャーギャー言わない人がいいやねー。
その点、アンディちゃんは完璧♪
賢いし、余裕もあるし。むふふ。


街角の声
東京都在住 17歳 高校生 けいたさん
え?sajaさん?あーはいはい。あのヒトは憧れッスねー。面倒見がよくて、素敵なおねーさんって感じ。こんな年齢で言うのもなんですけど、遊びではなくて結婚向きッスかねー。

おほほ、年下キラーな血筋の本領発揮♪
そうそう。結婚向きっすよー♪


千葉県在住 13歳 中学生 だいきさん
saja?あぁ、あのねーちゃんか。ガキのおれから見ても年下みたいだけども(笑)。

あはは、かまってもらいたがりだしねー。当たってるやねー。
クラスメイトからは「sajaは欲しいものが手に入らないと地団駄を踏む」
なんつーニセ伝説まで作られました。はい。
白熊ニールとハゲマークにお仕置きしなくてはねぷっくっくな顔


東京都在住 20歳 大学生 こうたろうさん
ん?なんですか?あぁsajaさんのこと聞きたいんですね。あの人はいいですねぇ。優しくて大人びてて、細かいことにごちゃごちゃ言わなさそうだし、重苦しい感じもないし。でも、まぁおれみたいな年下は相手にならないでしょうけど(苦笑)。

年下、相手になるわよー♪
私のほうが手がかかるけど?♪いひひ。


宮城県在住 5歳 幼稚園生 しょうさん
なに?sajaおねーちゃん?うん、好きだよ。将来ケッコンするし。ぼくと。

んじゃあ、アンディちゃんがじいさんになったら、しょう君に乗り換えるとしますか。ウッシッシ


富山県在住 31歳 建設作業員 しょうじさん
sajaか…。ま、男がいなくても、なんとかなるタイプだろ。

うんうん。同世代の反応はまさにこんな感じやね。憎たらしいわね。
おいらはピチピチの若い子にいっぱいかまってもらいながら幸せになるんでいっ!!



ってことで、たった5問のインタビューに答えるだけで
こんなに分析されちゃいますよーあせあせ
皆様もやってみてくださいなー♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

引きこもりバレンタイン

2008.02.18 Mon
アンディちゃんのとこで1日遅れのバレンタインハート達(複数ハート)を楽しんで参りましたー。

バレンタインのプレゼントには、私からは英日辞書のハンディ版と、日本語をマンガで
解説した本、それにカードとチョコレートをあげました。
そしてアンディちゃんからは、私がお気に入りのツーショット写真を写真屋さんに注文して、
それぞれの名前とステキなメッセージも印刷されたカードにしたモノ、
それにチョコレート2箱。
そしてメインのプレゼントの部分は…配送で頼んでいたらしいのですが
まだ届いてませんでした…涙
ま、これは来週のお楽しみってことで♪

でも、せっかくのバレンタイン週末にも関わらず、おいらは月曜提出のMuseum Journalの
最終チェックに追われていて…結局金曜の夜から日曜にロンドンに向けて出発するまで、
一歩も家の外に出ない引きこもり週末に…あせあせあはは。

土曜のお夕飯はインディアン・レストランからちょっと豪勢なカレーを宅配してもらい、
日曜のお夕飯はなんとアンディちゃんが作ってくれちゃいました…ふらふら
私が作ったのは日曜のランチだけ…ご、ごめんね、アンディちゃん。

土・日共にお外はメッチャお日様が照ってて、お散歩日和だったっていうのに、
アンディちゃんは文句ひとつ言わずにパソコンに向かうおいらの隣でテレビを見たり、
棚を壁に取り付けたり、壊れたカーテンレールを直したりして過ごしてくれたのでしたー。
はー、アンディもお家大好きっ子で良かった?♪あせあせ

あ、そういえば!
パソコン作業の合間に、以前フラットメイトに熱い鉄板を置かれて座面が溶けてしまった
パイプ椅子のビニールを剥がし、キャンバス地に張り替える作業もしました。
巨大ホッチキスでバチン・バチンとね。(←アンディママが椅子の布やら張り替えるのが
好きなので、色んなツールが借りられるのです)
そしたら、これがなんとなんと、かーわいいのですよー♪うきき。
元が10ポンドのパイプ椅子とは思えない、シンプル・ナチュラルなかわいさ♪目がハート
来週この椅子をアンディちゃんがロンドンに連れて来てくれるので、高さの合わない
今の椅子と交換して使いまーす♪いひひ、楽しみ♪

おかげさまでなんとかジャーナルもカタチになって、明日の提出を待つばかり?♪
ってことで、そろそろ寝ますかな。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

順調、順調♪

2008.02.14 Thu
ういっす。
一つ前のモジュールの提出を苦しみながらも無事に終えて、
ファイナル・プロジェクトもオーナーと連絡を密に取りつつ順調な滑り出しを見せておりますsajaモンです。ウッシッシ

アセスメント・チュートリアルでもいぶかしいくらいにベタ褒めされちゃったし、
ミュージアム・ジャーナルも「あなたの文章を学校案内のパンフで引用してもいーい?」
なんて聞かれちゃったし、去年6月のカンファレンスの参加費用の奨励金を
もらったことも学校案内で紹介されるみたいだし、9月にはカンファレンスにポスター参加
するし、なんだかここんとこ学校生活が怖いくらいに充実しておりまふ。
『イギリス人の3倍の学費を払ってんだから、同じ時間で3倍のことを学び取ってやる!』って
鼻息荒く踏ん張り続けたことが、終盤に来て結果として現れて来た模様。
チュートリアルではこの高いモチベーションを崩さずに来てることをすごく褒められちった♪
『Your consistently motivated attitude is almost adorable!(崇拝しちゃう)』とまで
言われちゃったわよん。うぇへへ。うれしい顔

ワークプレイスメントも一番いいとこ(St.Paul's Cathedral)に送り込んでもらったし、
2人しか行けない夏のプレイスメント(Windsor Castle)にも推薦してもらえたし、
リバティでもボランティアさせてもらったし、
P&Oではお給料までもらって経験積ませてもらってる。
学校からもらえる全てのチャンスは生かして来たと思うし、
自分でもいろいろチャンスを掘り出してガツガツ食いついて来た。
このまま最後まで歩を緩めずにがんばって、なんとかファースト(最高成績)を
取れればいいんだけど…。
卒業式では成績順に呼ばれて証書をもらうらしいから、私は胸を張ってファーストの
グループの中に居たいな。

私にゃできるはずっ!!
だって私はあのお父ちゃんの娘だしっ!
だって私はあのアンディちゃんが惚れてくれるくらいの女なんだしっ!!
…でへへうれしい顔(←調子乗りすぎ)

あと約4ヶ月、全力投球で突っ走っちゃいますからねー♪
…さ、火曜に向けての最終仕上げしますかな。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street (ネタバレ)

2008.02.12 Tue
大好きなティム・バートン監督の最新作、スウィーニー・トッドを観て来ました。
R指定っちゅーからには、メチャクチャ過激な暴力表現が含まれてるに決まってる…。

にも関わらずスプラッタが苦手なおいらが足を運んだのはもちろん、直接監督に「次回作、メッチャ楽しみにしてますからっ!絶対観に行きますからね!」って約束しちゃったからでございます。(←この際、監督本人が覚えてるかどうかは問題ではありませぬ。)やっぱね、義理は果たさにゃね。

んで、感想はっちゅーと…
いーやぁ、すごかったっすよ。
エグエグ。
血みどろ。
もー、血がダグダグ。

ロンドンの描写の仕方とか、細かい小道具の使い方とか、
とてもとてもティム・バートン的な影のある美しい世界なのだけど…
あの血まみれ映像は…やっぱ直視は無理でしたわ。

キャスティングも歌も演技も、どこをとってもカンッペキにティム・ワールドを
築き上げているのに…あの剃刀でスパー、スパーッって行ってげっそり
ビャーッて血しぶきが上がって、げっそり
ノドがブクブクブクッて言って、げっそり
ドーンって堕ちて、げっそり
ゴーンって頭かち割れて…げっそり
んんんんんんん…もう、ごめんなさいっ!!!!泣き顔


どんなにティム好きでも、おいらにゃスプラッタは無理っす…。
終始苦悶するような表情のジョニデプも、ティムの描くキャラそのもののヘレナも、
脇を固めたBoratのサシャ・バロン・コーエンも、不思議な魅力のリリー・コール(←勘違い。
正解は、ジェーン・ワイズナーっていう新人さんでした…あせあせ)も、
見終わった直後には全て全て血で洗い流されてしまってました。
今になって思い出すと、やっぱり残酷シーン以外はすごく好きなんだけど、
でもでも、血が…血が…

映画館を出た後は軽くショック状態で呆然。
なんだか胸もいっぱい(ムカついて?)で夕飯も食べられませんでした。

でも不思議と、ジョニデプはすごくステキで、この作品が今までで一番
合ってるんじゃないか…なんちゅー気もして。
人殺しシーンが手書きアニメとかでまろやかになってたら、毎日でも観たくなるような
完成度の高さなのに…

客が映画を選ぶのではなく、映画が客を選ぶ感じっていうんでしょか。
私はこの映画を楽しむのにはまだちょいと未熟過ぎたようです…。
んんー、ホント、残酷シーンを気にせずにもっと雰囲気を楽しみたかったぁ…。涙


あ、ちなみにFleet Streetはテムズ川に近いAldwychとかTempleとかBlackfriarsとか、
あの辺なのね。
最高裁判所や刑事裁判所がすぐ近所にあります。
私が前にバイトしてたレストランの近く。ワークプレイスメントをしたセント・ポールズ大聖堂も近く。そして、ファイナルのオブジェクトを借りてきたサマセット・ハウスからもすぐ近く。
そう考えるとロンドンってすごくちっちゃいね。全部徒歩圏内。

それにしてもロンドンはバートン映画の雰囲気に合ってるのね。
次は血の出ないロンドン作品を見せてほしいなー。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

コーンウォールへの小旅行

2008.02.11 Mon



丸2日間の無睡眠地獄を完遂し、1日の金曜日朝に全てを提出し終えましたー♪
その足で電車に飛び乗り、アンディちゃんのとこへ。
チッペナムで車に乗り換え、2人でコーンウォール(イギリス最南端の沿岸地方)へと、
3泊4日の小旅行に行って参りましたー♪

っていうのも、懸賞マニアのアンディが、総合リゾート地(日本にあちこちある保養所みたいなもの?)への無料宿泊券を当てちゃったのですよー。わほーい、良くやった!!わーい(嬉しい顔)
オタクもたまには役に立つのねウッシッシ

その券には「2名様ワンベッドルーム」って書いてあったのですが、ところがどっこい、蓋を開けると私たちのために用意されていたのは3ベッドルームの超豪華2階建てコテージだったのです!
テレビはなんかでっかいのが壁にくっついてるし、最新のシステムキッチンに、ジャクジーやサウナまで付いてる!
うひょー、なんじゃこりゃ!!げっそり

このリゾートは昔のお金持ちのお屋敷を改造して作られたようで、広大な敷地の中にはプールやジム、レストランやバーの入っているメインハウスを始め、あちこちに点在するコテージ、ゴルフ場、テニスコート、白鳥のいる湖まであって、どこもかしこも超豪華!
はぁぁー、日頃はどんな人が利用してんのかねぇ…。

ま、この豪華旅行のカラクリは、このリゾート会社の宣伝で「会員権買いまへんかー?」っていうプロモーションだったのですが、要は4日間のうちの1時間だけ営業さんからいろいろとお話を聞くだけでOK。
「すごく魅力的なんですけどー、今年結婚するので私たちお金ありませーん♪」とサクッと笑顔で逃れ、お話聞き代のお食事券までいただいて、まんまと美味しいとこ取りに成功しちゃったのでした。ウッシッシ

ほとんどの時間を広々したリビングや2人でゆっくり入れるジャクジーでユターッと漂い、食事もほとんどキッチンを最大限に活用して水入らずでのんびり。日中は敷地内をお散歩したり、プールで泳いだりしてゆっくり過ごし、3日目と最終日だけちょこっと観光。
寝不足はもちろんすーっかり解消。うにゃー、癒されたぁ♪
アンディちゃんも私と同じで毎日観光しまくるような旅行が苦手で、引きこもってまったりしたい派だからすごーくラクなのよねん♪
育った環境も年齢も全然違うのに、アンディちゃんと一緒だとなーんでこんなにくつろげちゃうのかしらねー♪えへえへうれしい顔

完璧なダーリンのおかげで、週明けから始まるファイナル・プロジェクトに向けて愛情も体力もたーっぷりと充電できちゃったsajaモンなのでありました♪指でOKハート達(複数ハート)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |