RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

さよなら、レセプ仕事・・・

2007.08.30 Thu
今日でレストランのレセプション仕事から卒業しました。
3年生になるとプロジェクトで忙しくてバイトどころじゃなくなるからね。

最終日である今日は、ヴァーノン・ケイって人(芸能人?)が奥さん連れて来てました。背はヒョローッと高いけど、特にオーラもないフツーの人だったけどね。
ああ、ティム・バートンにもう一度会いたかったなぁ…。

シフトも融通が利いて、スタッフもお客さんも良い人たちばかりの、とても働きやすい職場でした。

最後にウェイトレスさんたちと、シェフさんたちとちょいと飲んで来ました。
ちょっとアタマイタイにょろ…。んー。


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

エクササイズ大作戦

2007.08.28 Tue
月曜日がBank Holidayだったため、今週はちょいと長めの週末。
アンドレとレセプボスのお言葉に一念発起したおいら、
今週はアンディちゃんにも協力してもらって
良ーく動きましたよーん。
っちゅーても、運動してる人から見たら全然だけどねー。
ま、何もしないよりはマシでしょってことで…。指でOK

土曜日 
まずはアンディがサッカーをテレビで見ている間に
寝室で初心者ピラテスのDVDを見ながら、呼吸法と
基本的なポーズを練習。40分くらいかな?
あんま運動した実感はないけど、体がポカポカして
リラックスできた感じ。

日曜日
アンディのご両親宅に行って、自転車乗り。自転車
またまたご近所の村まで40分ほど。
そしてこれからもっとちょくちょく乗れるように
私のチャリンコをアンディのフラットまで持ち帰ることに。

月曜日
自転車でChippenhamにある公共のスポーツセンターまで。
20分乗って、スカッシュを40分間して、また20分乗って帰宅。
結構坂道が多くて腿に来たわん…。自転車

スカッシュは意外とちゃんとラケットに当てられたのねん。
たのちい♪テニス
でも最初の20分間はコントロールもそこそこ良くて
駆けずり回ってできたのに、残り20分になったら
頭がガンガン、目もチカチカして来て
ヘロヘロになっちゃった。
あー、運動不足だ…ってのを実感させられたわね…。
でもスタミナさえ付けば楽しくラリーができそう…かも?あせあせ

飲み物も、週末全体を通してお水をできるだけたくさん
ガブガブ。
いわゆるDetoxってヤツね。毒出して出して。

これを無理無い程度のペースで続けて、
ちーとはお腹や二の腕周りがスッキリするといいなぁ。
がむばりまーす。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

衝撃の事実!!

2007.08.23 Thu
今日、クラスメイトのNeilがタブロイド紙のSUNを持って来てたんだけど、そこにはなんと…
片面どアップのナメ○ジの写真と合わせて、衝撃の記事がっ!!!

『英国内のナメ○ジ人口が、昨年は36匹/?だったのに対して、今年は61匹/?にまで膨れ上がっている』らしいんだってー!!げっそり

ひぃぃ?恐ろしい?!!!!!!
それもこれも、夏を忘れてジメジメ降りしきってる雨のせいだわよ!!雨
おーそーろーしーい!!!

イギリスの天気、ホンット嫌ーい!!涙


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

痩せたいのはやまやまなんすけど…

2007.08.22 Wed
昨日、レセプのボスに挙式日が決まったことを報告したら…
「結婚式までにちょっとダイエットしなさいよねー。ドレス着るんだから、そのお腹じゃやばいんじゃないのー?」とサックリげっそり

そして今日、フラットメイトのアンドレと夕飯を食べていたら「アンディもsajaも、今のうちに運動始めておかないと、10年後にはFat coupleのできあがりだよー。ボクは毎日12時間仕事してるけど、毎週ジムにちゃんと通ってるんだからね。時間が無いなんて言わせないよ!No excuse!!」とバッサリげっそりげっそり


…分かってるんです…。
最近カラダが重いの、自分でも気付いてるんです。ぶひ。ブタ

でも、今までは学校とバイトと課題とチッペナム通いで
ホントに時間無かったんだもーん。
水泳は好きだけど、水泳に行くって言っても、女の子はまずアチコチの毛を処理しなきゃいけないでしょー?泳いだら泳いだで、髪の毛もお肌もバリバリになっちゃうからトリートメントとかお化粧とかし直さなきゃいけないでしょー?
しかも月に1週間はプールに入れない日があるでしょー??
貧乏学生だからお金ないしー…ウダウダ、ウダウダ。


食べ物でなんとか健康を保っていこー!って思ってるんだけど、やっぱ『運動』ってゆー運動をしないとダメ…??
地下鉄のエスカレーターを毎日立ち止まらないで歩いて上るようにはしてるけど、エスカレーターじゃなくて階段を上るようにしなきゃダメかなー??
Westminster駅での乗り換え、Jubilee lineがすごーい深いとこにあるから、結構な距離を上ってるんだけどなー。

…土曜の夜にアンディがふざけてお姫様だっこをしてくれて(一応ちゃんと運べてたけどね)、「伝統的に初夜はこうやって花婿が花嫁を運ぶんだよー」なんて言ってたけど、重すぎて腰をやられたりしてないといいなぁ…たらーっ(汗)

やっぱり新婚初夜のお姫様だっこのためにも体重を落とさねば!!
うーん、でも運動したらすぐ筋肉付いちゃうから、食事コントロールのほうが簡単なんだけどなぁ…。
アンドレにはピラテスを勧められたなぁ。
どうすっぺかなー…ブタ


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

結婚式の日取り&会場決定?♪

2007.08.20 Mon



あれこれお騒がせいたしましたが…
結局アンディの生まれた村の教会で、
2008年7月26日(土)に挙式することになりましたーハート達(複数ハート)

っていうのも、昨夜アンディに教会挙式がいくらかかるかを調べるように頼んだら、今朝にはアンディママ(夏休み中)が教会に直接行って聞いてきてくれて、人前式と比べてもそれほどお値段もお高くないし…ってことで、もう仮予約を取って来てくれたのですよ?♪お勉強会も2?3週間前に何回か二人揃って牧師さんのお話を聞きに行けばいいだけみたいだし、なんだか思ったよりも小難しくなさそう。

レセプション(披露宴)会場のほうもChippenhamのタウン・ホールで決定して、そっちはアンディが電話して日にちを押さえてくれたのです?指でOK
なんでも前もって予定を決めないと気が済まないアンディらしい、素早い手配っぷり。えへへー、頼りになるわぁ目がハート

教会で挙式した後、着席でのコース・ディナー(ランチだけどその日で一番大きな食事なのでディナーと言うのです)。
↑うちらはジミ婚なので親族とブライドメイド、ベストマンのみだけど、もちろん式によってはもっと大勢にディナーを振舞うカップルもいます。
そしてイブニングレセプションにお友達をたくさん呼んで、老いも若きも真夜中までダンス&飲んだくれ!わーい(嬉しい顔)
これが一般的な結婚式の流れなのでーす。

まだまだいろいろ決めないといけないことはいーっぱいあるけど、一番の難関である日取りと会場選びを最終学年が始まる前にクリアーできて良かった♪

さてさて、日本でのご披露パーティーのほうはどうするかなぁ…たらーっ(汗)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

またまた究極の選択!

2007.08.20 Mon
結婚式を

?教会で挙げるべきか
?レジスター・オフィスで挙げるべきか

で悩んでおりまする。


?は、アンディの生まれ育ったクリスチャン・モルフォードっていうちっちゃいちっちゃい村の、13世紀かなんかに建てられた古ーい教会で。ここは、アンディのママとパパが結婚式を挙げた場所でもあるのねん。ハート達(複数ハート)

この場合の結婚式は神前式の宗教婚になるんだけど(神様に誓いを立てる)アンディは赤ちゃんの時にこの教会で洗礼を受けてはいるものの、今は無宗教でキリスト教をほとんど信じてないのよね。(私は一応クリスチャン)
しかもアンディの家族もアンディも私も、この教会にレギュラーで通う信者ではないので、事前に2人で勉強会や日曜礼拝に毎週参加していろいろ勉強し直さなくてはいけないし…。
あと、いくらかかるかは正確には分かんないけど、日本のお坊さんへのお布施とかを考えてみると、結構お金ドル袋かかるんじゃなーい…??って気もするし…。

?だと、宗教は全く関係ない、人前式の法的な結婚(法律に基づいて、立会人たちに誓いを立てる)。
こちらは値段的にうーんと安上がりで合理的だけど、お役所の一室ビルで誓いを立てるわけだし、まあ…風情に欠けるわね。

招待客の中にも教会で知り合ったおばあちゃんたちとかが含まれてるし、そういう人たちとのつながりを考えると、やっぱ教会って気もする…。古いものを守るConservatorの端くれとしても、地元の教会に貢献して、建物の保存に役立てたいっていう気持ちもあるし。どどど、どうしよう…。

私が「アンディのご両親が結婚した教会で挙式できたら、それはとてもステキなことだけど…。宗教ってのはとても個人的なものだし自分の宗教だけをあなたに押し付けたくないから、双方の宗教観を尊重すると、法に基づいてレジスター・オフィスで挙げるのが一番公平だと思うんだけど?」と言えば、
アンディは「ボクは一応あの古い教会で結婚する資格を持ってるし、キミにとって最高の日にしたいから、キミが後で絶対に後悔しない、一番望む方法にしたいんだ」って…。

むぅ…、困るわぁ。
とりあえずアンディに教会式がいくらかかるかだけは調べてもらうことにしたけど…
もー!!イギリスの結婚、めんどくさいわぁぁぁ!!!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

シンシア、帰っちゃうのねぇ…。

2007.08.16 Thu
フラットメイト・アンドレの彼女のシンシアが、
土曜日にブラジルに帰っちゃうそうです。涙

彼が引っ越してきてから1週間後にはブラジルから飛んで来て、4週間もステイするっちゅーんで、最初は「なにをー!!むかっ(怒り)」って思ってたのですが、来てみたら本当にかわいくて真面目で明るくていい子で、もう『いつまででもいてくれていいのよー』って思ってたのに…。4週間なんてアッという間ですな。

建築の勉強をしてるシンシアは、毎日美術館や古い建物を見に行って、本もたくさん買い込んでました。4ヶ国語をしゃべれる上に数字にも強いアンドレもすごいけど、彼女もおっとりしてるのにすごーく勉強家で、アンドレはフランスに2年、シンシアはポルトガルに1年留学してたこともあるんだって。2人ともまだ22歳なのに偉いねー。
普段はご陽気でおバカなことばかり言ってるけど、2人とも教育にお金をかける、良い家庭で育ったんだなーって思います。

いつもものすごーいラブラブで「Amo??ハート達(複数ハート)!!!You are so cute!!!」ってお互いに言い合ってブチュブチュブチュブチュキスマークキスしまくってるけど、お国柄のせいか、臆面もないせいか、なんか全然いやらしくないのよねー。不思議。
ラブラブな2人と一緒にお夕飯を食べたり、ワインを飲んだり、いーっぱいおしゃべりもして、楽しい4週間だったにゃー。
(※もう1人のフラットメイトのフランス人Yann君は真夜中過ぎないと帰って来ないので、一緒に食事できないの。仲間はずれじゃないのよ。)

アンドレも来月始めにはインターンシップを終えてブラジルに帰っちゃうから本当に短い同居生活だけど、こんなかわいいラブラブカップルに会えて良かったなーって思います。
私はまた週末をアンディのとこで過ごすので、土曜日にシンシアを見送ることはできないけど、また世界のどこかでいつか会えるといいね。
(…あ、アンドレはまだいるんだったウッシッシ


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

チャリンコ隊が行く!

2007.08.13 Mon
7月にebayで?6.50(←2台で)にて落札した激安チャリ、をアンディの実家の物置に眠らせていてまだご対面していなかったワタクシ、金曜日はお天気も良くてアンディ実家のBBQに呼ばれたので、ついでに試し乗りしてみましたー。

はじめはチョコッと引っ張り出して、庭でコロコロッと転がさせてもらうだけ…と思ってたのですが…「なに?チャリンコ乗るの??俺らも行くー!」と、なぜかアンディの弟のクリス&その彼女ジェマがノリノリ。

「え…あたしここんとこすっかり運動不足だし、チャリンコの状態も良く分かんないから遠乗りはできないんだけど…たらーっ(汗)
なーんておいらの心の声はサクッとかき消され、隣り村のFoxhamまで走ることに。おいおい、年寄りなんだからお手柔らかにしてよ…あせあせ(飛び散る汗)

まあでも、来年一年はこれで通学する予定だし、今のうちに練習しておくか。
っていうのも、日本では歩道を走っている自転車、こちらではれっきとした車両と見なされるので、車道を走らないといけないのです。右折する時には右手を出し、左折の時には左手…とウインカー代わりに手でサインしなくちゃいけないし、ビュンビュン肩をかすめるように走っていくロンドンの車事情を思うと、田舎で車道を走り慣れるのはいいことよね。うんうん。ポジティブに行こう!

んなわけで、恐る恐る公道(って言っても田舎道だけど)に出たのですが…走り始めてしまうとあーら不思議!風を切ってスイスイ走る楽しさったら!!
前のめりのスポーツ車は怖いので昔持っていたMUJIの20型に似たミニママチャリタイプを買ったのですが、これがやっぱ正解でしたわー。
アンディとクリスはスピード狂兄弟なのでスポーツ車でビャーッと飛ばして競争したりしてたけど、私とジェマはママチャリでチンタラ。

たそがれ時の田舎道(ちなみに夜9時頃ね指でOK)、牛舎の横を通ると強烈なニオイが…あー、田舎の香水だわぁ…(クサッ!)道路脇の野っ原にはウサギやヒツジ、ポニーがのんびりと草を食んでいて…。
そんな農村の風景を縫って、じゃれ合いながら走る兄弟とその彼女たち…あー、自転車買って良かったなぁぁ…うれしい顔
しかもメッチャ良く走ってくれるし!ホント、いい買い物だったわぁハート


このプチ遠乗りにすっかり気を良くしたおいら、日曜日には新しいサドルとクローム磨きを購入してまたご両親宅へ。
クッションが悪くなっていたサドルをジェルタイプのモノに交換し、ブレーキオイルを注入し、錆ですっかり固くなっていたギアにもオイルを注入して動きを良くし、磨き粉でクローム部分を磨いたら…サビが取れてピーッカピカぴかぴか(新しい)の自転車に生まれ変わっちゃったのでしたー。わははー。
安物のポンコツを手間ヒマかけて蘇らせる喜び…これがあるから、イギリス人はモノを捨てないのかしら???


アンディママのウェディングドレス、この(元)オンボロ自転車、アンディが私の免許取得用に買ってくれて修理もしてくれた激安ポンコツ車(Citroen Saxo)、家庭菜園の野菜や果物、アンディママの手作りケーキetc…、アンディと出会ってからというもの英国式のスロー・ライフっていうのをすごく身近で見せてもらっている感じがします。


私が恋に堕ちたのは、アンディ本人の純粋さももちろんのこと、彼の一部でもあるこのハッピーな家族と、その一族の血に流れている、モノや家族との時間を大切にする精神なのだなぁ…ってしみじみと思います。
この美しい魂を持つ人たちの家族になれるなんて、本当に幸せ♪

アンディから古き良き英国の精神が受け継がれることは明らかだし、私も自分なりに、日本から独特の文化や風習、礼儀等の美しい伝統を自分の子供たちに伝えられるといいな♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ウェディングドレス決定!

2007.08.10 Fri
昨日アンディのお友達の平日ウェディングがあったので
今週は一足早くチッペナムに来てますー。
花嫁さんのDebbie、とーってもキレイだったぁ♪
ダンナさまは警察官だそうで、真面目でやさしそうな
感じ。二人仲良くお幸せに?揺れるハート

さてさて、私のほうの結婚準備。
アンディママがドレスを縫ってくれると言うので
型紙を買ってきていたのですが…

アンディママが30年前に自分の結婚式用に縫った
ドレスが屋根裏部屋から出て来たというので
昨日それを試着してみたんです。
そしたらなんとまぁ、丈も横幅もぴーったり!
お直し無しでバッチリ着れちゃう!
デザインも私が思い描いていたものにすごーく近いし、
聞いてみたら長袖を半袖にするのも問題ないとのこと!
うわおー!なんたる幸運!!


ってことで、私の結婚式のドレスは、
『30年物のリアル・ヴィンテージ、
しかもアンディママが自分の結婚式で着た
手作りドレス』と決定いたしました?わーい(嬉しい顔)


それにしても、自分の思い出のドレスの袖をちょん切っても
いいって言ってくれるなんて…泣き顔
しかもむしろそのドレスがもう一度日の目を見ることを
喜んでくれてるんです!アンディママってば!!
私ってば本当に幸せな嫁だと思います!!

Miles家のExtended familyとして恥ずかしくない嫁に
ならなくては!!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

週末充電完了♪

2007.08.06 Mon
いつものように週末はアンディ宅で過ごして参りました。
いやーもー、アンディちゃんったらいつも以上にかわいくてかわいくて♪ほほほ。
いーっぱいくっついて、いーっぱい甘やかしてもらって、いーっぱい若さを吸い取って参りまちたよんハート達(複数ハート)うぇへへ。
むあー、幸せじゃ目がハート

来年夏の結婚式に向けてアンディママがウェディングドレスを縫ってくれるということなので、土曜日にはアンディママと一緒にどんな生地を使うか等の作戦会議を開きました。
パターンは、デパートで見つけたRegency Styleのもの。1年生の時にこのスタイルのモスリンドレスのリサーチをしたこともあって、この形には思い入れがあるのです。
ハイウエストのパフスリーブで、超かわいいのー。うふうふ。
最近のドレスは猫も杓子も肩丸出しでどれも同じに見えるので、あえてクラシックでガーリーなものを選択ほっとした顔
こっちでは花婿は当日までドレスを見ちゃいけないらしいので、作戦会議はママと私の2人だけ。アンディとアンディパパはその間、壊れた車を修理してました。

そしてお夕飯をご馳走になって、夜にはシンプソンズの映画を観に。おもろかったけど、まあ、テレビでもいいかなーって感じかな。「スパイダー・ピッグ♪スパイダー・ピッグ♪ブタ」だけが頭にこびりついて離れませぬ…。


日曜にはまたアンディの両親宅に行き、みんなでF-1をテレビ観戦。その後サンデー・ローストと手作りケーキをご馳走になって、アンディとパパさんはまた車の修理へ。
私とアンディママはその間、初めて2人で一緒に愛犬ジェシーのお散歩に行きました。両親宅のある小さな村Christian MalfordはAvon川のほとりにある本当に小さな村なので、牧草地でぐるーっと取り囲まれているのです。その牧草地を抜けるFoot Path(ほぼ獣道のような遊歩道)が、ジェシーの毎日のお散歩ルート。おかげで12歳にもなるのに、ジェシーはまだ野原を駆け回って足腰がピンピンしています。犬
お散歩の途中でアンディのおじいちゃん&おばあちゃん(ママ方)の家にも寄ってお茶をご馳走になったり、世間話に花を咲かせたり。ロンドンの喧騒を抜け出してのどかな村で過ごす週末はホントに癒されるのよね?☆

今週は特にアンディママと過ごす時間が長かったなぁ。元々静かで穏やかな人だけど、なんだかちょっとずつ打ち解けて話すようになってくれてる様子♪えへへ。
これからいろいろお世話になることも多いし、もっともっと仲良くなりたいのねん♪

日曜日の夕方にはアンディの頭を散髪。最近、彼の髪を切るのはもうすっかり私の仕事として定着。柔らかくってクリンクリンのカーリーヘアをリクエスト通りに短く切ってあげたら、なんだかちょっとオトナっぽくなってドキドキ揺れるハート
改めて惚れ直しちゃいまちた♪おほほ。


おっしゃー、充電完了!
明日からまたお仕事がんばるのだ!!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。