FC2ブログ

RSS|archives|admin

ご要望にお応えして…レシピですよー。

2006.07.05 Wed

ナナちゃんのご要望にお応えしてヨークシャー・プディングの作り方をご紹介しまーす。超簡単でビックリ。


用意する物
(4?6個分)
・小麦粉50g
・卵1個
・牛乳125ml
・塩少々
・コショウ少々
・サンフラワー・オイル少々
・ヨークシャープディング用の型(写真左)
(平たいのでも、深くて小さいのでも可。Toad in the holeの時は四角で、ある程度の大きさのある物)


タネの作り方
1 ボウルに小麦粉、塩、コショウを入れて混ぜる。
2 真ん中にくぼみを作って卵を割り入れ、さらに混ぜる。 
3 卵と粉全体がまざったら、牛乳を徐々に流し入れ、泡だて  器で空気がたっぷり含まれるように混ぜる。
4 粉の粒々が完全に消え、全体が混ざりあったら、しばらく  放置(30分くらい?適当)

ココまでのコツは、細部にこだわらないこと。超テキトーでOK。出来たタネは「これで大丈夫?」と思うくらいサラッサラの液状となってるはず。

さ、焼きましょう。
1 オーブンを230℃にあっためておく。
2 油を引いた型を熱したオーブンに入れ、アツアツにする。
3 おタマでタネを型に流し入れ
4 230℃で20?30分間焼く。(コレも適当。チェックしながらお好みで。)
5 こんがり焼けたらできあがり?。


ロースト・ビーフやラム、チキン、ソーセージ、それにゆでた野菜などを添えて、たーっぷりのグレイビーとおろしたチーズ(アンディのとこではRed Leicester使用)をかけていただきます。
写真のヨークシャーちゃんは、1日経っちゃってるのであまり美味しそうじゃないけど…(汗)焼きたてはなんと言ってもサクサク感が違いますよん♪
お試しあれ?♪ 


スポンサーサイト



Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

なんの冗談ですかい…?

2006.07.05 Wed
はぁ??テポドン発射?!

…ありえない!そんなことばっかするから
あのお国のトップさんは映画「チーム・アメリカ」で
あんなキャラにされちゃうんじゃん!

理由は経済制裁に逆ギレ?
どうせ援助したところで上層の人たちが潤うばっかりで
一般の人は飢えっぱなしにしとくくせに!

キ○ガイに刃物ってこのことだね。
誰か、あんな危ないもの取り上げちゃってください!
これ以上国際社会から孤立してどうしようって言うんだろ。
はー、呆れた。


…ミン・ジュ、日本に行くって言ってたけど
大丈夫なのかしら?きっと韓国からの出入国も
厳しくなるよね?


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ヨークシャー・プディング

2006.07.05 Wed
アンディ・ママからもらったレシピに沿って、ヨークシャー・プディングに初挑戦♪

やってみるとあら、簡単!
プーっと膨らんで、キレーに焼けちゃいました。
でも、やっぱしお味がママのには叶わないのよねー…。
練習しなくちゃ!

ってことで、手作りヨークシャー・プディングとリンカーンシャー・ソーセージをメインにしたイングリッシュ・ディナーを、フラットを見に来たロンドンMUJI友のタカヨちゃんとその彼トムに振舞ってみました。


結果は…「おーいしーいっ!!!」だってー☆やったー!
自分的にはグレイビーがちょっとサラサラ過ぎた感もあったけど…ま、そこはご愛嬌♪


フラットは彼女の予算に合わなくて結局決まらなかったけど、タカヨちゃんといっしょに最近日本に行ったっていうトムの話も参考に聞けたし、たらふく食べて、美味しいお酒も飲んで、いーっぱいしゃべって、楽しい夕べでした。
また遊びに来てね☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |