FC2ブログ

RSS|archives|admin

ぶははっ!

2006.05.13 Sat
おもろいもんめっけ!
ロンドンでの遅刻の言い訳の定番です。
でもこれ真実なのよね。

http://www.backingblair.co.uk/london_underground/

※放送禁止用語満載なのでご注意ください。


スポンサーサイト



Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

えへへ。ノロケてもいーい?

2006.05.13 Sat
先週の内にお友達との三十誕パーティーを済ませちゃってたので、11日のお誕生日当日はアンディと二人で静かに過ごしましたよん。

場所はロンドンから電車で南西に1時間程行った所にあるウィンチェスター。古い大聖堂や古城の廃墟などがあちこちに残る、歴史ある街です。木曜の授業が終わってすぐに電車に飛び乗り、1泊2日で行ってまいりました。

そもそもなーんでわざわざウィンチェスターまで行ったかっていうと、今月末に行われる上級の会計士試験に向けて講習を受けているアンディが、先週1週間そこでホテルに缶詰になっていたからなのです。
木曜日の私の誕生日当日に一緒にいたい、でも彼は木曜も金曜の午後も授業がある…ってんで電車のチケットを手配してくれたってわけなのですねー。んふー。

1時間ほど1人で歴史ある町並みを散策し、授業を終えたアンディと合流。ここでちょっと心残りだったことが…肝心の大聖堂の中に、映画か何かの撮影のせいで入ることが出来なかったんすよー。残念っ!!絶対もう一度行きますっ!
…ってことで、ひとまず泊まってるホテルに追加チェックインしに戻りました。

ホテルに着くなり、お誕生プレゼントの山!での歓迎。欲しいと言っていたUSBハブに始まり、ラベンダーのキャンドル、アンディママから手作り石鹸とソープディッシュのセット、アンディパパからチョコレートとお酒のセット、それに「ここまでは、ちっちゃいプレゼント。これがメインのプレゼントだよ…」と取り出して来たのは…なんとjewellerの袋!!

きゃーーーーーー!
こーんな誕生日ってば過ごしだごどがねー!ウッホウッホ!(←興奮し過ぎ)
やだん、アンディちゃんったら何を買ってきてくれちゃったのかしら、ドキドキ。うぷぷ。

細長い箱をパコッと開けると、中から出てきたのはちょっとオトナな雰囲気のシルバーのネックレス。ねじったようなトップの部分には透明の小粒スワロが並んでます。「…もし気に入らなかったら交換もできるってお店の人が言ってたから、好みじゃなかったら正直に言ってね。」と照れくさそうに言うダー♪ああっんもう、なーんてかわいいんだぁぁぁぁぁっ!!!

…ぶっちゃけてしまうとこのネックレス、「んー…私の雰囲気とはちょっと違うんじゃ…?」っていう感じだったんすけど、彼が生まれて初めて1人で宝石屋さんに行って、一生懸命私のために選んでくれたモノですもん。うれしくないはずがないじゃーありませんかっ!その気持ちだけでゴハン30杯は行けちゃうってもんです!
その日のディナーにはもちろんそれを身に着けて行きましたさー。キミの事も、このネックレスも、ずーっと大事にするからね♪デレデレ。
お夕飯は一緒にモダン・インディアンを食べ、お酒も少々。ほろ酔いのほっぺたに夜風が心地よく、食後は二人手に手を取り合って、しばし古都の街並みをそぞろ歩きました。

ホテルに帰ってからもアンディは翌日提出の宿題があり、満腹と幸せのあまり(?)グーグー眠りこけてしまった私をヨソに深夜までお勉強してたようです。あー、この人はなんでイギリス人のクセに勤勉なんだろう…???

次の日の朝には彼は再び講習へ、私はロンドンへ…と慌しい旅でしたが、この節目の歳に最高のお誕生日を過ごせちゃいました☆
ステキな誕生日をありがとね、アンディ♪




…あ、ちなみにね、ヤツは未だにおいらのこと
「おとなしくて」
「控えめで」
「内気」
って思ってるそうな。ふぉふぉふぉ。(←笑い方が既におかしい)

え?誰?「騙してる」とか言ってるのは?!
騙してるんじゃないもーん。勝手に勘違ってるんだもーん。
ふぉふぉふぉ、ふぉーふぉーふぉー☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |