RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

おわった…。ぐー…

2006.05.31 Wed


現在早朝の4時40分。
やっとやっとMuseologyのエッセイが終わった…。

今回のテーマは
"Collecting, Collections and Display"で、

あたしは
Royal Academy of Music附属の美術館、
The York Gate Collectionsの中から
The Stringed Instrument Collection - by John Rutson
を題材にしてみたのね。
要は、ストラディヴァリとか、クレモナ産の楽器とか、
そういう高ーい楽器のコレクションなんだけどね。


…ってか、そもそもクラシックなんて興味ないぢゃん…。
なんでよりによってこんなトコ選んじまったのかしら…。
あー、苦労した。
寝よ。


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ダ・ヴィンチ・コード

2006.05.30 Tue
原作読んで無かったから、まあまあだったかなー。
最後がすごく後付けな感じでいやらしかったけど。
「ええええー、そんな終わり方なーん??」って感じ。

アンディは原作のほうがうんと面白かったって。
そりゃそうだ。
原作と映画を比べて映画のほうが面白かったこと無いもんね。
人のイマジネーションに勝る現実はありませぬ。

キリスト教的な謎解きはおもしろかったけどね。
エヴァンゲリオンが流行った時も思ったけど、宗教ってミステリアスだからいろんな解釈をしてみるのって面白いよね。
まあ、その解釈の違いが血みどろの歴史を作っちゃったわけだけど。

マグダラのマリアがジーザスの嫁だったっていうのは、ずっとあたしも思ってたことだったし、たぶんそうだったんだろうなー。
末裔うんぬんに関しては突っ込みたいことが満載だけどねー。
ま、見てない人のために詳細書くのはやめておきましょ。



エッセイ、あと500語弱。たぶんいけるっしょ♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Poster section repair

2006.05.25 Thu

今日の5時半までスタジオに篭って、ようやく今学期のメインプロジェクトが終わったのねん☆



1919年に印刷されたフランスのポスターの
?状態を記録をして(documentation)
?汚い台紙を剥がして(mechanical removal)
?洗って(blotter wash)
?破れたり傷んだとこを補修(tear repair, infilling)
するのが今回のプロジェクト。
(写真はTreatment前)

地味っしょー?
暗いっしょー?
マニアックっしょー?

でもね、一度始めると楽しいんだなー、これが。
おいらの得意技はMissing partsをJapanese tissueでsupportして、Japanese paperでInfillすること。ScalpelでSurfaceをSkinするのにコツがいるのね。


…あああ、英語で習ってるから日本語で説明しようとすると「ミスター化」しちまうわ…。
こんなんで日本に帰って仕事できんのかしら…(汗)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ねむー。

2006.05.24 Wed
エッセー書かなきゃっ!
ノートまとめなきゃっ!
ポートフォリオも整理しなきゃっ!

んー、なんだかこのジタバタ感がちょっと好きだったりする…。
そして、ギリギリまで放置してキューキューになる…。

よし、いつものパターンね。
分かってるんだ、後で苦しむのは。
でもさー、雨も降ってるしー。(←言い訳になってない)


あ、ちなみにアンディは今日『公認管理会計士』とやらの、なんだか難しげな試験を受けてるのね。
あたしの相方とは思えないほど勤勉な子なのね。
えらいえらい☆
がんばれがんばれ♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

偶然に偶然がっ!!

2006.05.22 Mon



語学学校時代に仲良くなったインドネシア人のIim(イイム)の誕生会に行って来ましたよん☆
Bath→Londonと引っ越してしまったのでSwindonの友達大勢と会うのはほぼ2年ぶり!あれからすごく髪も伸びたし、アンディも連れて行くし、みんなビックリするだろうなー。ワクワク♪

アンディの車でSwindonへ向かい、駐車場からレストランに向かって歩いていると、何やら見たような顔の人が歩いて来ます。
「…?あー?!マリオーーー!!!」
なんとなんと、それはシェアハウスに住んでいた時のドイツ人のハウスメイト、マリオ君だったのです!
うおー、なんたる偶然っ!!パーティーだけを目がけてピンポイントで訪れたSwindonで旧友と道でバッタリ。ありえなーい!!
彼ももうその家から引っ越してしまったものの、まだSwindonに住んでいるとのこと。「またメールするね!」と約束をしてバイバイしました。

そしてそして、レストランの中に入ると…
なんとなんとそこには語学学校時代に私に英語を教えてくれていたCallumと、その母上で事務長だったMargaret、それに父上のArthurまで家族でお食事に来ていたのです!
Callumは北のリーズという街で小学校の先生になったと聞いていたのでビックリ仰天!遠いし来れないだろうな…と思い、あえて誕生会のことも連絡してなかったのに!!

しかもこのCallumちゃん、あたし昔ちょっと好きだったのよねー。一緒にギリシャ行ったりしたし。ま、別に何も起こらなかったんだけど。
そしてその場には今カレのアンディも…。あははー、なんかヘンな空気…。うえー、偶然っておそろちい…(汗)

なんでもCallumはSwindonに戻って来てTeachingの勉強をし直しているとのこと。また昔よく行っていたPub Quizに一緒に行こうー!と約束をしてその場はバイバイ。
いきなり二つの偶然をくぐり抜けて、ようやくパーティーの席にたどり着くことができたのでした。


パーティーのほうはほとんどのメンツが語学学校つながりということもあり、とっても国際色豊かでした。ブラジル-3人、日本-1人、韓国-1人、ポーランド-1人、オランダ-1人、イギリス-11人、それにインドネシア人のイイムと、出席者は総勢19人!もうハチキレルってくらい中華を食べまくりの飲みまくり。特注のミッキーマウス・ケーキもレモン味で美味しかった?☆

中華の後はみんなで踊りに行って、旧友たちとの再会の夜は更けていったのでしたー。
アンディがChippenhamに住んでるので最近はSwindon方面に行くことも多いし、またこのクレイジーな仲間たちとちょくちょく会えると思うとうれしいな♪
またすぐ行くからねっ!Swindon?☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ね、ね。

2006.05.20 Sat
ちょいと友達自慢。

ワタクシ、現役高校生時代と、病気になるまでの一浪目まで
超マニアック予備校「みすず学苑」の美大受験科(この科は今は消滅しちまいました)に通ってたのです。
んで、当時みんなぜーんぜん勉強なんてしないで、屋根に上ったり、チャリンコ隊を組んで走り回ったりしていたのですが、今やその仲間のほとんどはデザイン業界の第一線で活躍するグラフィック・デザイナーetc.になっちゃっているのですよー。

んでね、その「奇跡のみすず」メンバー最後の大器として恐れられているtknk氏(mixi名:カラメ)のバンド、ザ・サーキュレーターズが最近快進撃を続けているとの情報を入手したので皆様にご紹介。
いやあ、うちらも気付けば30だもんねー。ついに花開く時が来ちゃったんじゃないのー???ワクワク。


新曲のクアドロフィニア、メッチャかっこいいっすよん♪
5月24日にはニュー・アルバムもリリース予定。
皆さんも良かったらチェックしてみてくらさいなー。

http://www.sound-tv.net/artists/thecirculators/

ちなみに、tknk氏はドラム。
インタビューにはなぜか出てないっすけど。
遠くから応援してるわよん!がんばれー☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

はいはーい。

2006.05.18 Thu
毎学期末恒例のジタバタ・タイムがはじまりましたよーん♪

30日にscienceのテスト。
31日までに2000語のエッセー(まだ書き始めてない)と、
全てのスタジオ・ワーク(紙の補修サンプルとかね)とその記録、
museologyのmuseum journal、
scienceのノート
をぜーんぶ提出しなきゃいけないのねん。


20日にはIimの誕生会に呼ばれちゃったからSwindonまで行かなきゃいけないし、25日にはアンディの試験が終わるから、新しいフラットへの引越しを手伝ってお祝いしてあげなきゃいけないし…。

…ちゃんと無事に終わるのかしら??
わっはっは。もう、笑うしかないわ…。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

モテ力テスト☆

2006.05.16 Tue
モテぢからテストですよん。やってみてん♪
http://mote.oppo.jp/


sajaさんのモテぢからは・・・70/100点  「学園アイドル級」です。

基本データ
名前 saja
性別 女性
年齢 30歳
恋愛持続力 ★★★★☆
バイト持続力 ★★★★★
魔性度 ★★★★★
弱点 不器用

総合評価
総合評価としては、なかなか良い評価が得られたと思われます。sajaさんは、モテモテとまではいかなくとも、充分に恋愛を謳歌できる資質があります。特に高く評価できるのはそのポジティブ力です。あまり悩みを引きずらない精神的な安定性は、特にココロが弱い人にとって魅力的に感じることでしょう。比較的幸せなオーラがあなたを包んでいるので、考えることがダークでなければ、いわゆる天真爛漫なタイプとして男性を惹きつけるはずです。

各項目評価
ポジティブ力 ★★★★★ 基本的に我慢強い上に、普通に比べ、嫌なことをぎりぎりまで嫌だと思わないポジティブ人間です。傷ついた人には特にうってつけの救世主タイプで、人に元気を与える素質を持っていると言えるでしょう。しかし読心力に欠けるので、ポジティブすぎて勘違い暴走の気配も…

読心力 ★★★☆☆ 人の気持ちがわかるほうかといえば、微妙です。それなりではありますが、相手に「自分のことを理解してくれそうな人だ」と思わせるようなアピールにはなりません。また男性がどんなことに喜ぶのかもわかっていないので、独りよがりの言動が多そうです。

操作力 ★★★★☆ いつのまにか恋愛を有利に運んでいく駆け引きはかなり上手で、最終的にはふられるよりもふるほうが多いのでしょう。意識してなくとも、まわりを振り回す傾向があります。とはいえ、あまり人を利用しようと思うタイプではないので、付き合った人を不幸にさせるような人ではないでしょう。

ルックス向上力 ★★★★☆ ルックスにはわりと気を遣うほうだといえます。恋愛のスタート時には、まず第一印象の「試験」があることは確かなので、これは良い傾向であると言えるでしょう。特に多くの男性がルックスを重視するという現実がある以上、モテぢからにプラスであることは明らかです。

オトナ力 ★★★★☆ わりとオトナ力は備わっているほうで、年相応以上ではあるようです。人の気持ちに配慮した慎重な言動や責任感などが高く評価されています。同年代よりはオトナですが、説教くさくならないように注意しましょう。子供っぽい人を受け止めるのもまたオトナなのですから。

あなたが陥りやすいバイト恋愛の罠
春はあけぼの、男はカネ「ギラギラ女」タイプ
「お前は、女王様か!お高くとまってる女は御免だ!呼ばわり」というワナ。

【ポイント】
・バイト先の男の子たちに点数をつけたことがありませんか?
・「ご飯に誘ったら高くつきそう」と男の子に思われています。
本当に好きな人に出会いたいなら、条件よりもフィーリング。分け隔てなくいろいろな人とお話するように心がけて!

【おすすめのバイトは?】
時給が低い職場は「人間関係がいいから、お金が少なくてもやりたい!」と思えるバイト先が多いです。世の中お金じゃない!ちょっと時給の低いバイトをしてみては?





あああ、むやみに高いポジティブ力といい、人の気持ちの読めなさといい…怖いくらい当たってるわぁ!!
バイト先の男の子たちに点数…つけたことあります。
「ごはんに誘ったら高くつくと思われ…」てるだろうなー。食べて飲む量がハンパないもんなー…。
でも「学園アイドル級」だって♪えへえへ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

長い週末

2006.05.16 Tue
金、土、日に加えて、3学期に入ってからは月曜まで授業が無くなっちゃったので最近週末が長いのよね。
ヤツはもうすぐ大事な試験があるから邪魔できないし。
Neilは嫁に会いにスコットランドに帰っちゃうし、Marcはバイトしてるし、Min Juも試験前…。つまんなぁぁぁい!!
あー、バイトで大忙しだった週末がなつかしひ…。
昨日はcayooがお友達を連れて来てくれたからちょっとリフレッシュできたけどさー。

…はっ!気付けば3日も外に出てない!
ちょっと外に出るのが怖いのは、先週の食中毒のせい??
いかん、このままじゃ根腐れする…。

ま、でもそろそろ最終アセスメントに向けて本腰入れないとね。
今日はドキュメンテーション・シートの雛形を作成して、エッセー用のオンライン・リサーチを少々、それにコース・リーディングをして一日終了。結構読めたね。

本年度の最後を飾るラスト・スパート!
明日からもがんばるぜいっ!!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ぶははっ!

2006.05.13 Sat
おもろいもんめっけ!
ロンドンでの遅刻の言い訳の定番です。
でもこれ真実なのよね。

http://www.backingblair.co.uk/london_underground/

※放送禁止用語満載なのでご注意ください。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

えへへ。ノロケてもいーい?

2006.05.13 Sat
先週の内にお友達との三十誕パーティーを済ませちゃってたので、11日のお誕生日当日はアンディと二人で静かに過ごしましたよん。

場所はロンドンから電車で南西に1時間程行った所にあるウィンチェスター。古い大聖堂や古城の廃墟などがあちこちに残る、歴史ある街です。木曜の授業が終わってすぐに電車に飛び乗り、1泊2日で行ってまいりました。

そもそもなーんでわざわざウィンチェスターまで行ったかっていうと、今月末に行われる上級の会計士試験に向けて講習を受けているアンディが、先週1週間そこでホテルに缶詰になっていたからなのです。
木曜日の私の誕生日当日に一緒にいたい、でも彼は木曜も金曜の午後も授業がある…ってんで電車のチケットを手配してくれたってわけなのですねー。んふー。

1時間ほど1人で歴史ある町並みを散策し、授業を終えたアンディと合流。ここでちょっと心残りだったことが…肝心の大聖堂の中に、映画か何かの撮影のせいで入ることが出来なかったんすよー。残念っ!!絶対もう一度行きますっ!
…ってことで、ひとまず泊まってるホテルに追加チェックインしに戻りました。

ホテルに着くなり、お誕生プレゼントの山!での歓迎。欲しいと言っていたUSBハブに始まり、ラベンダーのキャンドル、アンディママから手作り石鹸とソープディッシュのセット、アンディパパからチョコレートとお酒のセット、それに「ここまでは、ちっちゃいプレゼント。これがメインのプレゼントだよ…」と取り出して来たのは…なんとjewellerの袋!!

きゃーーーーーー!
こーんな誕生日ってば過ごしだごどがねー!ウッホウッホ!(←興奮し過ぎ)
やだん、アンディちゃんったら何を買ってきてくれちゃったのかしら、ドキドキ。うぷぷ。

細長い箱をパコッと開けると、中から出てきたのはちょっとオトナな雰囲気のシルバーのネックレス。ねじったようなトップの部分には透明の小粒スワロが並んでます。「…もし気に入らなかったら交換もできるってお店の人が言ってたから、好みじゃなかったら正直に言ってね。」と照れくさそうに言うダー♪ああっんもう、なーんてかわいいんだぁぁぁぁぁっ!!!

…ぶっちゃけてしまうとこのネックレス、「んー…私の雰囲気とはちょっと違うんじゃ…?」っていう感じだったんすけど、彼が生まれて初めて1人で宝石屋さんに行って、一生懸命私のために選んでくれたモノですもん。うれしくないはずがないじゃーありませんかっ!その気持ちだけでゴハン30杯は行けちゃうってもんです!
その日のディナーにはもちろんそれを身に着けて行きましたさー。キミの事も、このネックレスも、ずーっと大事にするからね♪デレデレ。
お夕飯は一緒にモダン・インディアンを食べ、お酒も少々。ほろ酔いのほっぺたに夜風が心地よく、食後は二人手に手を取り合って、しばし古都の街並みをそぞろ歩きました。

ホテルに帰ってからもアンディは翌日提出の宿題があり、満腹と幸せのあまり(?)グーグー眠りこけてしまった私をヨソに深夜までお勉強してたようです。あー、この人はなんでイギリス人のクセに勤勉なんだろう…???

次の日の朝には彼は再び講習へ、私はロンドンへ…と慌しい旅でしたが、この節目の歳に最高のお誕生日を過ごせちゃいました☆
ステキな誕生日をありがとね、アンディ♪




…あ、ちなみにね、ヤツは未だにおいらのこと
「おとなしくて」
「控えめで」
「内気」
って思ってるそうな。ふぉふぉふぉ。(←笑い方が既におかしい)

え?誰?「騙してる」とか言ってるのは?!
騙してるんじゃないもーん。勝手に勘違ってるんだもーん。
ふぉふぉふぉ、ふぉーふぉーふぉー☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

おめでたついでに・・・。

2006.05.11 Thu
自分の不幸額を鑑定してみましたよん♪
http://www1.linkclub.or.jp/~myke/game/check/luckcheck.html

2006年 5月 11日 (木) 09時 30分 17秒 現在
あなたの不幸は
224126 円です。
相当幸せな人のようですね。
ちょっと無謀かと思えるようなことでも、運の力で乗り切ってきた面も多々あるようです。
マンションの9階から飛び降りても、フェンスがクッションになって助かることと思われます(※実践しないで下さい)
ひょっとしたら貴方はそれに気付いておらず、自分自身の実力だとか思ってるかもしれませんね。
しかし、それはかなり運の力に助けられていると自覚しましょう。
自惚れるのもほどほどにしておかないと、後で痛い目を見ることになると肝に銘じておくのです。


はははー、ええええ。幸せですともさ!
皆さんもやってみて?☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

オメデト☆自分!

2006.05.10 Wed
ひゃー!ジリジリにじり寄って来てたと思ったら…
意外とあっさりと三十路に突入しちゃったわん☆

お父ちゃん、お母ちゃん、ここまで育てて(?)くれて
ありがにょー!
そして、未だにスポンサーでいてくれてありがにょー♪
まだまだかじりついて行きますよん。おほほー。

おねえちん、早く嫁に行ってくれないから、
姉を気遣う妹まで逝き送れちまったじゃないのー!
早く幸せになりやがれー!

お友達のみんなみんなみんな!
仲良くしてくれてありがとー☆
皆様ひとりひとりの存在が、私の生きる励みですよん!

この世の全てにありがとーーーーーーーーー!!!



…ってことで、もう30になったので、毎日化粧を落としてから寝ることにします。(←わー、オトナ♪)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

お粥さん。

2006.05.07 Sun
結局、ギミギミーズは無理でお留守番。
ぐぞぉ?…(泣)。

昨日のお昼から何も食べてなかったので、夕飯にお粥を製作。
日本から持って帰った梅干と昆布の佃煮がお供ね。
空っぽの胃袋にしみしみ?っと染み渡っておいしかった♪

こういうやさしい食べ物って、こっちにもあるのかなー?
こっちでは病人は何を食べてるんだ?

アンディにもいざって時のためにお粥の作り方だけは覚えてもらっておこう。

あー、まだ胃が痛いなぁ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

いでで・・・

2006.05.07 Sun
胃が痛い…。
ゆうべは寒気がして、吐いて、熱が出て、
関節が痛んで眠れなかった…。
食中毒???
イデデデデ…。

あーあ、今日ギミギミーズ聴きに行くはずだったのにー…。
こんなんじゃ絶対無理…。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

あーもう!大好きだっ!!

2006.05.05 Fri


世界中どこに行っても、あたしの周りにはラブリーな飲んだくれちゃんがいっぱい☆
酔っ払って本性をさらけ出してくれると、こっちもホントのダークサイドを堂々とご披露できるってもんです、んふふー。

…ってことで、三十誕パーティーに行って参りましたよん☆
気温も24度と暑い日だったので、授業の後、持参した浴衣に着替えての参戦。マユミちゃん、フミちゃん、お手伝いありがと?!
えーえー、こういうお祭り事でもないと着る機会なんてないっすから。

16時にpub入り。
23時解散。
入れ替わり立ち代わりで来てくれたお友達、総勢15名。
Neil, Marc, Sarah, Helena, Fumi, Mayumi, David, Allan, Amrita, Amritaのお友達ちゃん, Kayo, Min Ju, Kazuya, Miho and Andy!...みんなみんな大好きだっ!!


最初から最後まで居てくれたScottishのNeil、EnglishのMarc、それに途中から来てほとんどシラフだったけどEnglishのAndyとで、お国の悪口対決をし始めちゃってちょっとドキドキ。おもろかったからいいけど。

Marc 「おいNeil、お前汗かき過ぎなんじゃないのか?今日暑いもんなー。Scottishは寒い時も半袖で経済的だけど、暑いと溶けていくってのはホントだったんだなー。…え?なんだって?訛りが強くて何言ってるのか聞き取れませんけどぉ?ひひひー。」
Neil 「あー、はいはい。Fu○kin' Englishがなんか言ってんな。あいつらイギリスにはEngland人しか住んでないと思ってるもんな!ぶっちゃけ、サッカーとかでEnglandが試合してるのを観ると、相手方のチーム頑張れーって思うんだよね!行け行け、フランス!勝ってくれー、ドイツ!」ってね。
Andy 「ほら、前に言ってただろsaja?僕もScotlandチームなんて応援できないって。へー、お互い同じこと考えてるもんだね!でも、Scotlandチームは謙虚で大舞台にあまり出て来ないから、国際試合をテレビで観ることも少ないけどね!」

MarcとNeilはもうベロベロでロレツもちゃんと回ってないってのに、ポンポンとお互いの批判が出てくるのよね。ホントに不思議。この人たち、本能で悪口言ってんなーって感じ。
その二人は酔っ払ってなくてもいつもこうやってジャレ合ってるけど、それに超カタブツのAndyまで加わって熱戦を繰り広げてるのが超おもろかったー。
やっぱしScottishとEnglishってばホントに仲悪いのねー。ぶはは。


…気付けば合計7時間にも及ぶ飲んだくれマラソン。
あー、30になるってそんなに悪くないのかも…♪
良い一年になりそ☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

おめでとー☆

2006.05.03 Wed
中学時代のバスケ部仲間、リコちんが無事に
第二子(女の子!)を出産したそうなー!!

しかも、なんとなんと5月3日はリコちん本人の30歳の誕生日。
(como太郎と同じ日なのよね)
三十路記念に、自分で自分のコピーを産み出しちゃったのね!
すげー、おめでとー!!
しかも入院して2時間のスピード安産だったとか。さすがっす!

これから休む間も無く新生児のお世話とか、
長男大雅クンのヤキモチとか(?)で
ますます大変になると思うけど、
肝っ玉かあちゃんのリコなら問題ないやねー。

ベイビーちゃん、すくすくと元気に育ってね!
夏のご対面を楽しみにしてますよん☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ミソタンだ!

2006.05.02 Tue
わーわー!
ついに三十路がすぐそこまで近づいて来ちゃいましたよー!
ぐあー、全然実感がないわー。どーしましょ。

とは言うものの、こっちでの三十誕(ミソタンと読んで。
もちろん造語。)は大きなお祭り。
…ってことで、


5月4日に一週間早い三十誕の集いを開催しちまいまーす!


場所は、大学のご近所のパブ。
クラスメートはもちろん、
1年生から3年生までの顔見知りの皆様、
先生方やスタジオの技術者さんたち、
それにアンディも仕事の後にはるばる来てくれるのねん♪
えへー。
MUJI仲間も誘ってはみたけど…ビミョーに来るのがめんどくさい場所なのよね。来てくれるといいなー。

授業が終わった直後の4時から開催。
終わるのはパブが閉まる11時かな。
29歳最後のハメ外しっ!
飲むぜ飲むぜーいっ☆

ご報告は後ほど?♪


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。