RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

プレゼン迫る!

2005.11.30 Wed

ついに来週の火曜日にプレゼンテーション!それと同時に2000語のエッセーも提出…んふー。
ついにお尻に火が点きましたよん!ひゃー、どうしましょー!

ロンドン内の美術館や博物館の中から一つのオブジェクトを選んで、そのモノの歴史的背景や素材、保存・展示方法等についてリサーチして発表する…ってのが、今回のお題。
んで、私が選んだのはヴィクトリア&アルバート美術館の南アジア・ギャラリーから「Regency Muslin Dress」。
1700年代終盤から1800年代初頭にかけてヨーロッパで流行った、薄い綿モスリンのドレスなのだけど、これがなかなかどうして…奥が深いのよねー。
リサーチでネタがいっぱい出てくるのはいいんだけど…。
どうしましょ。どうやってまとめよう。

これを選んだ理由は…っていうと、
?もともとテキスタイル・コンサベーション(布モノの保存)の方向に行こうと思ってるし、
?せっかくヨーロッパにいるからなにかヨーロッパらしいモノについて調べたいし、
?それになにより…このドレスが…かあいいからっ♪(←…根拠が軽いコ)

だってね、襟ぐりの大きいスクエアネックでね、ふんわかしててね、ハイウエストでね、とっても女性らしくてラブリーなのよぉ☆
ヘンに染めたりしてないナチュラルな薄ーいインド綿にね、これまた自然のままで金色の絹糸でシンプルな刺繍が施してあってね、ゴテゴテっちくないところが堪らなくオトメゴコロを刺激するんざんす!

むむむ…ともかく、幸運を祈っててくださりませ。
さ、今からがんばるぞーっと!


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

止まらん…。

2005.11.26 Sat
最近、チョコレートの消費量がハンパないのよね。
完全にChocaholic…ああ、やめられん。

特に、TUNNOCK'S MILK CHOCOLATE COATED CARAMEL WEFER BISCUITが最近のお気に入り↓。
http://www.tunnock.co.uk/caramelwafer.html
サクサクのウエファース部&歯にモチッとくるキャラメル部が溶け合って、たまらんハーモニーを醸し出してくれるのねん。
8本入りで81ペンス(約160円)。
モモ、教えてくれてあんがとね♪

…やっぱね、定期的にエンドルフィンは放出しておかないとね!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

イギリスの無料医療サービスを活用してみる。

2005.11.22 Tue
エッセーの締め切りが近づいてるってのに、なんだかバタバタしてて気持ちが乗らないのねん…。
まあ、最後の最後に追い込みをかけるのは得意だし、なんとかなるかなー。ガハハ。


…あ、そだ。
気が付けばもう2年以上もチェックを受けてないし、医療費タダの国にいることだし、と思って、精密検査を申し込んでみることにしました。
今日はそのための第一歩、大病院への紹介状を書いてもらうための問診をしてもらいに、地元の健康センターへ。

受付のおばちゃんはなんだか迫力があってメッチャ怖かったけど、問診してくれた女医さん(40代後半くらい?)は、ものすごくお上品で優しくて、緊張せずにお話できました。
「べつになんの異変もないんすけど、そろそろ検査したほうがいいと思って…」とのたまう脳天気なおいらを「そうね、とても賢明な選択だと思うわ♪」って褒めてくれまちた。えへ。
あー、いい先生に当たって良かった!(←ちょっとおだてれば簡単に手なずけられる子)
すぐに検査のできる病院に連絡し、予約票を自宅に郵送すると約束してくれ、帰途へと就きました。

待ち時間が長いと悪評高い無料医療サービスだけど、ぜーんぜん待たされなかったし、先生もいい人だし、スゴイじゃん!イギリスぅ!
やっぱなんでも実際に使ってみないとわからないものなのねー。
さてさて、実際の検査はどうなることやら。ドキドキ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

いろんなお友達!

2005.11.21 Mon
うちのバイト先では、なぜかフェミニンな男の子たちをよく見かけます。
…って、要はゲイの子たちのことなんだけどね。

やっぱし日本ではまだまだ彼らの世界は閉ざされてるっていうか、あんましゲイの人たちと遭遇することが少なかったけど、こっちはその点ものすごく開けてるなーって感じがします。
この国では、銀行でもお役所でも学校でも、フツーにゲイの人が仕事をしてるし(おネエ言葉だったり、ちょっとした仕草で分かるけど)、彼らはすごく自然に呼吸をしてるっていうか、自分の性質を気張って隠すでもなく、あえて見せびらかすでもなく、イキイキと暮らしてる気がします。

バイト先のお客さんの中にも男性同士(時には女性同士も)のカップルで一緒に食器を選んだり、洋服を試着して見せ合ったりしてて、すごーくかわいいカップルが多いのです。彼らはすごくスタイリッシュだし、服装とか髪型とかもキチッとしてて、かっこいい人も多いのよね、悔しいことに。むぅ?。

一緒に仕事をしてるスタッフを見てても、やっぱりすごく細かいとこまで気が付くし、フレンドリーだし、おしゃれだし、キレイ好きだし、オンナとして学ぶべきとこがいっぱいあるなーってことに気付かされます。相談事もすごく親身になって聞いてくれるし、秘密も守ってくれるし、会話の内容も豊富で知的好奇心も旺盛だし、ほんと、この子たちとお近づきになれたのも、この国に来たおかげだなーってうれしく思います。

この年末からイギリスでもゲイ同士の結婚が認められるようになるらしいし、女の立場としては、ステキな人をみーんな彼らに持っていかれちゃわないように自分を磨かないと!

日本も早くこういう風になればいいのにね。まだまだいろんな意味で頭カタいよね。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

クリスマスって・・・?

2005.11.13 Sun
今年のクリスマス、ハウスメートのカヨはノルウェーとオランダへ、ナオちゃんもフランスへ逃避行。
おいらはっていうと…

12月16日  冬休み突入(バイト週5勤スタート)
  24日  17時までバイト
  25日  休み (全交通機関も完全停止)
  26日  10時半から18時半までバイト
01月15日  冬休み終了(バイト週2勤に戻る) 
  16日  学校再開

あれれ?予定がバイトしかない…?
過去最高に寂しいクリスマスになっちゃうかも…??
一応25日はHannahがChippenham(ロンドンから電車で1時間半くらい)の実家に招待してくれてるんだけど、24日に電車に乗れたとして、26日(Boxing Day・イギリスの祝日)にちゃんと交通機関は再開するのかい…???

んもー、イギリスの交通機関はぁ!!!
日本の電車の大晦日24時間運行を見習えってのよね!!!


…ってことで皆様、クリスマス前後に小まめにMixiが更新されていたら、「ああ、sajaは一人寂しく、泣きながら日記を書いているんだなぁ」と哀れんでやってください…(泣)。
はぁー、やだなー寂しいクリスマス…(号泣)。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

長らくお待たせいたしました!

2005.11.12 Sat
やっと家にブロードバンドを引くことができましたー♪
あー、日本語で入力できるって素晴しいっ!

今日は韓国人の友達Min Juと一緒に中華街にある日本食レストラン「みさと」でお夕飯。
Min Juは去年一緒にファンデーションコースを受けていたクラスメイトで、おっとりしたお嬢様でとてもピュアなのです。未だに門限が10時半なんだって!私のようにいつまでも汚れずそのままでいてほしいものですわね。ほほほ。
あ、ケンちゃんやなおちのこともなつかしがってたよん☆

ではでは、明日はバイトなのでもう寝ます。おやすみなさーい。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。