FC2ブログ

RSS|archives|admin

バンコク日記 その3

2005.08.28 Sun
オヤジ様、日本出張より帰還。
今朝はさっそく早くからゴルフに行ってました。
悪質なゴルフaddictなのよね。誰かヤツを止めて。

ゴルフから帰ってくると、一緒にAsok駅近くの「King & I」に連れてってくれました。お目当てはもちろん、本格タイ式マッサージ♪

ピンク色のサテンのパジャマ(なぜピンク?そしてなぜサテン?)に着替えさせられ、隣り合った布団の上に転がされる父と娘…。一応揉み揉みタイムが始まる時に、間の仕切りを閉めてもらったけど、相当マヌケな図なのね。

んで、ひさびさに揉んでもらったんすけど…
んー、そうそう。最初はストレッチみたいな感じなのね。痛ギモなのね。

うん。
う、うん………っ?!あらっ?

あうっ!
イーデデデデデデデデッ!!(←心の声)
太ももの柔らかいとこ、そんなに容赦なく揉んだら青タンできるって!!
でも、声出したら揉みコさんを心配させちゃうし…。
あうあう…
あうあうー…(泣)

あれー、前に来た時もこんなに痛かったっけなぁ…(涙)???

それでも下半身はまだ序の口で、上半身に入ると、
本気で「折られるーーーーっ」て思うほどの激痛祭り。
特に肩・首周りは張っていたのか、コリッとしたしこりを見つけては
ゴーリゴーリ、ゴーリゴーリと渾身の力でほぐしまくる!
…くぉらっ!殺す気かぁっ!!
耐え切れず「うっ!」と声を出してしまうと
「Are you alright?」と優しく心配してくれる揉みコちゃん。
思わず「Yup! I'm ok. No problem!」と私。

…はぁ?
全然大丈夫じゃないからぁ!問題アリアリぢゃんっ!
何答えてんの?自分っ!!!
いだい。
いだぁーい。いだぁーーーーいよぉぉぉぉ(号泣)!!
最後には痛み中枢も麻痺して、意識朦朧としてしまうおいら。
もう、どうにでもしてっ…。

地獄の責め苦を終え、放心状態で出されたお茶を飲んでいると
「おーい、終わったか?気持ちよかっただろ?」
間仕切り越しにオヤジ様の脳天気な声が。


「…い、痛くて死ぬかと思った。」


背骨のストレッチとか股関節の圧迫に、足の裏踏みとかさ、
気持ちよーいとこもあるにはあったんだけどさ、最後の執拗な首肩責めで
全ての良き思い出は苦痛に置き換えられちまったのよね…。

おかしいなぁ。前に来た時はやっぱりもっと気持ち良かったと思うんだよなぁ…。
今回の揉みコちゃん、私の肩こりを見つけて、
「ほぐしてあげよう」って思ってくれちゃったんだろうな。
優しいコだね♪

ま、そういうのを



ありがた迷惑って言うんだけどねっっっっ!!!!(←鬼)





でも、タダ一つはっきりしたことが。
それは、




私はMではない!!!!!!
っちゅーこと。確実に。
痛みなんて嫌いじゃ。



…ふぅ、明日揉み返しが来るな、こりゃ。


スポンサーサイト



Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |