RSS|archives|admin

バンコク日記 その5

2005.08.31 Wed
本日は母上の遊び友達(=ちょっと年配)のマダムの皆様と一緒に、シルク王ジム・トンプソンの住んでいた家に行って来ました。
http://www.jimthompsonhouse.com/
http://www.jimthompson.com/index.asp

1950年代にタイシルクで一発当てたアメリカ人、ジム・トンプソンは1967年にマレーシアで休暇中に突如失踪し、その数奇な運命は数々の小説の題材にもなってます。

そんな彼が晩年(?)を過ごしたのが、このジム・トンプソン・ハウス。美術品の蒐集家としても名を馳せた大富豪の家は、釘を一本も使わない、伝統的なタイ・スタイル。今では美術館として保存され、タイ人のガイドさんが日本語で中を案内してくれます。

タイ各地から取り寄せた仏像や伝統的絵画に焼き物など、数々の調度品
(中にはネコ型のシビンとか、カエル型のおまる等の、かーなりイケテル物も。連れて帰りたかった!!)
に「ほおぉー」っと感心しながらも、ひとつ気になったことが…
それは、その美術品たち(特に布や紙で出来たモノ)の『劣化』。


別館の絵画館はエアコンや調湿機も入っているものの、その建物はかなり小さく、飾られているものもほんのわずか。
一方で、かなり大きなタペストリーや紙の上に描かれた絵画が多数飾られている本館は、空調設備が皆無に近い…。
高床式で風通しは良いのですが、屋敷のすぐ脇には運河が流れ、立っているだけでもジットリとした暑さを感じるような室内に飾られた絵たちの中には、顔料が剥がれ落ちたり、湿気のために額縁の中でヨボヨボと変形してしまっている物すらあります。

ジム・トンプソンが失踪した当時のままの状態で家を残しておきたいという気持ちも分かりますが、主がいなくなってたった40年でこの有様では、これらの絵たちは確実に100年ももたないでしょう…。

私がこれから大学に行って学ぶのは、こうして消えて行こうとしている貴重な史料たちを保存し、後世に伝えていく方法。
あー、早くこういう場で実際にお役に立てるようになりたいっす!!


スポンサーサイト
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ふとタバコについて考えてみる。

2005.08.30 Tue
オヤジ様の血圧が高いので、タイに来てからというもの、
サラサラ血になる食材を使うように気を付けて食事を作ってる。
でも、言っても言っても、低タールのに変えながらもタバコを止めない。

私の留守中に心臓の大手術を受けた、みんなが大好きなお友達も、
1?のに変えてはいたけど、やっぱり吸ってた。

イギリスで仲良しの私のベイビーたちも、みんな喫煙者。
みんなのこと大好きだから自分自身を大事にしてほしいのに、
どんだけ口を酸っぱくして説得しても、なかなか止めようとしてくれない。


タバコを吸うと、癌になる確率がものすごい勢いで上がる。
周りの人を癌にしちゃう確率も上がる。
恋人や伴侶だけじゃなくて、自分の子供、まだお腹にいる胎児、
ペットにだって影響を与える。

私が罹った癌がタバコの間接的な影響かどうかは分からないけど、
大切な人たちが癌にならないといいなって、いつも思ってる。
でも、なかなかうまく伝わらなくて悲しい。




うちのじいちゃんは、
おばあちゃんが弱り始めた頃、
75歳でタバコを止めた。
それまで50年以上続けていた習慣を、
愛する人のために止めた。

大切な人のために自分を変えた、
最高のお手本。
すっごい、かっこいいと思った。

それから13年生き、ばあちゃんは死んだけど、
じいちゃんはタバコを止めたことを悔いてはいない。




火を点ける前に、
大切な人の顔を思い出してください。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

大ニュース!!

2005.08.30 Tue
うちの偉大なるオヤジ様からたった今電話がありまして…
ワタクシの次回の一時帰国予定が決まりましたぁ♪
はやっ!!

…っていうのも、明日で期限が切れてしまうオヤジ様の『マイル』を使いきるためなのねーん。
突然の棚からボタモチっすー♪
タダで日本?英国間2往復っ☆
うきゃー!うれしー☆


イースター休み
 3月29日?4月20日
夏休み
 7月11日?8月23日


↑の予定で帰りまっす。
この夏遊んでくれた皆様も、会えなかった皆様も、春にお会いしましょうね!
お花見、花火鑑賞会のお誘い大歓迎っす!











…あらっ?
「なんだよー!そんなすぐにまた帰ってくんのかよっ!」って声が聞こえる…?
ね?だから言ったでしょ?オヤジ様のさじ加減ひとつだって。

この件に関しましての苦情・ご質問(…ましてや遣ったお金の返金請求なんぞ)は一切受け付けませんのでアシカラズ。ほほほ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

バンコク日記 その4

2005.08.29 Mon
昨日の揉み返しもあるし「今日は一日お家で安静にしてようかな」なーんて思ってた今朝10時、毎度のNさんよりお電話がありました。

「今日ピラテスに行くんだけど、一緒に行ってみるー?」
…ん、ピラテス?なんじゃそら。
「ピラテスってねー、ヨガの緩いっぽいヤツなんだけど、興味ある?」

ふむー。そういえば世の中はセレブのおかげでヨガブーム。
日本でもヨーロッパでもみーんなやってるって言うし、体験無料だってことだし(←ココ重要)、いっちょ試してみるか!
「あい。行きますっ!」


今日はうちもNさんも家庭車が無い日だったので、電車での待ち合わせ。
マンションを出る時にドアマンのお兄さんが「マダーム、タクシー呼びますか?」なんて言ってくれるのを「一人でできるもんっ」と丁重にお断りし、地下鉄ルンピニー駅へ徒歩で出発。窓口での聞き方がまずくて地下鉄からBTSへの乗り換え駅を間違えちゃったりしたものの(←大丈夫じゃないじゃんっ!)、なんとか10分遅れでプロンポン駅に到着。

ピラテス教室は普通のマンションの一室にあり、看板すら出ていないのに、中に入ると日本人のヤングマダムの皆様がいーっぱい。へー、これが口コミのパワーなのねー。
もうクラスは始まってしまっていて、男性の先生がお手本となって20人ほどの奥様方がポーズをとっていました。…と、そこで私の「ゲ○・センサー」がピピピッと作動。

うん、間違いないね。
この先生は一見普通に見えるけど…ふふふのふ。
ま、こういうマダムだらけのお教室では、そういう先生の方が安心かもね♪

序盤は次々とバランスよくポーズが取れ、「なーに?あたしってばちょっとすごいんじゃないのー?」なんて調子に乗っていたのも束の間、20分ほど経ったところで急に気分が悪くなっちまう私。
ロビーに出てお水をもらって一旦ロッカールームに戻り、出てきた時にはすっかり気持ち悪さ解消。さ、もうひとふんばり行きますか!

その後はプルプルしながらもなんとか全てのメニューをこなし、Nさん&その教室に来ていたマダムお二人も一緒にお茶しに行ったのでした。


「今日は結構ハードだったねー。途中、大丈夫だった?」
心配して聞いてくれるNさん。
「あ、すみませんでした…。でも、おかげ様ですぐに原因が分かったので復活できました!」
「えー、なになに?原因って?」




「ブ ラ っ す よ!」


元気よく答える私。

「いやー、普通のブラじゃやっぱ運動は無理っすねー。『緩いヨガ』とか聞いてたんで、ちょっとナメてました…。えへへ。」





…しばし絶句するマダム3人。





「…えーっと、え?じゃあ、解決って、なんで戻って来れたの?」

「え?




は ず し た ん で す よ。 もちろん♪

Tシャツも黒で厚地のブカブカのヤツだし、
先生もオ○マちゃんだから別にいいかなーって☆」







…あれあれ?ちょっとお下品過ぎたかな?
マダムたちを引かせちゃった?コリャコリャ?





「そっかー!!あの先生、やっぱそうなんだー!!んじゃ、男だって意識しなくていいんじゃん!全然。」
「なーんだ。そーよね。それでいいんだよねー!」
「あたし、お腹とかめくれるの気にしたりしちゃってたけど、
全然いいんじゃーん!!」



…あれれ?そこに反応すんの?
そんなに感心するようなことじゃ…?


なんだかあまりにも感心されちまって、恥じらいのある若奥様たちにヘンな知恵を付けてしまったような罪悪感が…。

ま、でも、絶対そうだし。イギリスで鍛えた私の「○イ・センサー」が間違いないって言ってるもん。
それに、みんな運動はわき目もふらずできたほうがいいでしょ?
はー、いい汗かいたわん♪(←自分が呼んだ波紋をヨソに大満足なヤツ)


…これで揉み返しの痛みに、筋肉痛まで加わっちゃったなぁ。
でも、69さんがヨガに嵌る理由がわかったよ!じーんわりキクのねっ!
おいらもこれから自己流でやってみよっかな♪えへへ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

バンコク日記 その3

2005.08.28 Sun
オヤジ様、日本出張より帰還。
今朝はさっそく早くからゴルフに行ってました。
悪質なゴルフaddictなのよね。誰かヤツを止めて。

ゴルフから帰ってくると、一緒にAsok駅近くの「King & I」に連れてってくれました。お目当てはもちろん、本格タイ式マッサージ♪

ピンク色のサテンのパジャマ(なぜピンク?そしてなぜサテン?)に着替えさせられ、隣り合った布団の上に転がされる父と娘…。一応揉み揉みタイムが始まる時に、間の仕切りを閉めてもらったけど、相当マヌケな図なのね。

んで、ひさびさに揉んでもらったんすけど…
んー、そうそう。最初はストレッチみたいな感じなのね。痛ギモなのね。

うん。
う、うん………っ?!あらっ?

あうっ!
イーデデデデデデデデッ!!(←心の声)
太ももの柔らかいとこ、そんなに容赦なく揉んだら青タンできるって!!
でも、声出したら揉みコさんを心配させちゃうし…。
あうあう…
あうあうー…(泣)

あれー、前に来た時もこんなに痛かったっけなぁ…(涙)???

それでも下半身はまだ序の口で、上半身に入ると、
本気で「折られるーーーーっ」て思うほどの激痛祭り。
特に肩・首周りは張っていたのか、コリッとしたしこりを見つけては
ゴーリゴーリ、ゴーリゴーリと渾身の力でほぐしまくる!
…くぉらっ!殺す気かぁっ!!
耐え切れず「うっ!」と声を出してしまうと
「Are you alright?」と優しく心配してくれる揉みコちゃん。
思わず「Yup! I'm ok. No problem!」と私。

…はぁ?
全然大丈夫じゃないからぁ!問題アリアリぢゃんっ!
何答えてんの?自分っ!!!
いだい。
いだぁーい。いだぁーーーーいよぉぉぉぉ(号泣)!!
最後には痛み中枢も麻痺して、意識朦朧としてしまうおいら。
もう、どうにでもしてっ…。

地獄の責め苦を終え、放心状態で出されたお茶を飲んでいると
「おーい、終わったか?気持ちよかっただろ?」
間仕切り越しにオヤジ様の脳天気な声が。


「…い、痛くて死ぬかと思った。」


背骨のストレッチとか股関節の圧迫に、足の裏踏みとかさ、
気持ちよーいとこもあるにはあったんだけどさ、最後の執拗な首肩責めで
全ての良き思い出は苦痛に置き換えられちまったのよね…。

おかしいなぁ。前に来た時はやっぱりもっと気持ち良かったと思うんだよなぁ…。
今回の揉みコちゃん、私の肩こりを見つけて、
「ほぐしてあげよう」って思ってくれちゃったんだろうな。
優しいコだね♪

ま、そういうのを



ありがた迷惑って言うんだけどねっっっっ!!!!(←鬼)





でも、タダ一つはっきりしたことが。
それは、




私はMではない!!!!!!
っちゅーこと。確実に。
痛みなんて嫌いじゃ。



…ふぅ、明日揉み返しが来るな、こりゃ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

バンコク日記 その2

2005.08.27 Sat
父の会社の駐在員の奥様方お二人と、チャトチャックのサタデーマーケットへ。
同行してくださったのはこれで3日連続でお世話していただいてるNさんの奥様&Fさんの奥様・オーちゃん(タイ人)。

オーちゃんはタイ人と言えども、日本人のダンナ様と結婚して7年になるし、日本語もかなり堪能。Nさんも週3でタイ語を習いに行って1年、今や読み・書きまでできてしまう(!)程の実力。日本語と、ここではなーんの役にも立たない英語しか知らない私は、ひたすら日本語で二人の会話に割って入ってました。

でも、3人とも同世代なので変な気兼ねもなく、ひろーい敷地内をそれぞれが見たいお店を次々と周り、お気楽なお買い物が楽しめました。
日本から持って帰ったスーツケースにもうあまりゆとりの無い私は、お土産は小物をちょこっと買っただけで済ませ、あとは「食べ物」ばっかし見てました。えへー。


今日、口にした飲食物リストはこちら↓

?椰子ジュース(砂糖椰子?)
ビニールに入って冷やされてるのを、氷と共にコップに移し変えてくれる。甘い。プルプルの身がたまらん♪

?アイスキャンデー(オレンジ味)
氷と塩でガシャガシャ冷やしながら売ってる。長さ10センチくらい。細ーくて「アッ」と言う間に溶けちゃうので、素早く食べないとベタベタ。

?青いマンゴー
細長く切ったのを、ビニールに入れてくれる。黄色いマンゴーよりも固くて酸味があって、さっぱり。

?青いマンゴー(唐辛子和え)
意外や意外、唐辛子とすっぱいマンゴーがよく合う!現地の人が一緒じゃなかったらぜーったい手を出さなかったと思われる一品。

?サラの蜂蜜唐辛子漬け(一押しっ!)
サラというフルーツ(味は柿かビワに似てる)を、たーっぷりの蜂蜜と干し海老、それに少量の唐辛子で漬けた物。この想像もつかないようなミスマッチ食材の数々が、一緒にすると素晴らしいハーモニーを奏でてしまうのだっ!激ウマっ!食べ始めたら止まらない!

?豚肉ボール
?牛肉ボール
屋台食べ歩きメニューの定番。串に刺さったすり身ボールをあぶり、甘辛いタレ&パクチーをかけて、袋に入れてくれる。小腹が空いたら迷わず一本♪

?タイ風お好み焼き(チヂミ?)
ほとんどチヂミと同じ。外がパリパリ、中はほんわり。しょうゆ味のサラッとしたタレでいただく。

?テンモーパン(スイカジュース)
初めてタイに来た10代の夏に一目惚れして以来、忘れられない味。基本中の基本。

?豚の内臓煮込みかけご飯
煮卵は売り切れてた…残念っ!青梗菜炒めと共に。

?豚のカリカリ肉とクウシンサイの炒め
お肉がカリカリで、さっぱりしてる。ちょっとピリッと。

?チェンマイソーセージ
結構辛い。中に何やらあれこれ(それが何かは不明…)入って美味!パクチーの香りにウットリ。

?お米入りソーセージ
ソーセージとは言うものの、ボール状。酸味とレモングラスが利いてる、タイならではの味。


…あ、ちなみにコレ↑、マーケットで食べたモノだけっすよ。(滞在時間・4時間)
「虫」の屋台(数種類の虫たちがカラッと…)も出てたけど、オーちゃんもアレはちょっと食べられないって。
ふぅ。よかった、勧められなくて…。

それにしてもオーちゃんが一緒に行ってくれて良かったなぁ♪
あー、あたしは今までおかんとしか行動してなかったから、ぜーんぜんホントのタイの味を知らなかったのねー。
…え?お腹?
ぜーんぜん大丈夫ですよぉ♪快調、快調。

さ、次はどこに連れて行ってもらおうかなぁ☆いひひ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

バンコク日記

2005.08.27 Sat
昨日は午後からパパの部下、Nさんの奥様がお買い物に連れてってくれました。
伊勢丹でしばらく飢え死にしないで済む程度の食料を買い、
一階のカフェでお茶。
奥様って言ってもお子さんもいないし、年齢も4つしか違わないのでフツーにお友達同士のお買い物みたいでした。

それにしてもバンコクは便利だなー。日本にいるのとほとんど同じ生活ができちゃうもんね。
ちょっと、イギリスの不便さが懐かしくなってきた…。

夜は夜で、また別会社のMさんの奥様がご自宅に食事に招いてくださいました。
ダンナ様が法事で日本に帰られてるとのことで、娘のモナミちゃん(6年生)、ミカちゃん(1年生)、奥様、それに私の4人でワイワイお好み焼きパーティー。
Mさんは結構飲んべさんらしく、二人でビールをカプカプいっちゃいました。Sing Ha、Tiger、 Blue Ice Beerと飲み比べてみましたが、私はTigerが好きだったかなぁ。
結構ストレスが溜まっているのか、急に饒舌になったMさんはいろいろぶっちゃけてくれて、なかなかおもろかったっす。やっぱね、一緒に酔っ払わないと、なかなか本当に仲良くなれないっすよね。(…ん?)
1週間前に来たばかりの、ミニチュアダックスのベリーちゃんもいーっぱい撫でれたし、なんだか癒されちゃった夕べでございました。

なーんだ、心配してたけど結構皆さん気にかけてくださるし、親とだけ出かけるバンコクより結構楽しいじゃぁないの!
今日もこれからNさんと一緒に市場に行ってきまーす☆ウキウキ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

バンコクに着きました。(8月25日)

2005.08.26 Fri
はー、これで日本ともまたしばらくお別れねー…なんて感慨に浸りつつ、出国審査の列に並んでいた私の携帯が突然鳴りました。
受話器の向こうでは、おととい入れ違いで東京に着いたばかりの父上の声が。

「おう!何時の便だっけ?あ、もう出国?気をつけてな。」
あらー、パパったら娘の身を案じて電話くれるなんて、かわいいとこあるじゃないのー!


「…でさぁ、言うの忘れてたんだけど、


迎えの車、手配してないからな。


自分でタクシー呼んで乗れ。」




はっ?!
今、なんて言ったよ、父ちゃんっ?!!!

おかんは「パパの運転手が来てくれるとおもうから。顔覚えてるでしょ?」なんて言ってたから、家までなーんの心配もせずに到着できると思ってたんですけどっ?!!

「なーに言ってんだ。自分の娘迎えにやるのに、なんで会社の運転手が使えるんだ!オレはそういう公私混同はしないの。じゃ、がんばれよー。」

おいおい、おっさん!いっつも日曜にゴルフ行くのだって、
夜中まで遊びに行くのだって、散々「私」の部分で運ちゃん使いまくってんじゃんっ!!
ちょっとぉーーーーーー(本気泣き)!!!


あ、マンションの住所正確に覚えてない…。
あ、バーツ一銭も持ってない…。
あ、円ですら祖母にもらった最後の1万円札が2枚しか残ってない…。両替できねえぢゃんっ?!
あ、イギリスのキャッシュカードが使えるはずっ?
あ、でもスーツケースの奥深くにしまっちゃった…。


どどど、どうすりゃいいんだよぉーーーーーーーーーぅ!!!
せめてもう少し早く言ってくれよぉー!!!!!!!


泣く泣く九州にいる母親に電話したところ、
無事に会社の奥様友達がお迎えに来てくれるように連絡してくれましたけど…

…最初っからそうだって分かってれば、こんなに慌てることなかったのよ…(泣)?
スネかじりの身だから大事なパトロンに説教するわけにもいかないけどさぁ…頼むよぉ、父ちゃんっっっ!!


そんなこんなで、お気楽な親のおかげでドキドキのスタートを切った、バンコク入りだったのでございました。
これからどうなることやら…。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

いよいよ

2005.08.24 Wed
いよいよ明朝出発します!
祖母の死、法事、ビザ発行の遅延…などいろいろありましたが、
あっという間の日本での45日間でした。

遊んでくれた皆様、本当にどうもありがとうございました☆
この夏の素晴らしい思い出を励みに、英国でもう一磨き
自分を鍛え上げて来ます。

皆様お体に気を付けて、帰国の際にはまた同じ笑顔で私を迎えてくださいね!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

犬占い

2005.08.24 Wed
げんちゃんのマネして犬占いやってみましたー。
http://www.walkerplus.com/uranai/inu/

結果はシーズー。

基本性格
あなたは、とても上品で賢そうに見えますが、本当はざっくばらんで陽気な楽しい人です。お酒を飲めばバカにもなるし、歌も歌います。でも普段のあなたは、ミステリアスで緊張感が漂っているようです。都会で育ったあなたは、全然気どっているつもりはなくても、まわりからはどこか気品があるように見えるのです。洋服も、女っぽさを強調したセクシーなものよりは、センスのよいモノトーン系を好むあなた。だから、余計にスキがない女性に思われやすいのです。
頭もよく常識的ですが、突然、まわりにいる人がびっくりするような大胆な行動に出ることがあるでしょう。きれいな服を着ていても平気ではしゃぎまわったり、裸足で歩いてしまうようなことをときどきしてしまいます。でもそんな予想外の行動に出るところも、あなたの不思議な魅力につながっています。

恋愛傾向
どんなにカッコよくても、お金を持っていても、頭の悪い男性は受けつけないタイプです。激しく愛を告白されても冷めてしまうことが多いです。「おまえを死ぬほど愛してる」と言われるよりは、「ときには二人でいろんな話をして、ときには同じ空間にいてもそれぞれがべつべつに好きなことをやろうよ」と言ってくれる男性に好感を持ちます。
セックスにはそれほど積極的ではなく、いっしょに充実した時間が過ごせれば、行為があってもなくても、あまり関係ありません。
そんなあなたと相性が合うのは、同じ都会育ちで、あまり男と女を意識させない、人間として価値観の合う男性です。
結婚は遅くなる可能性が強く、長くつきあっている恋人がいても、結婚まではいたらないケースが多いでしょう。「この人はずっと独身生活を楽しんで生きる女性かな」と思われることも多いタイプです。
けれど、三十歳を過ぎてから、出会って間もない人と電撃結婚するかもしれません。


恋愛傾向が怖いくらい当たってる…(汗)
30過ぎてから電撃結婚だって。わーい!まだ望みがあるぞっ!

皆さんもやってみてー!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

出たー!!

2005.08.23 Tue
やったー!
ビザ発給できるって英国大使館から連絡が入りましたー!!
今日の午後、取りに行ってきます!

やー、やっぱなんだかんだ言っても、日本人ってほんっと仕事早いっすよねー。
大学はメール放置したり、ゴネゴネ言って1ヶ月近く人をヤキモキさせたのに、レターさえ届けば大使館の日本人スタッフさんは1日、いや数時間でやってのけてくれちゃう。素晴らしいっ!

同じ学生ビザ申請だって、イギリス国内でやったら日本で申請する時(約17000円)の3倍以上の金額がかかるんだよー!
郵送で学生ビザなら約5万円、しかも最高13週間かかるし、
一日でもらいたい場合はプレミアムサービスとか言って、なななんと10万円もするんだよっっ!
ありえんっ!ぼったくりだっ!
あー、日本でビザ取れてほんとに良かった(泣)。

まさに杉原千畝の精神だわねー。(あれはリトアニアの日本大使館だけど…)
そりゃ6000人も救えるっちゅうの!

さ、準備して取りに行かなきゃ☆いそいそ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ああ、やっと…(泣)

2005.08.22 Mon
やっと大学からのオファーレターが届きました…えぐっ、えぐっ。
いやー、なーがかったぁーーーーーーー!!!!
めんどくさ過ぎてここまでの経緯を全部説明しきれないっすもん!

「だって、東京でしょ?」ってファックス番号に勝手に「3」をつけてて届かなかったりして、最後の最後にまたヤキモキさせられちまいましたけど、どうにかこうにか書類は揃いましたっ!もう大使館にもそのレターを送信したし、あとは受け取りに行くだけー。
英国大使館の職員さんたちは慎重でちょっと手ごわいけど、仕事はデキる人たちだもんね。書類さえ揃っていれば当日中に発給しちゃうし。信頼してますよっ!査証係さんっ!!

んで、さらに衝撃の事実が。
パパからさっき電話で、「俺、今から出張で東京に飛ぶから。そっちで一緒にメシでも食おう。」だって。

………ん?…ちょっと待てっ!!
ママはばあちゃんが亡くなったから、49日が済むまで九州。
パパは今日から出張で東京。
…んじゃ、バンコクであたしを迎えてくれるのは誰なのっ?!
んもー、友達も親すらもいないんだったら、一人でバンコクに寄る意味ないじゃんよぉー。

運転手さんはほとんど毎日来てくれるらしいけどさっ、英語ほとんど通じないし…。う゛?…。
一人じゃムエタイ観に行くのも、市場に行くのも怖いしー(泣)。ま、行っちゃうけど。
仕方ない。車がない日はマンションのジムとプールに引きこもろう…。


ってなわけで、sajaちゃん本当に行っちまいますよ♪
荷造りはじめよーっと。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

プレゼント

2005.08.22 Mon
思いがけない贈り物をいただいちゃいました。
すっごく、すっごーくいい物。良すぎるくらい。
もらう時、ちょっと緊張しちゃったもん。

命を削るようにして働いてる人からの「がんばって来いよ!」の贈り物。
その気持ちがビリビリするくらいうれしかった♪

大切に使わせていただきます。
がんばってくるよっ!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Tacos!(8月21日)

2005.08.22 Mon
この夏2度目のマロ家襲撃。今回は69さん&ジロさんも参加のTacosぱーちー。
手作りのTacos皮(…なんて言うんだっけ?)にたーっぷりのひき肉や野菜、チーズなどを乗っけて、ダラダラこぼしながらいただきました。
今まで既製の皮で作ったのしか食べたことなかったけど、出来たての手作り皮はやっぱ違うのねー。おいしかったぁ!

全日本サンボのジロさん出場試合ビデオを見たり、さよなら破壊王特番のビデオを見たりして過ごす、日曜の昼下がり…。
んふー、ここの人たちは相変わらず格・プロに熱いのねん♪
(なぜかBGMはフリッパーズ・ギター)

あ、そうそう。ちょっと衝撃だったのが、キッズ用ファッション雑誌「Maria」の充実っぷり!!掲載されてるのは全部子供服なのに、すんげーかあいいのっ!大人顔負けなのっ!ちょっと皆さんチェキってみて!
…まあでも、雑誌に出てるそんじょそこらのキッズモデルより、ちーちゃんのほうが100倍かわいいんだけどね。
ねー、マロさーん。ちーちゃんデビューさせちゃおうよー。

ちーのラブリー笑顔に癒され、福砂屋のカステラにもありつき、ジロさんの業界裏話まで聞けちゃって、なんだか濃ゆい日曜日でございました☆

ひさびさに69さんと二人で吉祥寺散歩もできたしね!
うほーい。たっぷり充電しちゃったぞい!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

現実感覚

2005.08.20 Sat
新宿「ごまや」にてゲンちゃん、たっちーと飲み。後からたっちーの彼も合流。

二人は荻窪MUJIでの後輩だったのよね。私のイビリにもめげずにがんばった、当時まだ大学生だった精鋭たち。
ゲンちゃんが「MUJIで一番厳しかったんだよー!」って、たっちーの彼に私のことを説明してたけど、それは私にとって最高の誉め言葉だから。ほほほ。
…あの頃、私は少なくとも現実社会の中にいたのかな?

今やゲンちゃんはグラホとして国の玄関口に立ち、たっちーは雑貨屋チェーンで全国第4位のお店を任される店長さん。二人とも立派になったねぇ。
立場はすっかり逆転して、偉そうなことを言ってた私のほうが大学生。ヘンなの。

ふと、将来について何も具体的な予測がつかない自分に気付く。
仕事?結婚?子供?家を建てる?なんじゃそりゃ?
恋愛ですら、今の私には非現実的な問題でしかなくて、実感が湧かない。
…ヤバイ。
今頃になって与えられたモラトリアム期に、現実感覚が麻痺してきてる。
学生ってみんなこうなのかな?これでいいのかな?


家に帰って、まさをちゃんと電話でしゃべった。
あの強気なまさをちゃんが、珍しくポロッと泣き言を漏らしてた。
現実社会と向き合ってる証拠だね。うらやましいよ。

…私はこんな歳になって何をしてるんだ?
これからしようとしてることは、本当に何かのためになるの?

とりあえず…目の前にある、与えてもらったことに没頭しよう。
それが終わった時に、現実社会がまだ私を受け入れてくれるといいな。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ぶちっ!

2005.08.19 Fri
あんなに何回も催促のメール打ったってのに…
あんなに苦労して申し訳なさそうな文面を考えて送ったってのに…
あんなに余裕を持ったスケジュールでVisaの申請に臨んだってのに…………………

送信者から直接電話がかかってくるまで、緊急メールを放置しておくたぁ、どーゆーことだぁっ、大学職員っ!!!!!!!
よりによって2度も、なーんの証明にもならんような無駄レターを送ってくるんじゃないよっ!!!
出発まであと1週間ないじゃないかぁっ!!!!
Visaくれよぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!!

…えー、予定通り出国できるかどうか、雲行きが怪しくなって参りました…。
月曜日より、日中は大学から届くFAXを待って自宅待機をしなきゃならない日が続きそうです。

不条理なことで胃が痛くなりそうなsajaちゃんに、愛の応援メッセージをお願いします…(泣)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ジブリ三昧?♪

2005.08.19 Fri
徹夜でジブリ予習をした後、ジブリ美術館へ。
予習メニューは
?ラピュタ
?紅の豚
?トトロ
?魔女宅
の4本。この4本を選んだ理由は…ただ単に集まったメンツの「主観」っす。

私の中のナンバーワンは、絶対ラピュタ!
飛行石に巨神兵、フラップターに天空の城…完璧にして壮大なるファンタジー!!
最近のロリロリ児童愛(千と○尋)や、残虐グロ自然愛(もの○け)に走っちゃってる宮崎作品に比べて、この時代の作品は清らかで美しくて夢に溢れてて、ほーんと良かった☆

ジブリ美術館での本日の上映は「めいとこねこバス」でした。
こちらもちょいと不必要な露出が気になりはしたものの、かわいらしくてなかなかの良い作品。
そして実物大(?)のねこバスに乗ってはしゃぐ子供たちを、指をくわえて眺めたら…そう、メインイベントの屋上が待ってます。
ここにたたずむ巨神兵には、いつも涙がこぼれそうになっちゃうのよね。予習の効果もあって、今日の感動はまたひとしおでしたよん♪

自分へのお土産に、2万円のバカラグラスでできた飛行石をオトナ買いしたい気持ちをぐっとこらえて、携帯ストラップ用のチャーム飛行石を購入して帰りました☆

さ、今日はパズーの夢でも見ながらゆっくり眠るぞっ。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

九州より戻りました。

2005.08.18 Thu
10日  小倉にて母方の祖母の通夜
11日  告別式
12日  行橋の大叔母の家に泊まりに
13?15日  父方の祖母の初盆
16日  従妹とお買い物

…と、めまぐるしい1週間を終え、昨日東京に戻って来ました。
まさか、この2ヶ月でおばあちゃんを二人とも亡くすとは思ってもみなかったなぁ…。

お姉ちゃんが私に代わって10倍くらい泣いてくれたので、私は葬儀のときも意外としっかりしていられました。孫としてちゃんと送り出してあげられたかな。

遺された母方のおじいちゃんがとっても心配です。足の悪かったおばあちゃんをかばって、言うことをなーんでも叶えてあげて、いつもうらやましいくらいラブラブの二人だったもんね。バタバタと葬儀を終えた後、2階の部屋で時折アングリと口を開けてボーっとしてるおじいちゃんは、正直、見ていられなかったよ。うちのママをしばらく置いて行くからね。早く乗り越えてね、じいちゃん。


あー、日本での夏休みも残り1週間か。あっという間だったなぁ。
10日間もタイに行ったところで友達もいないし、おかんもいないんだし、もうちょっと長く日本に居れたらいいのに…。
ちなみにタイまでは話題のJALウェイズ。無事に着いたらおなぐさみー。ははは。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

もう一人の・・・

2005.08.10 Wed
もう一人のおばあちゃん(母方)が今朝亡くなりました。
7月に会った時はあんなに元気だったのに。

残念ながら看取ることはできませんでしたが、
最後に娘である母がそばに居てあげられました。

今から九州に行ってきます。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

持つべきものは…

2005.08.08 Mon
持つべきものは、多方面にわたるお友達っ♪

本屋さんのコには、美術史の本を割引価格で取り寄せてもらっちゃったし、
彼氏が天然酵母のパン屋さん勤めのコは、おいしいパンを持ってきてくれるし、
ビーズの卸売り会社に勤めてるコは、アクセサリーパーツやら工具やらを特別価格で買って来てくれるのさー。
昨日はなんと、美容師の友達にタダで髪を梳いてもらっちゃった☆やっと頭がスッキリ軽くなったのだ!

いんやー、いまだ学生の身分の者としましては、本当に助かってますです。はい。
いつか出世払いで恩返しするからねー♪(いつになることか…)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

またもやカラオケ?♪

2005.08.07 Sun
中野にて、元MUJIのメンツ2人と一緒に飲み&カラオケ♪

まさをちゃんってば、見た目的に相当丸くなっちゃってたけど、お仕事がんばってるようで何より。過労死コース一直線のキミは、日本の誇りよ。ちょっとは自分に優しくね。
Sさんは周りで何が起ころうと、常に冷静に観察してるのね。昔と全然変わらないスタンスに、妙なノスタルジー。
二人とも遅くまでお付き合い、ありがとございました♪

…あたしの周りっていい男いっぱいいるのよ、ほんとに。
未婚・既婚に関わらず。おかげで『出会いが無いのー』とは嘆けないムズカシさ…。

そ。足りないのは、色気。(←明白)
でも、そのおかげでいいオトコ友達がいっぱいで、最高に楽しい毎日♪ある意味セクシャルにモテモテな子より幸せよねー。
皆様、これからも仲良くしてくださいねん☆


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

お丸いのがお好き…?その? 茅ヶ崎花火大会編

2005.08.06 Sat
69さんに誘われて、茅ヶ崎の花火大会へ。

お友達さんのカフェが会場の目の前だってことで、そのカフェでの内輪だけのスペシャルイベントに紛れ込ませていただいたって感じでしょうか。会場に入ると、スクリーンにはDeep Blueの映像が流れ、音楽もまったり心地よく、集まってるのもユルユルとした気張らないオトナの皆さんで、とってもゆったりとした時間が流れていました。

花火は海上で打ち上げているためか、神宮に比べると大玉が多く、構成もメリハリがあってもんのすごく見ごたえのある花火大会でした!ぶっちゃけ、神宮よりもこっちのほうが…(以下自粛)

花火の後は、バンドの演奏。
あー、バンド名聞き忘れちゃったけど…よかったっす!
激し過ぎず、タル過ぎず、適度に陰を持ってて、好きでした。
歌アリの新曲より、インストだけの曲のほうが好きだったかな?

…んで、踊り疲れ、涼風に当たりに外へ出ると、気付けばワタクシまたちびっ子たちに囲まれておりました。後で教えてくれたんですけど、私があまりにちびっこに人気があったので、69ネエさんたら軽くジェラってたらしいっす。うふー、すんませんねぇ☆

でも、今日で確信。
ちびっ子はやっぱり『お丸いのがお好き』。
私の天職ってば、保母さんだったのかも…。(←もう遅い)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

カラオケの夕べ@高円寺(8月5日)

2005.08.06 Sat
ひっさびさに、日付をまたいでのカラオケバトルロワイヤルに参戦して参りやした。

私が留守してる間に大きな手術をくぐり抜けられた、行きつけ居酒屋のマスターも、なんとなんと早朝3時過ぎまでがんばってくださいました。無理させちゃって、ほんとすみません…。

「うわー、英語の発音がイヤミだなー!」なーんてツッコミにもメゲず、Misia、ウタダ、ドリカム、山口百恵、椎名林檎などを熱唱しまくるおいら。ふんふん。2年ぶりにしちゃ、それなりに声も出てるんじゃなーい?

本日のメンツは、話す時より2オクターブは高いラブリー声で懐かしのアイドルソングを歌っちゃうネエさまあり、フミヤ声で布袋を熱唱しちゃう餃子店店主さんあり、爽やかーに今井美樹を歌い上げちゃうデパガちゃんあり、声量も音程もカンッペキな若者ちゃんありと、バラエティーに富んだラインナップとなっておりました。

中でも、190cmのノッポさんがソファの上に立ち上がり、足を人の頭の上に乗せて歌う姿は圧巻!(←あー、写真UPしたいっ!)
「第一希望しーか見えないぜ、不死身のエレキマァーンッ♪」
マッハ選手がまたいつかエレキマンで入場してくれるようにと、願いを込めての大熱唱。うんうん、やっぱしマッハはエレキマンっすよねー!


…あ、ところで。
マスターってば、なんだかおかしなモノが見えちゃってたようですね…。
あんなとこにあんな時間に小さい子が一人でウロチョロしてるはずないんですってば!!んもー、怖いからぁー!!!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

お丸いのがお好き…?その?

2005.08.06 Sat
この夏、ちびっこになんだかご縁のある私。
最近は赤ちゃんのいる友達も多くなっちゃったからねー。複雑。
…ってことで、私の留守中に生まれたor育ったベイビーちゃんたちを、この機会に訪ねて回っておりまする。

4日には、マロさん家のちーちゃん(2歳)に会ってきました。
事前に69さんから「私こないだ大泣きされちゃったから気を付けてね!泣かれてもショック受けちゃダメよっ!」なーんて忠告を受けていたため、それなりに覚悟して行ったのですが…
なーんとなんと、最初ちょっと恥ずかしそうにモジモジしていたものの、ちーちゃんはほっとんど泣かず、終始ニッコニコのごきげんモードで私をもてなしてくれたのでした。あらあら、自分でもびっくり!

…そういえば、テラちゃんのとこのリナちゃん(1歳4ヶ月)も、ちーちゃんほどではなかったとは言え、結構最初っから仲良くしてくれたし、
ノリコのとこのタイガ君(1歳7ヶ月)も、ママが見てないところでのいたずらが過ぎた時に、思わず手の甲をペシッとぶってドスを効かせちゃったりしたにも関わらず、一緒に行った他の友達よりも私に一番なついてたなー。
イギリスで臨時ベビーシッターのバイトをしてた時も、ドイツ人のClaudia(4歳)や日本人のマユちゃん(7歳)、ユメちゃん(5歳)、クニ君(4歳)も、すぐになついてくれたし、すごーく素直に言う事も聞いてくれた。
やだー、sajaってば大人気っ!昔は私自身「子供キラーイ!」なんて言ってた時もあったってのに、これはどうしたことだっ?!


…はっ!そういえば、うちのおかんが
「スラッとして美人の保母さんより、丸い保母さんの方が幼児に人気があるらしい」って言ってたなぁ。あれれ?
言われてみれば子供の大好きなキャラってば、みんな丸い。アンパンマン、ピカチュー、キティーちゃん、ドラえもん、テレタビーズにモンチッチ…。

…え?なに?そゆこと?


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

男前ネエさま

2005.08.03 Wed
青山にあるお蕎麦屋さんで、ちゃきちゃきネエさまとの再会。
うわー、いつまでもムキたまごだぁ。しかも…すっぴんだぁ!

私がいない間にいろいろなことがあったみたいだけど、誰のせいにもしないで、現実をガシッと受け止めてるネエさまは、やっぱりすごくオットコマエでした。
…でも、衝撃をよそに逃がさないで、あえてモロに食らうプロレス技みたいに、本当はすごーく痛かったんだろうなって思いました。もう、プロレスラーじゃないんだから、もうちょっと自分に優しくてもいいのに…。あんまり無理しないで。

一波越えたネエさまは、むしろ2年前より輝いて見えました。いいオンナって、こうやって作られていくんだなって知りました。闘魂です。

突拍子もない出会い方をしたけど、なんだかんだで結構つながってるネエさまとは、やっぱし何かのご縁があるのかな。
これからも憑いて行きまっす!(←拒否権はありませぬ。いひひ。)


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

花火鑑賞会(8月1日)

2005.08.03 Wed
神宮の花火大会に行って参りましたー。
「前乗り準備隊するよーっ」て豪語してたクセに、打ち上げ20分前に到着したのは、何を隠そうこのワタクシ。えへへ。
まーともかく、2日前からバッチシ場所取りしてくれてたもぱっちょさん&ナッツ氏のおかげで、ものすごくいい場所で、久々に見る日本の花火を堪能いたしました。どうもご苦労様でしたっ☆

…やっぱ、日本の花火はちゃんとカタチになって開いて、最高に美しいのねー。日本が世界に誇れる、最高の芸術作品のひとつよねー。職人の皆さん、ありがと♪

花火後は、都内某ビルの屋上へと、タダビールをたかりに。
Mさんのことを真剣に心配し、打開策について熱弁を振るう一同。Mさん、あなたってば本当にみんなから愛されてますよ♪
キーワードは「決定力」です!ファイトっ!


…あ、そだ。「sa-jaは、そのままで、いいと思うよ。」って言葉、
なんだかあったかくって、うれしかったっす。
このままで、突き進みます!


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

コミュニティー2つに加入

2005.08.01 Mon
大好きなThe Officeのボスキャラ、David Brentの画像欲しさにコミュ加入。
えへー、踊るRickyゲット☆
必死さが痛くていいっしょ?

一番好きなのはGareth Keenanだけどねー。


Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |