RSS|archives|admin

明けましておめでとうございます!

2012.01.02 Mon
また父からメールで『更新ないぞー!』とドヤされたので、クリスマス太りでさらにコロコロになった重いお尻をボチボチ上げて参りましょう。(最近いつもこのパターンね)


2012年、明けましたねー♪
こんなふつつか者の私がダラダラと超気まぐれに更新しているブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

xmas_card_convert_20120103072331.jpg
今年はリンちゃんからこんなかわいいクリスマスカードが届きました♪

今年はロンドンオリンピックの年ですね!
私の応援しているリン・ハッチソン選手新体操チームGBの皆さんは現在ジブラルタルで強化合宿中とのこと。
今月16日~18日にO2アリーナで開催されるオリンピックの最終選考会のために最後の調整に励まれているのでしょう!
最終日の18日分は完売だったのですが、16日と17日のチケットが取れたので、私もアンディと一緒にロンドンに行って、会場でリンちゃんたちの応援をしてきまーす♪わくわく。



さてと。昨年の私を振り返ってみると、前半はフリーランスの仕事の合間にコースに通ったり、遠くから微力ながらも震災後のボランティア活動をさせていただいたりしていましたが、後半になってフラットが売れ、家を買って、引っ越して、まとまった仕事の契約が始まって…とまあ最後はなんだかバタバタっと年末になだれ込んでしまったような感じでした。
アンディの家族と私の家族の双方に不幸も続き、ついに私にもアンディにもおじいちゃんおばあちゃんがいなくなってしまった、そんな悲しい年でもありました…。
そしてもちろん、日本での大地震のニュースには胸の潰れる思いがしました。
震災後の写真洗浄のボランティアをしに現地に向かいたい、と願いつつも結局日々の生活に追われて何も実行に移せず終い…。自分の無力さを実感させられました。
Save MLAKや東京文書救援隊をはじめとした同業界の有志の皆様の積極的な支援活動はインターネットを通じて拝見しておりますが、大変頭が下がる思いです。
東日本大震災・津波により被災されました多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。


イングリッシュヘリテイジの仕事のほうには少し進展が。
クリスマスも目前の12月21日にボスからプロジェクトチーム全員にお呼びがかかりまして、「プロジェクトの残りの予算が下りたから、12月末まで契約延長になったよ♪」と、なんとまあうれしいクリスマスプレゼント!
これで少なくともあと1年は仕事のことを心配せずに過ごせます。ありがたいことです。
恥ずかしながらICONのインターンニュースに私のインターン後の経歴に関する記事も載せていただきました。(一番下の記事です)

年末の私は
12月は23日まで仕事をして、
24日~26日までアンディの両親宅に滞在し、「寝クリスマス」を楽しみました。おかげさまで私もアンディも絶賛増量中。
27日~28日までは自宅に戻ってDIYをして過ごして、
29日にはご近所日本人奥様たちのクリスマスランチ会にお邪魔して、
30日~31日はまたDIYをして過ごし、
31日~2日までアンディ両親宅に滞在して年越し。
2日の朝には自宅に戻り、午前中Rosがちょろっと遊びに来てくれて、午後はまたDIY…。
クリスマスの醍醐味である「お家でまったり」を満喫したクリスマス休暇でした♪


今年の抱負は、DIYをがんばって早くなんとか人様をお招きできるような状態にすること!
現在はリビングとダイニングのボコボコ壁紙をようやく剥がし終わって、壁の傷をフィラーで埋めて紙やすりで滑らかにしているところです。
来週プラスタラーに来てもらって天井のボコボコをプラスターで滑らかにしてもらうので、それまでにリビングとダイニングの上半分だけでも仕上げておかないと。

9月にオーダーしたソファは『革が手に入らないから遅れる』だなんだとゴタゴタしたものの、結局クリスマス前ギリギリに届きました。でもリビングがまだ準備できてないのでまだ梱包されたままなんだけどね…。
クリスマス直前にオーダーしたリビング家具一式は1月半ばくらいに届く予定。

他にも新しいキッチンにボイラー、それにライトやら、ラグやら、カーテンやら、ベッドやら、ペンキやら、スイッチやら、プラグボックスやら、選ばなくちゃいけない物がてんこ盛り…ひゃー、出費が多い年になるなぁ。
あ、私とアンディの車も買い換える予定だった…。がんばって働かねば!

ベビーのほうは…やっぱり神様の思し召しなので、まあなるようにしかならないよなぁ、と最近は達観しています。
まあボチボチ参りましょう。


ではでは皆様、健康で笑顔に満ちた一年をお過ごしくださいませ♪

さ、明日からまた仕事がんばるぞー!
おやすみなさいまし。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Category:お祝い事 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

おカヨ&ジャスティン、おめでとうー♪

2011.06.04 Sat
大学時代からの友達で一時はひとつ屋根の下で暮らしたこともあるおカヨと、
その長年お付き合いしているダーリン、ジャスティンの結婚式にお呼ばれして来ました♪

レジスターオフィスでのシンプルなお式をササッと済ませ、
晴れて夫婦になった二人と共に、一同は披露宴会場のHotel du Vinへ移動。


DSCF5836_convert_20110605034755.jpg
このケーキはなんと新郎ジャスティンの手作り!
中身のフルーツケーキも毎晩アルコールを沁みこませて"育てた"逸品でした♪
ジャスティンはプロのパティシエ&シェフなのです。


DSC01884_convert_20110605024037.jpg
喜びに包まれる新郎新婦&日本からはるばるお祝いに駆けつけた新婦方のご家族。
おカヨちん、とってもかわいかった♪個性的なヴィヴィアンの靴がショートドレスにぴったり。
パパ、ママ、おカヨちゃん、お兄ちゃん、そして姪っ子のヒナちゃんまでみんな同じ顔のご一家。一目で家族って分かるのね♪
ちなみにピンクのドレスのお二人はお兄さんの奥様とその妹さんです。


DSC01901_convert_20110605025507.jpg
私たち夫婦はこんな感じで出席♪



DSCF5839_convert_20110605034958.jpg
ブーケやボタンホール、テーブルのお花は私たち夫婦からのささやかなお祝い。
テーマカラーのピンクのオールドローズを中心にしたシンプル・シックなアレンジにしていただきました。
おカヨちゃんは私たちの結婚式でカメラマンをしてくれたのでその御礼なのです。
招待状やPlace Card(名札)、それにSeating Plan(座席表)はおカヨの親友ご夫婦のデザイン。
こちらもシックな会場にマッチしてとてもステキでした♪


DSC01927_convert_20110605024501.jpg
ケーキカットでは姪っ子ヒナちゃん大はしゃぎ。
ちなみに新婦のピルボックス型のヘッドドレスも私からのプレゼント(ほぼ押し売り)。


DSCF5493_convert_20110605043205.jpg
拡大するとこんな感じ。光沢感のあるコットン糸で編みました。
もうちょっと派手にしても良かったかなぁ。
でも2次会終わるまで一日中着けててくれてうれしかった♪


DSC01934_convert_20110605033730.jpg
ちょっと緊張気味にお礼のスピーチをするジャスティン。
これが終わってホッとしたのか、この後ヘベレケになるまで飲んでましたw


DSC01940_convert_20110605044222.jpg
新婦のパパもうれしそう♪とっても流暢な英語で乾杯の音頭取り。
二人が一緒に住み始めた頃に「うちは厳しいから親に言えない・・・どうしよう」って相談されたこともあったっけなぁ。
でもパパもママもすぐにジャスティンのこと大好きになったから心配することなかったね♪


DSC01916_convert_20110605033212.jpg
ヒナちゃんと一緒に新ネタ「ガルルルルルッ」を披露する酔っ払いジャスティン。
ね、顔真っ赤でしょ?


DSC01941_convert_20110605034020.jpg
はしゃぎ疲れて一次会が終わる頃にはオヤスミモードのヒナちゃん。
この後オトナたちは二次会を楽しむべく夜の街へ。
お決まりのダンスとかうるさい音楽とか無しでゆっくり会話できて、
まったりとステキな夕べとなりました。



その後パパとママが日本に帰っちゃって二人で淋しくなっちゃってるみたいだけど
まだまだ書類仕事も待ってるわよん!

おカヨ、ジャスティン、末永く仲良くね♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:お祝い事 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ビンゴウィング対策と誕生日プレゼント予約

2011.04.26 Tue
はー、今日も密度の濃いレクチャーを受けて参りました。
今週はドキュメンテーション。
ガラスネガ5枚の状態を記録するのが課題。
ドキュメンテーションは学生時代とインターン時代に死ぬほどこなしたのだけどね。
ま、使用する語彙なんかの良い見直しになるのでキッチリこなしますよー♪


さてさて、もうすぐ嫁ぐおCayooちゃんの晴れの日に着用するためのワンピを先週購入した私。
シンプルシックな色とカタチでとっても気に入った物が見つかってホクホクしていたのですが、
買ってみてから「あ!この服二の腕丸出しやん!」と気が付いてあわあわしてます。
最近アンディと一緒に週末にジムに通い始めたとは言え、
たったの週一の運動で体のカタチが簡単に変わるわけもなく、
お腹や足はもちろんのこと(←これらはもう諦めた)
私にかなう者は誰もいない!くらい二の腕もタプタプさせてます。

ちなみに、このタプタプ二の腕のことを英語ではビンゴウィング(Bingo Wing)って言います。
ビンゴ=お年寄りの娯楽、なので、そのビンゴ場でタプタプ飛び回ってる翼だから、
ビンゴ・ウィングなのでしょうねー。上手く言ったもんだ。(←感心してるバヤイか!)

まあ、そんなビンゴ・ウィング対策に私が何をしているかって言うと・・・
ひたすら『揉んで』ます。
ええ、ええ。元々運動マインドな人では無いので、
私に日頃からできる努力なんてそんなもんです。

クリーム塗ったり、服の上からでも、モミモミ・モミモミ。
テレビ見ながら、ネットしながら、モミモミ・モミモミ。
「こんなことでビンゴ・ウィングが追い払えるならビンゴ場なんてどこも閉鎖だわよねー」
なんてしょーもないこと考えながらも、懲りずにモミモミしてます。
これでなんとかイギリス人の普通の人くらいに引き締まってくれないかなー。(←淡い期待)


ところで。
今年もアンディの家族に誕生日プレゼント希望リストを提出する時が来ました。
これが、義両親や義弟カップルにお願いするものがなかなか難しいのよね。
予算がいくらか分かんないから、小額の物をたくさん載せておかないといけないのでね。
毎年クリスマスリストと誕生プレゼントリストには悩んじゃうのです・・・。
なんとか無い知恵を搾り出して提出してみたら
「ちょっとー、少ないんじゃない?」と早速ウェンディからクレーム。
んもー、勘弁してくださいよー。
よく使うショップの商品券もリストに載せておいたので、
「予算に足りなかったら商品券でくださいな♪」ってお願いしておきました。


ちなみに、アンディには
ロンドンオリンピック、新体操のペア観戦チケット2日分
をおねだり♪
イースター中にチケット購入申し込みを済ませました!
まだ申し込んだだけで全員がチケットを買える保証は無いみたいなんだけど。
このチケットでリンちゃんたち、チームGBを(日本のフェアリーたちも)応援するのだー!
ぐふふ、当たるといいな♪


ってことで、今日の締めは募金イベントでお会いした時の
かわいいリンちゃんの浴衣姿ですー♪(←どこまでもミーハー)
DSCF5484_convert_20110427065751.jpg
ちなみに着てもらったのは私の浴衣なんだけど・・・ほっそくて三重に巻けちゃいそうな勢いでした!
腰の位置も超ー高いし!
同じ人間だってのに、どうしてこうも違うかしらねぇ・・・うむむ。

ではでは、おやすみなさいまし☆



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:お祝い事 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

女子会にて考える・・・

2011.02.17 Thu
今宵はEnglish HeritageでのBedford Lemereプロジェクトで一緒だった
リンズィ(←Lyndsey。日本語で表すのって難しいわね…)のお誕生ディナーに行って参りましたー。

DSCF5378_convert_20110217095015.jpg

DSCF5379_convert_20110217095128.jpg

DSCF5380_convert_20110217095229.jpg

ジェニーはパーマネント契約の正職員のコンサベター。
9月まで一緒に仕事していたサラは別のプロジェクトを担当するためにまた最近EHに戻って働き始め、
リンズィ、ダニーとエイミーの3人は3月までプロジェクト契約が残ってるので、
私以外の5人は現在も皆同じ職場の同僚なのです。

私もあの面接が幻に終わらなければ、サラの部下としてみんなと同じ職場で働いてたはずなんだけどねー・・・。
まあ、ジェニーとサラは私の面接を別の日にアレンジしてくれるように
分からず屋のボスに掛け合ってくれたし、それだけでもありがたいことだわよね。


私が9月にEHを去ってからみんなとしばらく会わない内に、
エイミーは長年付き合っている彼と婚約してました!
ジェニーも彼氏のトムと一緒に住み始めていて、しかもなんと妊娠16週だとか!
サラは新しいプロジェクトを率いることに燃えてるし、
あらまー、おめでたいことが続いてるじゃあありませんか!!

まあみんな20代後半から30代前半だからねー。
そういう人生の転機が訪れる時期なのかもね。
ちなみに今日の参加者の中で私が一番年上で、一番若いリンズィが25歳。


へぇえええー。
私がLadies who lunch(有閑マダムのこと)の一人のようなフリをして
ボヤーッと毎日を過ごしてる間に、みんなの人生ではいろいろ起こってるのねー。

これがもうちょっと前に再会してこういう報告を聞いてたら、
仕事が無い上にベビーもまだできない私は焦ってたかもしれないけど、
なんだか今はなるべくしてこうなってるって気がするのよね。
まあこれが私の休息すべきタイミングだったのかな、ってね。

Everything happens for reasonsとか
Everything is meant to beって言うじゃない?
きっと私があの仕事にご縁が無かったのも、meant to beなのだと思うのよね。
とりあえずあのタイミングで私があのポジションを得てしまっていたら
何かもっと大事なことができなくなってたんじゃないかなぁと。
流れに逆らわずに流れて行って、
そのreasonが何だったのかってのが、いつか分かるといいなぁ。


今日は楽しかった♪
みんなありがとう。



ブログランキングに参加してます。ポチッと応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Category:お祝い事 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

Happy Valentine's Day!

2011.02.15 Tue
Happy Valentine's Day!
皆様、楽しいバレンタインデーを過ごされましたでしょうか?

今日はアンディのベストマンを務めたクレイグに第二子のハリソン君が生まれたという、うれしい報告がありました!
そして別のお友達カップルちゃんのところからも幸せ報告が届いちゃったりして、
なんだかとっても幸せな一日となりました!
みんなおめでとー☆
そして幸せをシェアさせてくれてありがとー☆


今朝は7時に起きて、珍しく電車通勤するアンディちゃんを駅まで送っていきました。
DSCF5369_convert_20110215085456.jpg

冬のイギリスは太陽の位置が低いので、うちの窓(2階)から見た朝の太陽は
こーんな感じに目線と平行の位置でギラギラしてます。
なのに今朝は寝ぼけてたのでお見送りにサングラス持って行くのを忘れちゃいました。
帰り道でこのギラギラが直接目に刺さって来て死ぬかと思った・・・。
皆様も冬の運転には気をつけてくださいねー。サングラスは必須ですよ。


それはさておき、バレンタインデー。
アンディが毎週月曜日の18時~20時半まで日本語のイブニングクラスに通ってるので
特に大きなイベントは準備していなかった私たち。
とりあえず私は前出の手編みのゴワゴワマフラーとカードを用意してアンディちゃんの帰りを待ち構えてました。
そして5時頃に一度帰宅したアンディちゃんはいそいそとベッドルームに走ります。

ベッドルームで何やらゴソゴソしていた←カード書いてたらしい アンディが出て来て・・・
「ね、ね。目ーつぶって、手ー出してー・・・はいっ!」
と、私が差し出した手の平の上に何かを置いてくれました。
目を開けると、そこにはこのバレンタインスペシャルの巨大400g入りのTOBLERONEチョコが↓。
DSCF5372_convert_20110215085743.jpg
んー・・・どっちかってーとお花のほうが良かったんだけど・・・、
まあ、これはこれでかわいいからいいかしら。
ちなみにパッケージには

I Love You... THIS MUCH! Just Save Some For Me!
(こんなにいっぱい君を愛してる!僕にも少しとっといて!)

って書いてあります。



そして肝心のお花のほうはこんな風に化けてました↓
まあ、今日はクラスもあるから生花買いに行く時間はなかったからねぇ。
DSCF5374_convert_20110215085612.jpg
うーん、それにしてもこのカードのセンスってば。
そこはかとなく3Dだし・・・。
でもでも、書いてあるメッセージがかわゆいので許してあげちゃう。

カードには
「Happy Valentine's Day to my wonderful wife,」
から始まる、赤面してしまうくらい『ありがとう』を連発したCheesyな詩が印刷されていて、
そして手書きで

Thank you for being my perfect wife!
Love, Andy
と書き足されていました。えへへ、スウィートだわぁ

・・・でもパーフェクトって・・・アンディが私のためにしてくれていることの100分の1も
私はお返しできてないのに、こんなんで完璧とか呼ばれてしまっていいのかしらん・・・??
うーん、私ももっとがんばらないとねー。
ってことで、とりあえずはアンディの大好きな鳥のから揚げを使った、野菜たっぷり鶏南蛮を作って
日本語クラスから帰ってきたアンディちゃんを迎えてみるSajamonなのでした。←その程度かい・・・

まぁ、カップルによってお祝いする程度に差はあるでしょうが、
こうして二人でいることの意味や、お互いの愛情や、感謝の気持ちを
再確認させてくれるバレンタイン・デーって、いいもんだなぁって思うのです♪



↓ポチッと応援していただけると、また明日への活力になります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



Category:お祝い事 | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |