RSS|archives|admin

The Men Who Stare at Goats

2011.02.18 Fri
待ちに待ったレディオヘッドの新作アルバムが明日リリース予定ですねー♪
・・・って、実はもうダウンロードできるってオフィシャルTwitterが言ってたけど。
オフィシャルTwitterアカウント、日本のファンに対してちょっと迷惑な広告を打っちゃったので
罪滅ぼしにDLを1日早めたのかしらねー。
日本でのレディへ人気をなめちゃいかんよね、まったく。

さてこのアルバム『The King of Limbs』、
£30払って、アートとレコードのおまけ付き(予約限定。おまけは5月に届く。)を買うか、
£6でダウンロードだけするか、
3月まで待って£7.99で通常CD版を買うか、
まだ決めかねてるのよね。だってレコードいらないし・・・。
でもアートの部分が気になるので誕生日プレゼントとして
おまけ付きを買ってもらっちゃおうかなぁ、の方向にちょっと揺れてるけど・・・。
むむむ、どうしよう。




それはさておき、今日は金曜日。
毎週金曜日はアンディの好きなジャンクな食べ物(ピザやらバーガーやら中華やら)を
テイクアウェイして自宅のソファで映画のDVDかBlu-rayを観る我が家。
今夜の演目は「The Men Who Stare at Goats」でしたー。
The Internet Movie Database (IMDb)の作品ページへのリンク。
↑このサイト、俳優の名前や作品名が思い出せなかった時に超便利。おすすめです♪


実はこの作品、リアルタイムで見逃しちゃったから
Love film(オンラインのビデオレンタル)でウェイティングリストに載せて
ずーっとずーっと待ちわびてたのよねー♪

んで、実際に見た感想はって言うと・・・
ひやぁぁ、笑った笑った。
いやぁ、ジョージ・クルーニーいいわぁぁ♪
前に観たBurn After Reading(←これもIMDbに飛びます)も相当良かったけど、
この人の良さっておっさんになってからメキメキ出て来てる気がします。
なんてーのか、あのめっちゃハードボイルドな顔で、
怖いくらいの真顔でおバカなことを言ったり、したりするとこがすっごいツボ!

若い頃は私の苦手なジュード・ロウみたいなひたすら濃ゆい顔の色男ってイメージがあったけど、
なんのなんの。このおっさん、とっても深みがあります。
そしてこの映画ではそのジョージ・クルーニーっぷりが最大限に生かされてます。

脇を固めるジェフ・ブリッジスやケビン・スペイシー等の『真顔』が売りの大御所たちも
超シリアスに演じているのに、言ってることや設定が
「あれ?ちょっとそれおかしくない??」ってな感じですこーしずつズレていて、
そのちょっとずつのズレを総合してみると
全体がものすごーいシュールな世界になってるという、
ドタバタしていないのにみんな真顔で笑わせてくれる、
笑いどころ満載の作品です。

大御所たちに混じってユアン・マクレガーも新聞記者の若造役で出ているのですが、
そのユアン(←実際ジェダイだった人)
クルーニーおっさんが「ジェダイとは・・・」ってジェダイの心を説いちゃったり、
こっそりスターウォーズからの引用句が織り込んであったり、
小さな笑いネタもたっくさん仕込んであるんだけど、
この映画は何をおいてもジョージ・クルーニーを楽しむために観て欲しいっす。

私はこの作品でジョージ・クルーニーに
「ゴマシオ無精ヒゲのシリアスオヤジ王」の称号を捧げたいと思います。(いらねー…)
こりゃもう絶対Blu-ray買っちゃいます。

まだ観てない人はとーにかく観てっ!!
文句無しの星5つ☆☆☆☆☆でございます♪



ブログランキングです。ズールズルと下がってるけど、ま、いいか。ポチッとしていただけるとうれしいですー
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category:映画 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |