RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

新体操チームGBのオリンピック出場が決定しましたー!

2012.03.06 Tue
AnKpF-7CQAEt230_convert_20120307080240.jpg
発表前日、スウェーデンでGood Luckを意味するというポーズを取るチームGBの皆さん。このポーズホントに効いたのねー!(画像はGBRhythmicGroupのツイートからお借りしています)


ニュースは昨日のランチタイムに、夫からの一本の電話により届けられました!

「Saja、ニュース見た?!リンちゃんたちアピールに勝ったよ!オリンピックに出れるって!!」

職場のパソコンではFacebookがブロックされているため、まだ何も読んでいなかった私には寝耳に水のハッピーニュース!
大慌てでTwitterをチェックすると、BGオフィシャルの声明が出ていました!
ひゃーーーー!やったぁぁぁぁーーーーー!!!

British Gymnastics(英国体操協会)のオフィシャル声明はコチラ

デイリーメールの記事はコチラ

テレグラフの記事はコチラ

そして昨日のBBCニュースの映像はコチラ


最終的な争点は「チームとコーチにテストイベント3日目の得点が考慮されないということを明確に伝えてあったか」というところにあったようですが・・・この点、GBは「いんや、うちからはちゃんと伝えましたよー。でも第三者である仲裁人からの指導ってことで裁定には従いますがね・・・」と、なんだか完全に自分たちの非を認めてはいないようなのですが・・・。
もー、この期に及んで潔くないなー。私が会場で親御さんたちと一緒にベンチマークの数字とにらめっこしながら応援していた感じでは、皆さん確実に3日目もカウントされると思ってましたってばー。親御さんの一人が「なんでGBは事前にちゃんと通達もせずにこんなひどい仕打ちをするんだ!」って怒ってたのがとっても印象的でしたもん。ぶー。

・・・まあ、何はともあれ推薦してくれることは決まったのでいいんですけどねー。おほほー♪

目の前でチームのオリンピック出場の灯が消えかけたときには「この世には夢も希望もないものか・・・」となんだかグッタリと何をする気も起きなくなってしまったのですが、アピールが聞き入れられてあの理不尽な決定が覆ったと聞き、俄然元気が出ちゃいました!
署名活動が始まった時には単身赴任中の父や職場の同僚達にもメールを送って協力してもらったので、報告も兼ねてお礼メールも速攻で送信。みんなからもおめでとうの返信がたくさん届きました♪

いやー、正義は勝つってのはこのことですね♪ふー、気分がいいなぁ。
最近は仕事にも追われてなんだかモヤモヤして眠れなかったりしていたのですが、昨夜は久々にガッツリ眠れました☆


最後にリンちゃん(@lynnehutch94)の喜びのツイートを英語と日本語でご紹介♪

"Never believed the dream was over..... and now it's definitely still alive! ♥ Thank you so much everyone :') I'll never forget this day! xx"

"調停のおしらせ。ブリテイッシュ体操協会が新体操団体をオリンピック協会に選考するという嬉しい結果になりました。選手最終選考は七月、オリンピック出場めざしてがんばります。"

"みなさんありがとう!!!大きな問題が解決しました。これで心おきなく練習をいっぱいできると思います。♪♫"



これからまたオリンピック本戦に向けてより厳しいトレーニングの日々が続くかと思いますが、これでモチベーションも一気に上がったかな♪
リンちゃん、チームGBの皆さん、がんばってくださいねー♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

新体操チームGB アピールの行方は?

2012.03.04 Sun
どうもー、ご無沙汰しております。
プロジェクトメンバーの一人が他の部署へ異動することになり、別のオフィスからセカンドメントとして来ていたプロジェクトマネジャーも元のオフィスに戻ることになったため、その引継ぎやら送別会やら新人のトレーニングやらでここのところバタバタと忙しくしておりました。皆様いかがお過ごしでしょうか♪

AnKiUocCMAEo7yR_convert_20120305083133.jpg
リンちゃんのツイートからのかわいい取れたて写真です♪(画像はお借りしています)
"Back in rainy England :) sweet comp today, think these stars @bendysarah got us gave us the star quality!" http://pic.twitter.com/G63BhWwQ



さてさて、リンちゃんを含む新体操チームGBの続報です。
私があまりの理不尽さにメチャメチャ頭に来て前の日記を書いた後、チームはBritish Gymnastic(英国体操協会)に対して正式に決定を変えてくれるようアピールをしていました。

そして長い再審査の期間を経て、その結果が出る予定になっていたのが先週の水曜日。
ところがその水曜日当日になって、最終決定を出すことになっていたArbitrator(仲裁人)より、決定を出すまでもう1週間必要…との発表があったのです。
選手やご家族の皆さんはすでに長過ぎるほどの待ちぼうけを食って、どれだけガックリしてしまったことでしょう…。

それでもまだアピールが跳ね返されたわけではないし…と、選手達は気を取り直してスウェーデンはHalmstadにて開催されるNordic Championshipに出場するために出発したのでした。
そして土曜日の今日、チームはボールとリボン&フープの演技を披露。
ボールでは25.100、リボン&フープで24.780と、2種目合わせて49.880というチームの自己ベストとなる高得点をたたき出したのです!
これはテストイベントのターゲットであった45.223を4.6ポイントも上回る高得点!そして2位のノルウェーチームの得点を6点も上回るダントツでの大会1位を勝ち取ったのです!
詳しい結果はこちらで見れます。
チームはこの大会でシニアの部最高得点の栄誉である金メダルを受賞したとのこと♪

その圧倒的な強さを見せつけたイギリスチームの演技は、こちらのリンクで見ることができます!(ボールの演技が48:00頃, リボンとフープが1:39:20頃)

大会は明日の決勝へと続き、イギリス時間でお昼の12時頃に同じくこのリンク先にて、ライブで大会の様子を見ることができます。


仲裁人の裁定を待っている期間中のこの快挙、これで迷っている仲裁人の迷いも吹っ飛んだのではないでしょうか♪
協会の理不尽な決定によって既に与えられていたはずのホスト国エントリーの権利を奪われ、でも負けずにその悔しさをバネにどんどん進化しているリンちゃん達、新体操チームGBの活躍から今後も目が話せません!

『英国代表チーム』と認められているにも関わらず、体操協会や国やスポンサーからもなんの資金援助もなく、家族からの支援と、わずかな寄付金のみでここまでの実力を付けて来たリンちゃんたちは真のアマチュアスポーツの精神を持って、オリンピック出場という目標に向けてがんばっています。
すでに客寄せのためにプロのバスケットボール選手やフットボール選手たちをどんどん出場させてその真義が薄れてしまって来ているオリンピック。これでリンちゃんたちのような真のアマチュア選手たちが全く出場できなくなってしまうような大会になってしまったら、子供達は何を夢見てスポーツに励めば良いのでしょう?

・・・どうかどうか、リンちゃん達がオリンピックに出場できますように。
そしてチームの皆さんの明日の活躍も楽しみにしてますよー!


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

新体操チームGBをオリンピックに行かせてあげてください!

2012.01.22 Sun
どもども。
月曜、火曜と新体操のオリンピック最終予選を見に、ロンドンのO2アリーナまで行って来ました。
演技そのものは各国代表とも素晴らしく、夫婦で新体操初ライブ観戦を存分に楽しんで来たのですが…
試合後にあまりにも不自然なことが目の前で起こって、しばし呆然となっていました…。

現在、ハーフ日本人のリンちゃんを含む新体操チームGBのオリンピックエントリーについて、イギリスではオンラインとメディア上で大騒ぎになっています。
というのも、BG(British Gymnastic:英国体操協会)が「新体操チームをホスト国エントリーに推薦しない」と言っているからなのです。

ややこしいので箇条書きも含めて説明させていただきますと…(それでもややこしいとは思いますが)

・IOC(International Olympic Committee)はホスト国エントリーとしての出場権を全ての競技の英国チームに与えています。
・BGは「アマチュアは出せないから、新体操チームには出場するためのベンチマーク・スコア(2種目合計で45.223)を設定する。テストイベントでそれがクリアできなかったらチームを推薦しない」と宣言。
・BOA(British Olympic Association)は「スタンダードの設定、誰を推薦するかはBGに任せるよ」というスタンス。
・FIG(Federation of International Gymnastics)も「スタンダードの設定、誰を推薦するかはBGに任せるよ」というスタンス。

と、まあここまでがテストイベント前までに決まっていたことなのですが…

・テストイベントは1月16~18日の3日間開催され、
・チームGBはリボンとフープ混合種目の演技中にマイナーミス&リボンが絡まってしまうというアクシデントも重なり、始めの2日間で44.950と、ベンチマークを下回るスコアになってしまったのです。
・でも予選大会は3日間で、出場8チームが全てファイナルに進むことは事前に決まっていたため、チームGBも親御さんたちも皆「まだ明日の決勝で挽回できるし!」と思っていたところ…
・BGのPerformance DirectorのTim Jonesが「約束していたイベントでベンチマークをクリアできなかったので、残念ながら新体操チームGBを推薦できなくなりました…」と、選手達が退場するのも待たずにテレビカメラに向かって話し始めたのです!
・チームは皆泣き崩れ、メディアも困惑、家族の皆さんも困惑する中、イベント2日目は終了。

IMAG0127_convert_20120123081311.jpg
大会2日目にチームを応援しに駆けつけてくれた Jimmy Carr(コメディアン)


…と、最終日のチケットが取れなかった私達はここで家に帰らなくてはいけなかったのですが、当然とても腑に落ちないモヤモヤが残りました。
翌日もずっと新体操フォーラム・サイトをチェックしていたところ、

・チームGBが最終日の決勝で47.200という、ベンチマークを大きく上回るスコアを出した!
ということを知ったのです!

IMG_3240_convert_20120123080510.jpg
大会3日目。一晩中泣き腫らした後にも関わらず、堂々とこなしたボールの演技。(写真はM.Gさんにお借りしています)

もちろんファン達は大喜び!「課せられたスタンダードに達していることを指定の大会で証明したのだから、新体操チームは英国代表として出るべきだ!」とFacebookやTwitterも盛り上がります。
しかしBGは決断を覆すことなく沈黙を守り、昨日になって再び正式に「新体操チームは事前に合意していた16日と17日の予選会においてスタンダードに達しなかったので推薦しない」と発表したのです!!

これを読んでファンたちの血管はブチッと切れました。
Facebookの新体操チームをサポートするページも、BGのページも大炎上。
ファン達によるOnline Petition(オンライン署名活動)も始まりました。


BGが新体操をサポートしたがらない理由にはいろいろあるのでしょうが、まずは新体操は他の体操競技(体操やトランポリン等)に比べると、イギリスでは歴史も浅く、上位で世界の強敵と戦うにはまだまだ競技人口も少なく、でもマイナーな割には観戦したい人が多く人気があるため、協会にとっては目の上のたんこぶなのでしょう。
でもチームはBGから何の資金サポートも無く、スポンサーも無い状態で、完全に家族からのサポートだけでこのレベルまでたどり着いたのです!各国への遠征・合宿の費用、コーチ代、Bathで一緒に生活して練習するための生活費も、レオタード代も含めて何もかも自分達で賄い、親御さんの中には自宅のローンのプランを変えたり、借金までしてここまでサポートして来ているのです。
それにも関わらずチームを推薦しないということは、オリンピック出場が決まってしまうと協会は控え選手2人を含めた7人分の資金サポートをしなくてはいけなくなるため、「個人選手一人ならともかく、メダル圏にもいない新体操にそんな大枚はたいていられるか!」ってことなのでしょうか?(個人の部のFrankie Jones選手はなぜかベンチマークの設定すら無しで推薦されることが決定しています…)

大体、「アマチュアは出せないから…」というベンチマーク設定の言い訳からして間違ってるし!オリンピックはアマチュア・スポーツの祭典だし(最近はその境界線もボンヤリしてはいますが…)!
それに「オリンピックの意義は参加することにある」という大会の本分も完全に無視してます。

元々ホスト国エントリーは英国の税金を使って大会を開催することへの感謝のギフトとしてIOCから贈られたもの。
オーストラリアで開催されたシドニーオリンピックでは、オーストラリアは全ての競技と種目に必ずオーストラリアの選手が参加するようにホスト国エントリーの権限を活用したそうです。
BGの内部事情のために、イギリスがホスト国として選手をエントリーする権利をドブに捨てられてしまうなんてありえません!

ということで、もし共感いただけるようでしたら下記のリンクから「新体操チームGBをロンドン2012へ!」の署名にご協力ください。
海外からの署名も受け付けているようですので、日本の皆様からのサポートもお願いします!登録等は必要ありません。無記名でもOK。私ももちろん署名しました!
これでBGのスタンスが変わるとは思えませんが、その先に居るIOCやFIGや、誰でもいいからホスト国エントリーを認める権限のある人が、署名に後押しされて何かしらのアクションに出てくれれば…と、サポーターたちは最後の希望を託しています。
↓署名はこちら
Get GB Rhythmic Group to London 2012 Olympics

最後に、リンちゃんの数時間前のツイートを引用させていただきます。
「夢をあきらめていません…」

どうか、リンちゃんたちの夢を叶えるためのサポートをお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

いよいよ明日!新体操のオリンピック最終予選

2012.01.15 Sun
さー、いよいよ明日からハーフ日本人のリンちゃんを含む新体操のチームGBが
オリンピックに出場できるかどうかの明暗を決める最終予選が始まります!
299791_185126698226123_115602395178554_422759_2725277_n.jpg
チームGBの皆さん。左端がリンちゃん♪写真はお借りしてます。

リンちゃん達選手団は土曜日に現地入りをし、会場であるO2アリーナでの調整に入っているようです。
数時間前に "Getting ready for a good night of sleep before competing ball tomorrow! Really happy with podium training and LOVE the arena!" なんてツイートをしているところをみると、リンちゃんは準備万端、会場の雰囲気にも呑まれずにむしろ楽しんでいるような様子が伺えます。
ご両親も今日には現地入りをされた模様で、私達夫婦は明日現地で合流することになってます♪

オリンピック初出場がかかっている英国代表の皆さんにはぜひぜひがんばっていただきたいっ!
そして日本やそれ以外の国々から出場される選手の皆さんもがんばれー!!

最終日のチケットが取れなかったので残念ながら最終結果までは見届けられないのですが、
帰宅後に新体操初観戦のミーハー素人の目から見たリンちゃん達の演技や会場の雰囲気をご報告させていただきまーす。

ではでは、私達も明日は声を張り上げて(?)応援をがんばらなくてはいけませんので今夜はこの辺で。
おやすみなさい♪


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

新体操英国代表チームのパフォーマンス@ Bath Uni

2011.07.05 Tue
ビッグニュース!
新体操の英国代表チームが、今週末開催されるBath Open Championshipsにてデビューパフォーマンスを行うそうでーす!
BathOpenChampionshipsPoster_convert_20110705201909.jpg


GBRシニア(英国代表)チームの面々。皆さんキラキラ輝いてますね☆
243383_232072176806396_222521397761474_1103659_8156473_o.jpg
私の応援するリン・ハッチソン選手も、もちろん代表チームの一員として演技します。
リンちゃんは左の端っこ(写真はお借りしています)。いつ見ても美しいわー♪


新体操は来年開催のロンドンオリンピックでも最も早く完売した人気種目のひとつのため(私も買えませんでした・・・泣)、このバースオープンは、オリンピックへの出場に向けてがんばっている英国代表チームの演技を観るための絶好のチャンスなのです!お見逃しなく!
開催は今週末7月9日(土)~10日(日)の2日間。


大会名:Bath Open Championships 2011
開催地:University of Bath, Sports Training Village
日程:
Saturday 9th July:
9.45am GBR Senior Group, COMPETITION OPENING PERFORMANCE 
10.00am Fundamental and Novice competition starts

Sunday 10th July:
10.00am Intermediate competition starts
12.00pm Elite competition starts
4.00pm Group competition starts
5.45pm GBR SENIOR GROUP DISPLAY PERFORMANCE


Entry £6 (2 days £10)
Children/Seniors £3 (2 days £5)
Family Ticket £12 (2 days £20)


その他の詳細はこちら(チームオフィシャルFacebookページに飛びます)
日々の練習等のアップデートはこちらから(チームオフィシャルTwitterページに飛びます)
実際にがんばっている選手たちのつぶやきも♪

ちなみに日曜日のエリートの部にはもうひとりの若きハーフ日本人の星、ティオラ・紅緒・グリーソンちゃんも出場されるそうです!
278818_131023813645683_100002141961724_226543_6970103_o.jpg
10歳にして英国内の大会のメダルを総ナメにしている実力派の紅緒ちゃん、この小さな体のどこにそんなガッツが潜んでいるんでしょう♪
かわいらしい紅緒ちゃんもぜひぜひ応援してくださいね♪

なんともタイミングの悪いことに私はその期間ホリデーに出ているので両日とも行けないのですが・・・
ご都合のつく方はぜひぜひお出かけくださいませ♪

Category:応援してます | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。